1. かごしまトップ
  2. 編集部室
  3. 「黒の日」に絶品、薩摩黒膳弁当!

プロフィール

  • 編集部室

    編集部室

    「リビングかごしま・きりしま・おおすみ」をつくっている編集部スタッフが、紙面に載せられなかったこぼれ話や取材で見つけたとっておき情報などをお届けします!各自の趣味趣向により、何がアップされるかはお楽しみに。

最新記事

2017年9月
MTWTFSS
« Aug  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

「黒の日」に絶品、薩摩黒膳弁当!

2017/9/6

編集部室
編集部室

こんにちは! 編集長の内村です。

「黒豚」「黒毛和牛」「黒さつま鶏」「薩摩黒鴨」「黒酢」「黒糖」「黒米」…。鹿児島って黒の付いた食材が本当に多いですよね。

9月6日は「黒の日」。鹿児島では黒グルメを味わえるイベントがあちこちで開催されますが、鹿児島大学で開催されたのは市民講座「鹿児島の黒食材を食べて健康になる『黒膳』」。私も早速出掛けてきました!

薩摩黒膳弁当ってポリフェノールが2倍以上!

これが今人気の「薩摩黒膳弁当」。見た目は結構カラフルですが、名前の通り、黒食材尽くしなんです。

 

今日はこのお弁当をいただく前に、市民講座で黒膳の研究をされている先生方から、鹿児島の黒の食材がなぜいいのか、例えば、「黒食材にはポリフェノールなどの高機能性成分がたっぷり入っている」といったお話をうかがったので、「一般的なお弁当に比べてポリフェノールが2.5倍なんですよ」と聞くだけで、「うわあ、若返り成分がいっぱい!」と納得。食べると同時になんだか心も体も元気になっていく感じでした。

ちなみに、この「薩摩黒膳弁当」、鹿児島中央駅のみやげ横丁で980円で販売されています。ヘルシー弁当だと少し物足りないのかな、と思いきや、一つひとつの食材がしっかり自己主張してくれるので、食べ応えも、満腹感も十分。

まだ食べたことがない方は、ぜひ一度味わってみて!

 

編集部室
編集部室

「リビングかごしま・きりしま・おおすみ」をつくっている編集部スタッフが、紙面に載せられなかったこぼれ話や取材で見つけたとっておき情報などをお届けします!各自の趣味趣向により、何がアップされるかはお楽しみに。



  1. かごしまトップ
  2. 編集部室
  3. 「黒の日」に絶品、薩摩黒膳弁当!
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更