HOME > トピックス

トピックス

2015.12.7更新

イベント開催レポート

11月29日 自慢のダイコンが続々!
「だいこんこんてすと2015」が開催されたよ!

 リビング新聞が運営する体験農園「リビングファーム高槻」。同ファームでは11月29日に、「だいこんこんてすと2015」を開催。“だいこんこんてすと”とは、同ファームで作られたダイコンの長さや重さなどを競うイベント。今年は雨も多く、豊作だったとのことで、9本の自慢のダイコンがエントリーされました。

 エントリーする際には、それぞれが「ダイコンを育てるのは3回目ですが、初めて大きいのが取れました!」「このダイコンのタイトルは、“大きくなれなかったわたし”。お願いします!」など、育てたダイコンへの熱い思いをプレゼン。そしていよいよ、「長いで賞」「重いで賞」「オモロイで賞」のコンテストがスタートします。どのダイコンが選ばれるか、みんなドキドキ♪

 その結果、「長いで賞」に長さ97cmのダイコンを作った三嶋さん、「重いで賞」に重さ3.1kgのダイコンを作った石原さん、「オモロイで賞」に“だいこんずきんちゃん”を作った松尾さん夫婦が入賞。ちなみに、松尾さんの“だいこんずきんちゃん”とは、虫に食われてできた穴の部分に、顔を書いたトウガラシを入れたキュートなダイコン(写真参照)。参加者による投票でかなりの人気を集め、見事「オモロイで賞」をゲットしました。入賞者には八百屋マイファーマーより、野良卵、マヨネーズ、スイーツなどが贈られましたよ。みなさん、おめでとうございます!

 また、余興タイムには、農園のアドバイザー・小辻信也さんによるけん玉パフォーマンスも。小辻さんの華麗な技に、子どもたちもクギヅケです。コンテスト後はお待ちかねのおでん大会で、取れ立てのダイコンがたっぷりのおでんやカブを使った千枚漬け、ファーム利用者が釣ったニジマスがふるまわれました。取れ立ての食材を存分に味わって、みんな大満足! 実際に同ファームで取れた野菜をいただくと、野菜作りへのモチベーションもアップしますよね。同ファームでは利用者を募集しているので、来年はぜひダイコン作りにチャレンジしてみて。

写真

アドバイザー・小辻さんによるけん玉パフォーマンスも盛り上がりました。
子どもたちの小辻さんを見る目が真剣!

写真

おでんのダイコンに千枚漬け、ニジマスに舌鼓。冷えた体も暖まりますね

写真

こどもたちが作った「だいこんこんてすと」の看板。いよいよ始まります~

写真

エントリーされたダイコンを審査する面々。
どれも力作そろいです

写真

「オモロイで賞」に選ばれた“だいこんずきんちゃん”。
トウガラシが顔を出しているのが見えるかな?

写真

最後にはみんなで記念撮影。いい笑顔してます



2015.9.29更新

イベント開催レポート

9月13日リビングファーム西宮で
「夏野菜BBQ」を開催しました!

 涼しくなり始めた9月13日、リビングファーム西宮で「夏野菜BBQ」イベントを開催。この日は、13家族50人が参加して、夏野菜を使ったバーベキューを楽しみました。

 当日は、マイファームが運営する八百屋「マイファーマー」からうれしい差し入れが! 農家から直接届いた色とりどりの夏野菜を見て、参加者もみんな笑顔に。さらには、ジャガイモやカボチャ、イノシシ肉(?!)などもお目見えし、子どもから大人までにぎやかにバーベキューを満喫しました。

 また、食後にはリビングファームの名物イベント「腹話術ショー」も! 最後に、秋冬野菜の成長を願ってみんなで記念撮影をして、イベントは終了しました。

 今回の「夏野菜BBQ」のイベントを通じて、自分で作って自分で食べる“自産自消”をちょっぴり体感できたのでは? これからの季節は、大根、白菜、キャベツ、ブロッコリーなど、秋冬野菜が植えられます。“野菜作りに興味がわいた”という人は、リビングファームに参加してみてはいかが。

写真

総勢50人で、ハイポーズ!

写真

お肉や野菜を焼いて、みんなでワイワイバーベキュー

写真

マイファーム名物の「腹話術ショー」では、子どもたちも大喜び

写真

農園のオーナーから届いためずらしいイノシシ肉



2015.8.25更新

イベント開催レポート

7月26日 「野菜作り講習会」で、
栽培の仕方や種のまき方を学んだよ!

