1. かしわトップ
  2. 柏で野菜づくり

ブログメンバー

  • かのさ
    野菜作り初心者。野菜作りを通して子供と一緒に育てる過程や食育を楽しみたいです!

    かのさ

  • 柏マダム
    柏在住2年目。幼稚園児の娘をもつママです。子供と一緒に楽しいスポットへ行くのが大好き! 休日は家族でいつもお出かけしている仲良しファミリーです。

    柏マダム

  • 鰻犬
    実父は新松戸で長年趣味で畑をやっていますが、私は野菜作りは初めてです。できるかしら?

    鰻犬

  • みのり
    根っからの野菜好き。デスクワーク中心の仲間達と、青空の下で良い汗をかき、美味しい野菜を収穫するのだ!

    みのり

  • 貸農園シェア畑
    近くの畑で家庭菜園!
    手ぶらで行ける貸し農園「シェア畑」

    http://www.sharebatake.com/

最新記事

2017年6月
MTWTFSS
« Mar  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

春を待つ畑

2017/3/17

みのり

三月に入っても、寒暖の差が激しく、野菜たちも大変そう。
先日撒いた、ほうれんそうの種も、寒いのかなかなか芽をだしてくれません。

茎ブロッコリーは、収穫後期を迎えていますが、それなりに収穫できます。
こう見えても、甘くて柔らかいんですよ。
写真1

絹さやには、四隅にポールを立てて、上に伸びる準備をしました。
暖かくなってきたら、一気に花が咲くのかな?

写真3

イチゴも無事に越冬したようですが、花をつけるまでは、もう少し時間がかかりそう。
この時期に、イチゴ狩りは行われていますが、ハウスならでは。
暖房費を考えると、スーパーに並んでいるイチゴが高くても、仕方ないんだなぁ~なんて思ってしまいます。

写真2

 

採りたてのシャキシャキを食べれるのは、いつでしょう?
春の訪れとともに、楽しみにしています。

コメント (0)

大物の収穫 キャベツ編

2017/1/20

鰻犬

1月のある日。

「さて何を収穫しようか?」と周りを見回したところどうも他のファームよりキャベツが大きいことに気づきました。
根元をなんとか鋏で切り取りたった2本の茎ブロッコリーと一緒にいそいそと持ち帰りました。
 IMG_0348IMG_0350
外葉も食そうと考えて家にあったエリンギと玉ねぎを加えカレー粉とコンソメで煮込みました。
味は良かったかな?
家族は私が夜勤のときに鍋に入れてどうやら食べた様子。
なかなかに食べ応えがあったとのこと。
そりゃあ冬キャベツですもの。でも火を入れると甘みが出ておいしいものです。
IMG_0354
1月14日のおしるこのイベントに参加しました。
風は冷たかったのですが、きれいな冬晴れでした。
スタッフの方が参加者に1袋ずつブロッコリースプラウトの種をくださり、さらに寒おこしの仕方をわかりやすく説明くださいました。
家族で気軽に参加されている方も多くとても和やかなイベントでした。

 

コメント (0)

収穫祭!鍋パーティに参加してきました♪

2016/12/12

みのり

12月3日、晴天の土曜日に、農園の収穫祭に行って参りました。
開始1時間前に到着した時には、スタッフやお手伝いの方の手で、すでに準備がすすんでいました。

1

沢山の採れたて野菜で、芋煮を作って頂きました。
芋煮会はテレビニュースなどで見た事はあるものの、本格的な芋煮は初体験。
東北出身の方がいらしゃったようで、仙台と山形、それぞれ味の違った2種類の芋煮を満喫。
あまりの美味しさに、食べてから「写真撮らなきゃ!」って思い出し、ひとつは食べかけです。(笑)
どちらが、仙台芋煮か、わかりますか?

2
みんな、「美味しい!甘い!」と、お代わりして、あっという間に、鍋には遠慮のひと盛りだけが残りました。
もちろん、これも最後は空っぽに。

3
このようなイベントは、各季節ごとに行なわれるそうです。
真冬にキムチ漬け、夏は流しそうめんなど、スタッフの方達が、その時期に合わせ工夫していらっしゃるそうです。
これも楽しみですね!

