1. かごしまトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 秋のお出掛けにおすすめ!鹿児島県内の古民家カフェ8選

秋のお出掛けにおすすめ!鹿児島県内の古民家カフェ8選

  • 2017/10/20 UP!

 今、鹿児島県内各地に次々と誕生している古民家を活用したカフェやレストランに出掛けませんか。今回は、女性がオーナーを務める店・夫婦で営む店の中から、それぞれの個性や新しい魅力を感じる8つの古民家をピックアップしました!

01.姶良市「心地庵」02.姶良市「Kids Cafe & Bar LINK」03.日置市「古民家キッチン 四季の膳」04.日置市「エピクロス」05.霧島市「オリーブの木」06.薩摩川内市「Monjo」07.錦江町「虹の笑」08.鹿屋市「ひなたぼっこ」

※本特集は10/14号「リビングかごしま・きりしま・おおすみ」の巻頭特集を採録したものです。紙面に載せられなかった写真も追加してご紹介しています!


o1.地元食材たっぷりのオリジナルピザが絶品!

▲「ここぜん」1660円。カモゲリータ・3種の前菜・ スープ・サラダ・デザート・ドリンク

 「有機農業に携わりたい」と大阪から移住し、築120年以上の初代蒲生町長邸を仲間と改装して5年前にオープンしました。看板メニューは、季節で変わる10種ほどのピザ。
「友達に教えたくなる、楽しいお店にしたくて。薪窯でのピザ焼きもお客さん自身に体験してもらいます。地元の食材とピザの〝んだもした〜ん〟な出合いを楽しんでほしいんです」とオーナーの坂野さん夫婦。人気のピザ・カモゲリータは、豚みそをベースに地元の有機野菜や地豆腐がたっぷり!絶品ですよ。

kokochi2 
▲味わい深く、やさしい光が溢れる室内。ピザは、オーナー手作りの 薪窯で焼き上げます

 心地庵

鹿児島県姶良市蒲生町上久徳2777
TEL: 050-1338-3794(予約優先)
11時〜16時OS(ランチは〜14時OS) 月・火曜休

http://kokochi.grupo.jp/

o2.子育てママの〝駆け込みカフェ〟

▲おもちゃや絵本もあるキッズスペースや授乳スペースの他、ベビー食器の用意もあり!

「ママたちがリラックスできる場所にしたいんです」と、自身も6歳の女の子を持つ店長の種子田さん。誰もがくつろげる雰囲気と子どもたちが自由に動ける広さが気に入り、築107年の古民家をフルリノベーションして昨年オープンしました。
スタッフは子ども好きな女性ばかり。キッズスペースやメニューの充実はもちろん、食事用エプロンやタオルも無料で貸し出しています。

 LINKokashi05▲「揚げないチキン南蛮」1200円。雑穀米又は白ご飯・みそ汁またはポトフ付き。かわいい雑貨やお菓子も

  Kids Cafe & Bar LINK

鹿児島県姶良市平松5778
TEL: 080-4280-4808
11時〜13時・13時〜15時(2部制、予約優先) 日曜・祝日休

facebookページ

o3.和の空間で、手作りバイキング

「以前ここにあったお店のファンだったのですが、閉店してしまって。一念発起して5年前に再オープンしました」とオーナー。かつて農家だった築100年以上の懐かしい雰囲気で味わえるのは、人気の鶏飯から、おかずやスイーツまで、全て手作りのバイキング。さまざまな人に楽しんでほしいと、今年は車椅子の人が利用できるようにリフォームも行いました。

 shikinozen06▲ランチバイキングは、大人1200円・小学生600円・3歳以上300円。おかずだけで30種以上!

 古民家キッチン 「四季の膳」

鹿児島県日置市吹上町6773
TEL: 099-296-5805
11時〜15時OS 水曜休

o4.本場のカリブ&地中海料理を味わえる

▲「クスクス」1200円。スープ・サラダ・デザート・ドリンク付き

 ベネズエラ出身で陶芸家のナバーロさんと妻の茜さんが、自然豊かな日吉町の古民家を気に入り、昨年カリブ海・地中海料理の店をオープン。「エピクロスは、古代ギリシャの哲学者。〝心の平静を保ち、適度な食事を取り自然の中で生きる〟という考えに共感しました」
北アフリカや中東などで親しまれ、世界最小のパスタと呼ばれるクスクスは、つぶつぶ食感が楽しい一品。器はナバーロさんの作品です。