 リビングファーム寝屋川では、初心者向けの「野菜づくり講習会」を開催。講習会には、同ファームを利用している15人が参加しました。

 7月のテーマは、「夏の栽培ポイント」と「秋冬野菜に向けて」。アドバイザーの三井正一さんが、ニンジン、ブロッコリー、キャベツ、カブなど7月~8月に種まきをする夏野菜の栽培の仕方や、秋冬野菜の種のまき方、野菜作りの成功ポイントをわかりやすく解説してくれました。

 毎回人気の「今月の漬物コーナー」では、「簡単! 水ナスのぬか漬け」の作り方を紹介。自分で育てた野菜で作る“マイ漬物”はかなりおすすめなので、レシピを参照してチャレンジしてみて!

 また、リビングファーム寝屋川では現在、利用者を募集しています。自分で作って、自分で食べる。“自産自消”を気軽に体験してみませんか?

「水ナスのぬか漬け」作り方

【材料】

水ナス
2本
ぬか
約250g
約20g(塩分は好みで調節を)
180ml
ジップ付きの保存袋
 

〈作り方〉

  1. ぬかに塩と水を入れ、味噌ぐらいの固さになるように混ぜ、ぬか床を作ります。
  2. 塩を小さじ1杯ほど手に取り、水ナスにすりこんだ後、まな板の上で軽く転がします。
  3. ぬかを保存袋に入れ、水ナスを入れて漬けます。
  4. 冷蔵庫に入れて、2日ほどでできあがり!

※ぬか床ではほかにも、キュウリなどが漬けられます。キュウリに軽く塩をすりこんでから、漬けて2日ほどで食べごろに。

写真

参加者は、野菜の育て方や種のまき方などを学ぶことができます

写真

みんな真剣な表情で、三井さんの話に聞き入ります



2015.7.27更新

イベント開催レポート

6月20日 「たまねぎ収穫祭&BBQ in リビングファーム高槻」を
開催しましたー!

 昨年11月に植え付けたタマネギが“食べごろ”を迎えているということで、6月20日「たまねぎ収穫祭&BBQ in リビングファーム高槻」を開催。同ファームの利用者で、約500個のタマネギを収穫しました~。

 収穫したタマネギは「タマネギのつるし方ミニ講座」を受けながら、長期保存ができるよう風通しの良いファームの小屋に保存。みんなでバッチリ小屋につるした後は、タマネギBBQとサラダで収穫をお祝いします。たくさん収穫できたので、今回は近くを通った人にもおすそ分け! もしかしたらタマネギ以外にも、近くを通ったらうれしいおすそ分けがあるかも?! 気軽に立ち寄ってみてね。


皆さんの声(参加者アンケートから)

参加者のみなさまにはこんな声をいただきました!

  • とれたてのタマネギを、ぜいたくにBBQで食べられてうれしかった!
  • タマネギを炭火でじっくり焼くと、とろ~っと甘くておいしい!
  • 今年もまた、タマネギを作りたい!と思いました。

写真

たくさんのタマネギが収穫できました!

写真

小屋に保存する前に、とれたタマネギをみんなでヒモにつるします

 

写真

風通しの良い小屋で保存すると長持ち!

写真

BBQで焼くと、トロ~りおいしいタマネギが

 


2015.5.21更新

イベント開催レポート

4月25日
「タケノコ掘り体験」に挑戦したよ!

 リビングカルチャー倶楽部では、2015年4月25日、タケノコの産地・長岡京で「タケノコ掘り体験イベント」を開催。今回は、大人52人、子ども23人の合計75人で協力して旬のタケノコを収穫しました!

 1年をかけて、じっくりと大切に育てられるタケノコ。まずは、農家で“どのように竹の手入れをしているか”について話を聞きつつ、タケノコの掘り方をレクチャーしてもらいます。その後、実際に土から顔を出すタケノコを見つけて、クワで上手に収穫! 慣れない作業に苦戦しながらも、立派なタケノコがとれると子どもたちにも笑顔がこぼれました。生産者の思いを知ったうえで味わう旬のタケノコは、よりいっそうおいしく感じられますね。

 併せて行われた、腹話術ショーやタケノコクイズも盛り上がりましたよ!