イベント後には、自分の畑の収穫もしました。
形はこんなに違いますが、どちらもカブなんですねぇ。
おなじみの甘いカブと、少し辛目のカブです。

4
お隣では、もうキャベツの収穫をしていました。
あまりに見事なので、写真を撮らせて頂きました。
根が太いので、カットも鋸刃付きです。
我が家のキャベツ収穫は、年末かなぁ。

5
寒暖差や、雪にも負けず、スタッフの方達に見守られながら、野菜たちは順調に育っています。
プロのノーハウを、余すところなく教えて頂いた上に、おいしいお野菜も頂ける。
ありがたいです。
普段食べている野菜にも、感謝の念が湧いてきています。
収穫までの道のりを、たっぷり楽しめる農園通い、寒い冬も頑張りますよ~♪

さて、芋煮の味の違い、わかりましたか?

コメント (0)

収穫~!!

2016/11/30

かのさ

ずいぶん寒くなってきました。明日は雪の予報も出ていたので早めに畑へ。

すっかり成長した野菜たちに会いに畑に行くのが楽しみ💛

9月から育てた苗がちょうど収穫期を迎えました。

まず、スティックブロッコリー!

先週一番大きく育った芽を取ったので、脇芽がニョキニョキと育って食べ頃♪

収穫しているとスタッフの方が、

「茎が美味しい種類なので根元近くからカットしたほうがいいですよ~」と

アドバイスしてくれる。

5.6本ほど収穫でき、満足!!写真 2

それから頭が紫で根っこが白いツートンカラーがきれいなカブの「日野菜カブ」と普通の種類のカブのエリアをのぞくと、土から程よい大きさになった頭が出てる!

こちらも収穫~♪

写真 3

それからそれから~!

ミニ白菜も4株のうち1株は食べ頃に。

ミニといえども侮るなかれ!25cmほどに成長した白菜はずっしりと重く、下葉を剥くと

八百屋で売っている白菜と同じ立派な出来栄えに思わず笑顔に♡写真 4

写真 1

今夜は肉団子なべにしよう!!と足取り軽く家路に。

昨日までの暖かさとはうって変わって、空気がひんやりと入れ替わった一日でしたが収穫の喜びでテンションアップ~!寒さなんか忘れるくらい夢中になりました。

本日の収穫ラインナップ♪GetAttachmentThumbnail

コメント (0)

秋も終わり・・・お鍋イベントもあります!

2016/11/10

かのさ

週末になるといそいそと畑に行くのが習慣になったワタシ♪

気になっていたレタスの発芽。やっぱり芽が出ていない・・

「クールガイ」という何ともカッコいい名前のレタスの種をまくことに。

マルチの穴に3か所、4粒ずつまいて~来週にはかわいい芽が出てますように!!

それから今日は防虫ネットに頭がぶつかり窮屈そうだったブロッコリーをネットから出して・・

隣のキャベツを見ると小さな玉が見えた!ちゃーんと育ってるって感動する瞬間。

昨日雨が降ったので、キャベツの葉にきれいな水玉が♡綺麗なので思わずパシャリ

GetAttachmentThumbnail                   GetAttachmentThumbnail

よしよし、白菜は順調に大きくなっているなと成長を確認して・・

最後に大根とカブの間引き。大根は最終的に1株だけ残すので、この段階で他のものを間引く。

引っ張ると小っちゃな大根が・・・葉っぱも立派!

thumbnail_写真 4

「聖護院」と「おたふく」を持ち帰り、今夜は大根菜っ葉の炒め物にしてみました~♪

包丁を入れるとサクサクとやわらかくてみずみずしいのがよく分かる。

油揚げと醤油少々でさっと炒めて、最後にごま油をタラリ。器に盛ったらごまをかけて・・っと。

GetAttachmentThumbnail

いつもはそんなに見向きもしない息子たちが今夜はよく食べること!!

