1. かしわトップ
  2. 特集
  3. 守谷の個性派カフェ~コップンカフェ、8CAFE(ハチカフェ)、他

守谷の個性派カフェ~コップンカフェ、8CAFE(ハチカフェ)、他

個性派カフェめぐり 守谷×カフェ

昔から市民に愛されているカフェ、個性が光るニューフェイス。守谷市内には、多彩なカフェが点在しています。たまには守谷で途中下車!朝市や豊かな自然を満喫した後は、くつろぎのカフェでホッコリしてみませんか?


MAP  Coppun Cafe(コップン カフェ)

揚げバナナの春巻きwithアイス500円、ヘーゼルナッツラテ500円

守谷初のタイ料理を味わえるカフェ
タイ語の「ありがとう」から命名

昨年5月オープン。広々と、温もりのある店内で、タイ料理を中心とした創作料理や本格コーヒーを。ランチの人気はカオマンガイ、ガパオライス、日替わりカレーなど。辛味やパクチーなどが苦手という人の要望にも対応。守谷駅からバスで約20分かけても、出かける価値のあるステキなお店です。

【特典】記事提示のうえ、料理注文でアイス1個サービス(1人のみ。1回限り)。7/15(金)まで

守谷市板戸井1792。TX守谷駅からモコバス「滝下」から徒歩1分。11:30〜23:00※15:00〜18:00はドリンク、デザートのみ。月曜定休。TEL 0297-45-2239

食料品店をリノベーション。テラス席は愛犬と一緒の利用も可


MAP  そばカフェ かやの木

母屋はパーティー、ライブなどの貸会場としても利用可

季節の果実を盛り込んだあんみつ600円。手打ちそばは750円から

ゆったりと時を刻むような
明治初期の古民家で味わう逸品

重厚な門をくぐり、手入れの行き届いた庭を進むと、推定樹齢400年というカヤノキの傍らに明治初期のお屋敷の台所をリノベーションしたカフェが。自慢は、店主自らが打つ二八そば。寒天も自家製というあんみつやコーヒーにもこだわりが感じられます。

【特典】記事提示のうえ、ドリンク注文でミニデザートサービス。7/15(金)まで

守谷市高野1440。TX守谷駅からモコバスまたは関東鉄道バス「けやき台六丁目」から徒歩6分。関東鉄道常総線南守谷駅から徒歩20分。11:00〜19:00(19:00以降は要予約)。火曜定休。TEL 0297-48-0307


MAP  8CAFE(ハチカフェ)

今週のサンドイッチはドリンク付きで1080円。地元産の野菜にもこだわります

天然酵母パンとオーガニックコーヒー
モーニングやランチでほっと一息

天然酵母を使ったパン、「オーガニックファームがけ山」の野菜を中心としたメニュー、スイーツなどを楽しめるパンカフェ。「子どもがまた食べたいと言うので」というリピーターも少なくありません。料理人の経験や、パンコンクールでの優勝経験もある店主・小川麻美さんの「安心なもの、自分がおいしいと思えるものを提供したい」という思いが伝わってきます。

守谷市立沢237-5。TX守谷駅から徒歩21分。モコバスまたは関東鉄道バス「守谷市役所」から徒歩1分。7:30〜17:30。月・火曜定休。TEL 0297-47-0780


MAP  カフェ ド ラパン

店内には表情が異なる空間がいくつかあり、何度訪れても新鮮

初夏のパスタ1380円は、レモンを添えて爽やかに

季節をふんだんに盛り込んだ
ワッフルもパスタも食べたくなる

21年目を迎える、守谷では老舗的存在のカフェ。パスタとワッフルのおいしさには定評があります。その日仕入れた新鮮な旬の食材を使うパスタは、一期一会の出会いになるかも知れません。写真は青森産ヒラメ、ズッキーニ、ミニトマトの彩りも美しく食欲をそそる初夏のパスタ。ソムリエがいるので、夜はワインとアンティパストなどを楽しんでみては。