皆さんの声(参加者アンケートから)

参加者のみなさまにはこんな声をいただきました!

  • 自分たちで掘ったタケノコを持って、うれしそうにしている子どもの笑顔が印象的でした。
  • 竹の根に邪魔されて、思っていたより難しかった。
  • クワの入る位置が微妙で、タケノコが途中で折れてしまって残念。
  • タケノコの(手入れの)話が印象的。道具が重かった!
  • 大きなタケノコがとれて、子どもが楽しそうでした。
  • 1年をかけてタケノコが育てられる、ということを初めて知りました。
  • タケノコ作りの大変さが聞けて良かった。

写真

立派なタケノコがとれたよ!

写真

子どもたちも大喜びだった腹話術ショー

写真

土の中から顔を出すタケノコを見つけて、がんばって掘ります



2015.4.22更新

イベント開催レポート

3月7日
「ジャガイモ植え付け体験」にチャレンジしました。

 2015年3月7日(土)にリビングファーム高槻で、「ジャガイモ植え付け体験」イベントを開催。大人7人、子ども8人が参加して体験しました。

 実はジャガイモには、たくさんの種類があるって知ってましたか? コロッケなどにピッタリなのが、ホクホク系の「男爵」や「キタアカリ」。しっとり系の「メークイン」は、煮崩れしにくいので、煮物に向いています。そんな色々な種類のジャガイモがあることを学びつつ、さっそくジャガイモの植え付けにチャレンジ! 初めての経験に、その日集まった子どもたちも大喜びです。これから大きく育って、収穫する日がくるのが楽しみですね。

 ほかにも、卵パックを使っての「ヒマワリの種まき体験」も実施。種まきをした1週間後にはすでに、種から発芽したヒマワリの芽がすくすく育っていたのだそう。花が咲くころ、ぜひまた農園を訪ねたいですね。


皆さんの声(参加者アンケートから)

参加者のみなさまにはこんな声をいただきました!

  • 土に触れる機会があまりないので、子ども達もうれしそうでした。
  • 自分で穴を掘って、ジャガイモを植えるというのが印象的!
  • 子どもにも優しく、分かりやすく教えてもらえました。
  • 子どもが楽しめるイベントで良かった。
  • ジャガイモを収穫できるのが楽しみです。

写真

自分で穴を掘って、ジャガイモの植え付け

写真

植え付ける姿は真剣そのもの

 

写真

大人も子どもも協力して、ヒマワリの種をまきます

写真

さっそく発芽したヒマワリ。花が咲く日が待ち遠しいですね

 


2015.3.4更新

イベント開催レポート

2月15日
「みそ造りワークショップ」で初めてのみそ造りを体験しました

 2015年2月15日(日)にリビングカルチャー倶楽部高槻教室で、「みそ造りワークショップ」イベントを開催しました。

 昔から“医者に金を払うならみそ屋に払え”というほど、日本人にはなじみの深い食材「みそ」。“自産自消”の楽しみの一つとして、今回はオリジナルのみそ造りにチャレンジ! 子どもから年配の人まで、総勢18人がイベントに参加しました。

 蒸した大豆をつぶし、麹と混ぜる初めての作業に、子どもたちも本当に楽しそう。混ぜたみそは、容器に入れて熟成させたら完成。なかなかの出来栄えに、参加者も大満足の様子です。イベント終了後には、「次は大豆から農園で育てたい!」という声も聞こえてきましたよ。


皆さんの声(ご参加者アンケートから)

参加者のみなさまにはこんな声をいただきました!

  • 初めてのみそ造りを体験して、楽しい時間を過ごせました。手作りの良さを実感!
  • 大豆をつぶす、麹と混ぜる作業の大変さと大切さを知りました。次回は漬物作り、梅干し作りなどにも挑戦したい。
  • 大豆の団子作りが楽しかった。子どもたちが笑顔で作業していました。
  • みそ造りは大変でしたが、できあがった時は最高の気分でした。

写真

麹と大豆を力いっぱい混ぜるとみそに

写真

おいしいみそを造るために、大人も子どもも協力して作業を進めます

写真

混ぜたみそを丸めてお団子に

写真

手造りしたみそを手にハイチーズ! 今回の参加者は、合計18人(子ども4人、大人14人)でした

写真

初めてのみそ造りに、子どもたちも大はしゃぎ



2015.1.29更新

イベント開催レポート

1月24日
「新春! 家族で餅つき大会」で交流を図りました

 2015年1月24日に、リビングファーム西宮で、「新春!家族で餅つき大会」を開催しました。

 かまどに火をくべ、もち米を蒸し、杵(きね)と臼(うす)を使ってつく、昔ながらの餅つきです。まずは、竹をくべて、もち米を蒸すこと40分。「よいしょ~!!」の合いの手の掛け声とともに、餅つき大会がスタート!