やっぱり採れたてで葉っぱのやわらかい大根美味しいもんね♡苦みがあまりなかったのも食べやすかったかも・・

今日は最後にイベントのご紹介も・・

定期的に畑でイベントを開催しているようで、12月は「鍋イベント」。

告知が出てました~

GetAttachmentThumbnail

 

普段あまり交流することがない、他の利用者さんとお近づきになれるほっこりイベント。

柏あけぼのファームでは初開催のようなので私も楽しみです。

 

今日も土にたわむれ、夢中になって作業しているうちに辺りは薄暗く・・

ずいぶん日が暮れるのが早くなったなあと季節の移ろいも感じた一日でした。

コメント (0)

農園紹介しま~す♪

2016/11/1

柏マダム

先日は、家族で柏駅から15分ほどのところにある
柏あけぼのファームへ行ってまいりました。

ここは、手ぶらで行ける貸し農園「シェア畑」なんです。
普段、土に触れることもあまりないですし経験があまりなかったのでドキドキしていたのですが、
いってみると、器具・種・土などすべてそろっているので本当に手ぶらでいけるんです。

唯一いるのは、足が汚れないように長靴と手袋を持っていくくらいでしょうか^^
o0480036013776561892[1]

種や苗、肥料、資材などは全て農園に完備されていて料金に含まれているんです。

そして何といっても未経験者も安心の充実サポートが嬉しかったです。

週4回以上勤務の菜園アシスタントがいらっしゃるので気になることも聞けますし、
アシスタントが不在のときも、掲示板をかくにんしたり質問用紙に質問をかいて出しておくことも可能なんです。
o0480036013776561820[1]

あと、つくるお野菜やフルーツは無農薬・有機質肥料による栽培なので子供と一緒に安心して楽しく作ることができるのも嬉しいですね。
農園に行くのは、自分の好きな時間に自分のペースでみにいけます。
いく度にスタンプカードにスタンプを押していきたまっていくと、ポイントに応じてプレゼントがもらえたりもしますよ。

スタンプカードではなく、スマホを使ってスマホでスタンプ管理もできるので自分の好きなほうでためていきます。
o0480064013776561811[1]

初日は、いちごとお豆などを土と肥料からととのえて、つくってきました。

普段あまり畑に触れることがない私たちは子供と一緒に本当に楽しめましたね。
o0480036013776561901[1]

o0480036013776561802[1]

自分が借りた枠には名前を書いた木札を。
それをみて自分の畑なんだ~と実感したり。
今後ちょくちょく様子をみて、立派に育てていきたいなと思っています。

今回で子供もすごく喜んでいました!素敵な食育にもなりそうです!

コメント (0)

イチゴの苗の植え付けにチャレンジ

2016/10/17

かのさ

柏あけぼのファームで、農園デビューしました!!

今日は秋晴れの下、イチゴの苗の植え付け講習に参加。

私のほか2組(ご夫婦、子供連れのお父さん)で説明を聞く。イチゴはランナーというツルを伸ばして増えていき、その反対側に実をつけることを初めて知った。今回植えた品種はそのタイプではないとのことだが、育ててみないと分からないことはたくさん!

イチゴは寒に当てないといけないからマルチは張らない、根に近い部分はクラウンといい、そこまで土をかぶせてはいけない等々・・

写真 3

その後、ソラマメか絹さやを選択し、種をまいた。私は絹さや。マルチの穴あけやくわの使い方も少しずつ慣れてきた。

 

写真 1

その後、スタッフの武井さんに教わり、大根の間引きも初体験♪
大きい苗を残すことだと思っていたが、風通しや日光の当たり具合が大事なので間隔が重要とのこと。間引いた苗は持ち帰り、夕食の彩りに・・

今日で一応、秋冬野菜の植え付けは終了とのこと。絹さやの種がうまく発芽しますように!

コメント (0)

  • 1
  1. かしわトップ
  2. 柏で野菜づくり


会員登録・変更