1. かごしまトップ
  2. リビング新聞のカルチャー&イベント
  3. 8/27(日)「不登校・高校中退の子どもと保護者のための学校相談会」を開催

8/27(日)「不登校・高校中退の子どもと保護者のための学校相談会」を開催

このイベントは終了しました

フェアへの参加を、前に進むきっかけに

8月27日(日)13時〜16時30分、鹿児島信用金庫高見馬場支店6階アイホールで「第6回 子どものこころサポートフェア〜不登校・高校中退の子どもと保護者のための学校相談会〜」を開催します。
いじめや学校への不適応が原因で、不登校になる生徒や高校を中退した子どもたちが、〝もう一度学校へ〞のきっかけづくりに始めた企画。前回までの参加者からは、「フェアへの参加が前に進む後押しになった」との声が寄せられています。

各教育機関による説明会と個別相談ブース

通信制高校、サポート校などの教育機関の相談ブースを設けて無料の個別相談を実施。
各校の担当者がそれぞれの学校の特色を分かりやすく説明します。
参加は無料。入退場が自由で、申し込みも不要な通信制高校・サポート校の個別相談ブースのほか、資料・パンフレットコーナーが設置されます。
025 036

ブース出展校(50音順)
■通信制高校/鹿島学園高等学校、九州国際高等学校、ヒューマンキャンパス高等学校
■サポート校/マイン高等学院

資料・パンフレットコーナー(50音順)
いじめ対策プロジェクト、かごしま子ども・若者総合相談センター、こころのサポートアミ、こどもサポートかごしま、麻姑の手村、学びと文化・地域生活研究所、ミーサ・インフォメーションNet

子どもの心理に詳しい専門家による講演会も実施

当日は、子どもの心理に詳しい、鹿児島大学教授 有倉 巳幸さんを講師に迎え、「不登校になる気持ちの理解と周囲の支援」と題した講演会を実施します。
不安や落ち込みといった感情の理解、信頼感とは何かを知る、見守る支援・関わる支援、支え合う関係づくりについて、アドバイスします。
こちらは事前申し込みが必要なので、下記応募フォームから申し込みを。
■講師プロフィール
有倉 巳幸(ゆうくら みゆき)/
鹿児島大学 教職大学院 教授。大学で教壇に立つ傍ら、スクールカウンセリングで不登校の相談に数多く対応。2014年から鹿児島県いじめ問題対策連絡協議会の会長も務める

講演会事前申し込みはこちら

イベントの問い合わせ/南日本リビング新聞社
TEL:099-222-7288 10時〜17時(土・日曜、祝日休)

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. かごしまトップ
  2. リビング新聞のカルチャー&イベント
  3. 8/27(日)「不登校・高校中退の子どもと保護者のための学校相談会」を開催
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更