 ぜんざいで使う小豆は、マイファームスタッフにより、種まきから収穫まで、大切に丁寧に育てられた「紅い小豆」と「白い小豆」。京都のお茶屋さんや和菓子店でしか手に入らない貴重な小豆なんだそうです。これをぜいたくに使って、紅白ぜんざいの出来上がり! 紅白ぜんざいを食べて、“芽出たい一年”になること間違いなし! 今年も農園で「自産自消」を楽しみましょう!


皆さんの声(ご参加者アンケートから)

参加者のみなさまにはこんな声をいただきました!

  • 最近、地域で餅つきがなくなったので、とても懐かしく感じました。子どもたちにも体験させてあげることができてよかった。
  • お米を蒸すところから、すべて見ることができてよかったです。
  • 火を保つことの大変さ、つきたてのお餅のおいしさ!皆で楽しく話すことの楽しさ!
  • お餅つきがすごく楽しく、子どもも普段あまりお餅を食べないのに、今日は「おいしい」とよく食べました。

写真

パパ、ママ、おじいちゃん、おばあちゃん、みんなでお餅をつく姿がとても楽しそう

写真

参加者は、合計8組(大人13人、子ども3人合計16人)。参加者同士の交流も図れました

写真

初めての「餅つき」に子どもたちは大喜び

写真

皆で協力して、つきたてのお餅を丸めてキナコやゴマをまぶします

写真

よもぎ餅も作りました。う~ん、いい香り



2014.12.18更新

イベント開催レポート

11月23日・30日
「だいこんコンテスト」&おでん大会を開催しました!

 2014年11月23日(日)と30日(日)の2日間、リビングファーム箕面と高槻で、「だいこんコンテスト」を開催しました。たくさんの利用者に、自分で育てた、自慢のダイコンを出品いただきました。

 コンテスト入賞者、参加者には、「マイファーム」からプレゼントを贈呈し、大根の品評会を通じた交流を図りました。今後も利用者の皆さんに楽しんでいただけるようなイベントを開催していきます。


【大根コンテスト内容】

1部
マイファームの小辻さんと芦田さんによる「お大根小話」
2部
大根コンテスト4部門で開催
  • ①長いで賞(長さ)
  • ②ごっついで賞(重さ)
  • ③ユニークで賞(変わりもの)
  • ④ナイススタイルで賞(かっこよさ)

 長さ、重さ計量、ユニークさ、ナイススタイルは投票形式。出品した大根にそれぞれテーマをつけて、自身で育てた大根への想いを語っていただきました。受賞者、参加者には、マイファームから、オリジナルトマトジュースやマヨネーズなどの景品がプレゼントされました。

3部
大根のおでん大会 & 腹話術劇場

 おでん&カブの漬物&大根の葉っぱとじゃこの混ぜご飯が用意されました。自分たちで作った野菜を、自分たちで食べる、自産自消の楽しみを共感する会となりました。参加者からは、ニジマスの燻製の差し入れがあり、利用者同士の交流が深まったようです。

写真

大根のおでんに、大根の葉っぱのジャコメシと取れたてのダイコンを丸ごと食べて大満足!

写真

畑では腹話術も披露され、大喝采

写真

エントリーされる、自慢のダイコンたち

写真

№1の長さは53.5㎝のUさん。重さでも2.35㎏

写真

リビングファーム高槻利用者のみなさん



2014.12.11更新

イベント開催レポート

10月25日・26日
「ハロウィン畑でランタン作り教室」を開催しました!