守谷市百合ヶ丘2-2731-3。TX守谷駅から徒歩16分。モコバスまたは関東鉄道バス「守谷市役所」から徒歩5分。モコバス「上下水道事務所」から徒歩2分。10:30〜22:30。年末年始の3日間のみ休み。TEL 0297-48-6181

種類が豊富でボリュームのあるワッフルも人気です。フルーツワッフル800円


MAP  Bäckenbart(バッケンバルト)

テラス席は、木漏れ日の下で焼きたてパンを楽しめます

家具職人による味わいのある椅子やテーブル

一番人気のアーモンドクロワッサン260円とハム、チーズ、ベシャメルソースのクロックムッシュ210円

絶品パンとともに長居したくなる
パン屋さんの奥の素敵なカフェ空間

さくら坂メルカートでいつも行列ができる人気のパン。昨年5月に待望の店舗がオープンしました。「普通のパンを一生懸命作っています」と店主の小川さん。民家をリノベーションしたパン店の奥には、天然木の家具が配された落ち着ける部屋が。窓から緑を眺めながら、購入したパンとドリンクでくつろいで。

守谷市高野647-1。関東鉄道常総線南守谷から徒歩10分。TX守谷駅からモコバス「乙子」から徒歩5分。10:00〜16:30。土・日曜定休。TEL 0297-48-5152


MAP  自然素材 西辻弥

旬の野菜たっぷりのワンコインランチ500円。内容は毎日変わります

野菜の他にも、無添加素材のセレクト品が並びます

八百屋さんの一画のカフェコーナー
野菜本来の味を満喫できます

“八百屋コミュニティカフェ”と称されるように、栽培にこだわったおいしい野菜のファンが集う空間です。8坪程の店内には、地元生産者たちが自然栽培する旬の野菜を中心に、雑穀、食材、雑貨など厳選商品がぎっしり。中央のテーブルでは、オーガニックランチや野菜スープ、紅茶、コーヒー、人参ジュースなどを。席数が少ないので、予約がおすすめ。

守谷市けやき台4丁目36-3。関東鉄道常総線南守谷駅から徒歩7分。12:00〜18:00。月・土曜定休。TEL 070-6985-3476

野菜の配送もあり、内容の相談も可

日曜日は笑顔になれる朝市へ!

守谷産の農産物・加工食品などを“盛り上ぐ”ために、毎月第1・第2・第3日曜にイベント出店を実施している「もりあぐ(もりや循環型農食健協議会)」。朝市でのショッピングを楽しみ、お気に入りのカフェでゆったり過ごす休日はいかが? ※雨天決行
https://www.facebook.com/moriyansk

MAP A「ふるさ都市もりや朝市」

地元のこだわりのセレクトショップ「守谷すたいる」の前の広場で開催。旬の野菜や地場産品、ミルク工房もりやの「のむヨーグルト」などが人気です
第1日曜10:00〜14:00
場所:守谷駅西口広場
TEL 0297-45-0046(守谷すたいる)


MAP B「さくら坂メルカート」

守谷市のイタリアンの名店「さくら坂VIVACE」の、自然や地形を生かした美しいガーデンでは、地元の野菜や手作り雑貨などを販売。6月は26店が出店。
第2日曜10:00〜15:00
場所:さくら坂VIVACE
TEL 0297-48-2513(さくら坂VIVACE)


MAP C「ふるさとみずき野朝市」

みずき野地域に暮らす人々の情報交換の場にもなっている朝市。月替わりで守谷の名店が出店する、11時からの朝市レストランも楽しみ。
第3日曜10:00〜14:00
場所:みずき野集会所(郷州公民館裏庭)
TEL 070-6985-3476(自然素材 西辻弥)

「メルカート」とはイタリア語で「市場」のこと

おいしい野菜の生産者と出会える
上で紹介している「西辻弥」代表で農環境コーディネーターの西辻宏さんも運営に携わります

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. 特集
  3. 守谷の個性派カフェ~コップンカフェ、8CAFE(ハチカフェ)、他


会員登録・変更