 epicross3

epicross5 epicrossmain1s▲築70年以上の古民家。ランプシェードは茜さんの手作り。ベネズエラの伝統料理「パべジョン」1400円

 エピクロス

鹿児島県日置市日吉町吉利381
TEL: 099-292-2822
ランチ(金〜日曜のみ)11時30分〜15時(14 時30分OS)
ディナー19時〜22時(前日までに要予約、1日1組限定)
facebookページ

o5.隠れ家カフェのスイーツが人気

▲「器ランチ」1100円。メイン・雑穀米・小鉢・スープ・ サラダ・デザート・ドリンク

「幅広い年代のお客様を考え、料理は家庭的な味付けを心掛けています」とオーナーの浦部さん夫婦。 築80年の古民家を改装し、霧島神宮近くの隠れ家カフェとして、ファンも多い人気店です。 今、力を入れているのは地産地消スイーツ。 地元の豆腐店とコラボした「杏仁娘」280円や、 霧島産かぼちゃたっぷりの「かぼちゃプリン」 320円など、素材を生かしたテイクアウトのスイーツは、手土産もにぴったりと好評です。

 olivetakeout▲小谷豆腐店の豆乳を使った杏仁プリンなどのスイーツが好評

 オリーブの木

鹿児島県霧島市霧島田口2390
TEL: 080-2723-9618
11時〜 15時30分OS(ランチは〜 14時OS) 第1水曜休(不定休あり)
http://www.kininaru-ki.com/

o6.築300年の武家屋敷レストラン

▲「もんじょ御膳」1390円。重箱・ご飯・汁物・サラダ・茶碗蒸し・ 天ぷら・漬け物・デザート・ドリンク

「武家屋敷に住んでみたい」と関東から入来に移り住んだオーナーの宮原さん。地元の商工会青年部が立ち上げたレストランを昨年引き継ぎました。 一押しは、日本料理のエッセンスが詰まった御膳。入来麓産のお米や枕崎産のかつお節で毎朝引くだしなど、料理長のこだわりが光ります。 西郷隆盛の好物・豚肉を麦みそと梅ピューレで仕上げた「せごどんぶい」も好評。築300年の歴史を感じながら、ぜいたくな時間を過ごせます。

  


▲「Monjoのせごどんぶい とろとろ豚丼」1050円

武家茶房Monjo

鹿児島県薩摩川内市入来町浦之名56
TEL: 0996-44-4150
11時30分~ 15時(14時30分OS) 月・火曜休(金曜は完全予約制)

https://www.monjo.space/

o7.屋久杉の古民家で優雅なランチ

▲「サービスランチ」1080円。和洋折衷料理盛り合わせ

今では伐採禁止となっている、貴重な屋久杉材がふんだんに使われた築41年の古民家は、木材店を営んでいた、オーナー常川理恵さんの実家です。
大阪で和懐石の修業後、オーストラリアやフランスでも和食の料理人として経験を積んだ夫の裕崇さんが、「食べる人の予想を超える料理を作りたい」と2年前にオープン。旬の素材を使った品数豊富なランチがリーズナブルに味わえます。

 nijinoeshitunai▲屋久杉の爽やかな木の香りに包まれます

 

 虹の笑(にじのえ)

鹿児島県肝属郡錦江町神川2982-1
TEL: 0994-27-4141
11時30分〜13時30分(予約優先、ディナーは予約のみ)
月・火曜休(団体・ディナーは応相談)

http://nijinoe.net/

o8.思わず笑顔の楽しいメニュー

▲「日替わりランチプレート」1000円。日替わりプレート・サラダ・スープ・デザート・コーヒー※月〜金曜限定

「自然の多い場所で、自分たちで改装しながらお店をやりたくて」とオーナーの斉野平さん。鹿屋市札元の店舗から、長年空き家になっていた築40年の古民家へ、9年前に移転しました。
「食べるってワクワクすること」との言葉通り、たくさんのおかずが並ぶランチプレートや、カシスジェラート・ティラミス・チーズケーキなどが一度に味わえる「小悪魔チーズタワー」など、思わず笑顔になるメニューがそろいます。

▲トッピングが盛りだくさんの「小悪魔チーズタワー」900円。パフェは60種類以上あり!

パフェ&ランチひなたぼっこ

鹿児島県鹿屋市田崎町2426-2
TEL: 0994-45-5737
11時30分〜14時30分OS
日曜休

人気記事ランキング

  1. かごしまトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. 秋のお出掛けにおすすめ!鹿児島県内の古民家カフェ8選
電子ブックを読む
現在かごしまエリアでは詳細エリアごとのリビング紙面を発行しています。
お読みになりたい地域をクリックしてください。


会員登録・変更