 2014年10月25日(土)・26日(日)の2日間、リビングファーム寝屋川と高槻で、ハロウィンイベントを開催しました。秋晴れの中、参加してくれたのは、2日間で大人19人、子ども20人。皆で協力して、ジャック・オ・ランタン作りを楽しんだり、かぼちゃスープを食べたりと、楽しい一日を過ごしました。

 おみやげに用意した天日干しのカボチャの種は、子どもたちがたくさん持って帰ってくれました。体験農園や家庭菜園で植えて、育ててくれたらいいですね。今回のイベントを通して、「自分で作って、自分で食べる」、自産自消の楽しみが少しでも伝わればと思います。

 リビングファームでは、今後も、楽しいイベントを開催予定です。お楽しみに。


皆さんの声(ご参加者アンケートより)

参加者のみなさまにはこんな声をいただきました!

  • 子どもたちが実際に、いろいろカボチャをさわりながら作ったランタン。うれしそうでした。
  • カボチャスープめっちゃ飲んでました。
  • 純粋に子どもたちが楽しんでいる姿がとても印象に残りました。
  • 都市部ではこういった機会はあまり多くはないので、子どもたちにとって、とても有意義な時間になったと思います。

写真

まずは、赤皮カボチャにマジックでそれぞれ好きな顔を書いて、たくさんつまった種を繰り抜いたり、ジャック・オ・ランタンの顔を繰り抜いたり…。うまくできるかな?

写真

お父さんに手伝ってもらったり、兄弟やお友だちと一緒に皆で楽しく作りました

写真

顔よりも大きなかぼちゃでジャック・オ・ランタンを作りました

写真

ジャック・オ・ランタンの出来上がり

写真

完成したら、みんなでカボチャのスープをいただいてほっと一息



2013.10.22更新

11月度新規契約キャンペーン

新規ご契約の方全員に「ガーデングローブ」プレゼント!

※当キャンペーンは終了しました。

 「新規ご契約キャンペーン」を実施中です。11月30日(土)までに契約をした人全員に「ガーデングローブ」(写真)をプレゼントいたします。

 天然ゴム製で、爪に土がほとんど入らず、抜群のフィット感。苗の植え付けや収穫、除草作業などに役立つスグレモノです。この機会にぜひ、リビングファームをご利用ください!

 農園ご見学の際に、このWEBサイトで「キャンペーン情報を見た」とお伝えのうえ、ご契約ください。

※数がなくなり次第、終了とさせていただきます。
※リビングファーム6農園すべてが対象のキャンペーンです。

写真


2013.5.31更新

【リビングファームご契約者限定】

ジャガイモ収穫体験イベントを開催します!

※当イベントは終了しました。

 春に植えつけたジャガイモが、ようやく収穫の時期になりました。リビングファームご契約者を対象に、下記3農園では、「ジャガイモ収穫体験イベント」を実施します。参加無料、申込不要なのでご参加下さい!

◆会場・日時
リビングファーム高槻… 6月22日(土) 13:30~15:00
リビングファーム西宮… 6月23日(日) 9:30~11:00
リビングファーム西宮2号… 6月23日(日) 14:30~16:00

※ジャガイモの数に限りがあるため、なくなり次第終了とさせて頂きます。
※ジャガイモの生育状況や、天候によりイベント実施日時が変更になることがあります。詳しくは、各農園管理人もしくは農園内の掲示板をご確認下さい。

◆問い合わせ
 フリーダイヤル0120-975-257(営業時間 10時~18時)
※「収穫体験イベント」の件で、とお伝えください。

写真


2013.5.31更新

【リビングファームご契約者限定】

サツマイモ植え付け会を開催します!

※当イベントは終了しました。

 リビングファームご契約者を対象に、「サツマイモ植え付け会」を開催します。各農園の共同区画内に、サツマイモを植え付けます。栽培する上での注意点などのレクチャーも。秋には、収穫イベントも実施予定です。参加無料、申込も不要なので気軽にご参加下さい!

◆会場・日時
リビングファーム高槻… 6月8日(土) 13:30~15:00
リビングファーム箕面&箕面サテライト… 6月9日(日) 11:00~12:00 ※会場は箕面サテライトです。
リビングファーム寝屋川… 6月9日(日) 9:30~11:00
リビングファーム西宮… 6月9日(日) 9:30~11:00
リビングファーム西宮2号… 6月9日(日) 14:30~16:00

※詳しくは、各農園管理人もしくは農園内の掲示板をご確認下さい。また、天候などにより日程が変更・中止になることがあります。ご了承下さい。

◆問い合わせ
 フリーダイヤル0120-975-257(営業時間 10時~18時)
※「植え付け会」の件で、とお伝えください。


2013.4.15更新

「リビングファーム寝屋川」限定5月度 新規ご契約キャンペーン

リビングファーム寝屋川で新規ご契約の方全員に「グローブ」プレゼント!

