1. かごしまトップ
  2. 理学療法士の今週のストレッチ
  3. PCやスマホ使用で丸まった背中を胸のストレッチでシャッキっと整えよう!

プロフィール

  • 野田 卓也

    野田 卓也

    病院勤務の理学療法士として高齢者を対象にしたリハビリテーション業務に従事。その他、All About理学療法士試験ガイド、鹿児島観光ライターとして記事を執筆。最近では、地域情報ページ「鹿児島よかもん再発見」も手掛ける。著書に【実はすごい!!「療法士」の仕事】出版:BABジャパン(POST編集部として共著)

最新記事

2017年8月
MTWTFSS
« Jul  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

PCやスマホ使用で丸まった背中を胸のストレッチでシャッキっと整えよう!

2017/8/7

野田 卓也
野田 卓也

今週も筋肉に柔軟性やリラクゼーション効果を与える「静的ストレッチ」をご紹介します。

胸の筋肉が固くなると背中が丸まってしまう

現代のパソコン中心、スマートフォン中心の生活では背中を丸めてしまうような姿勢で作業をすることが多く、この姿勢が続くと胸にある大きな筋肉「大胸筋」は短縮した状態で固くなってしまいます。その結果、知らず知らずのうちに自然と背中が丸まった姿勢が当たり前になっていく原因となってしまいます。

この背中が丸まった姿勢というのは、背筋を伸ばす筋肉や腹部のインナーマッスルも衰えさせますので、次第に前かがみの姿勢が常習化し、胸のたるみや、ぽっこりおなかを助長してしまうのです。

夏場は服装で身体のラインを調整するのは難しい時期ですので、リラックスもかねて今週もしっかりメンテナンスをしていきましょう!

 

1.椅子に座り背筋を伸ばし、前上方を見上げながら両手を左右に広げ胸を広げます。(1セット30秒間)

2.1.の状態から両手の掌をさらに外側に回すと、アームラインと呼ばれる筋膜のストレッチも行え、筋膜のゆがみを整えるのにも効果的です(1セット30秒間)

このストレッチは胸を伸ばすのと同時に、自然と下腹部に力を入れる為、腹部のインナーマッスルを鍛えるのにも役立ちます。

・ポイント1

体は後方に倒れないように注意しましょう。

・ポイント2

筋肉を伸ばす効果的なストレッチは「30秒~60秒」がよいとされています。短時間かつ痛みを伴うストレッチはリラクゼーションの観点から適しませんのでご注意ください。

・ポイント3

できれば伸ばすときは息を吐くのが望ましいですが、30秒は苦しいと思いますので、ストレッチを行っている最中はゆっくりと呼吸しましょう。

 

●撮影協力
理学療法士・ヨガインストラクター 木之下 正さん

野田 卓也
野田 卓也

病院勤務の理学療法士として高齢者を対象にしたリハビリテーション業務に従事。その他、All About理学療法士試験ガイド、鹿児島観光ライターとして記事を執筆。最近では、地域情報ページ「鹿児島よかもん再発見」も手掛ける。著書に【実はすごい!!「療法士」の仕事】出版:BABジャパン(POST編集部として共著)



  1. かごしまトップ
  2. 理学療法士の今週のストレッチ
  3. PCやスマホ使用で丸まった背中を胸のストレッチでシャッキっと整えよう!
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更