※当キャンペーンは終了しました。

 「リビングファーム寝屋川」限定の「5月度 新規ご契約キャンペーン」を開催中です。

 5月14日(火)までにリビングファーム寝屋川で新規契約をした方全員に「ガーデングローブ」(写真)をプレゼント。天然ゴム製で、爪に土がほとんど入らず、抜群のフィット感で、苗の植え付けや収穫、除草作業などに手に入れたいスグレモノです。これさえあれば、手が汚れるから土いじりはちょっと…と思っているママも平気ですね。

 農園ご見学の際に、このWEBサイトで「キャンペーン情報を見た」とお伝えの上、ご契約下さい!

※リビングファーム寝屋川のみのキャンペーンです。

◆問い合わせ
 フリーダイヤル0120-975-257(営業時間 10時~18時)

写真


2013.4.15更新

【リビングファームご契約者限定】

「タケノコ掘り」イベントを開催します!

※当イベントは終了しました。

 (株)マイファームが運営する体験農園「マイファーム長岡京」を会場に、春の味覚「タケノコ掘り」のイベントを開催。リビングファームのご契約者を対象に、特別料金での参加者を募集中です。

 タケノコ農家である野村さんによるタケノコの生長や収穫についてのお話を聞いた後は、早速タケノコ掘りタイム! 1組につき3~4㎏程度のタケノコをお持ち帰り頂けます。当日は、タケノコを使った簡単なお料理が振舞われるほか、朝掘りのタケノコ即売会も実施(別途料金)。この機会に、旬の味覚をたっぷりと楽しんでください!

◆会場  「マイファーム長岡京」農園 (長岡京市井ノ内坪井24)
◆日時  4月27日(土)①9:30~ ②12:30~ ③15:30~ の3回実施
◆参加費  1組 2500円
  (リビングファームご契約者様のみの特別料金設定です!)
※1組につき1つ、道具をお渡しします。1組の最大人数は5人です。
◆定員  各回15組(×3回)
◆申込・問い合わせ
  フリーダイヤル0120-975-257(営業時間 10時~18時) ※タケノコ掘りイベントの件で、とお伝えください。

※お支払いは現地で現金のみとなります。
※お車でお越しの方は事前にナンバーを確認させて頂きます。違法駐車防止のためにご協力くさい。
※前日の天気予報によって開催を中止する場合がございますので、メールアドレスは必ずご確認させていただきます。

写真


2013.2.25更新

ご新規の方の農園見学も受け付け中!!

ご契約者の方を対象に「ジャガイモの植え付け会」を実施

※当イベントは終了しました。

 「リビングファーム」ご契約者の方を対象に、「ジャガイモの植え付け会」を実施致します(日時は下記をご参照下さい)。各農園の共同区画内に、複数の品種のジャガイモをみんなで植え付けしながら、ジャガイモを栽培するうえでの注意点などのレクチャーも行います。ご契約者の方対象のイベントですが、ご新規の方には、各園イベント実施当日のご見学も受け付けております。この機会にぜひ、「リビングファーム」の雰囲気を感じてみて下さい!

<会場・日時>
●リビングファーム高槻… 3月2日(土)13時~
●リビングファーム箕面… 3月3日(日)15時~
●リビングファーム箕面サテライト… 3月3日(日)13時~
●リビングファーム寝屋川… 3月3日(日)10時~&3月6日(水)10時~
●リビングファーム西宮… 3月3日(日)10時~
●リビングファーム西宮2号… 3月3日(日)14時~

<ご新規の方、見学のお申し込み>
フリーダイヤル0120-975-257(平日/土日祝9:00~18:00)

※前日、当日の天候によっては、延期となる場合もございます。あらかじめご了承ください。

写真
写真

リビングファーム

農園一覧

  • リビングファーム箕面
  • リビングファーム箕面サテライト
  • リビングファーム寝屋川
  • リビングファーム西宮
  • リビングファーム西宮2号

各農園のご契約の手続きはご見学時、現地で行う形をとっております。詳しくは「ご利用手順」をご覧下さい。