1. かしわトップ
  2. 南仏蘭西の雰囲気と味に魅了される人続出!Cafeラ・ファミーユ@結城

南仏蘭西の雰囲気と味に魅了される人続出!Cafeラ・ファミーユ@結城

特派員No. 232
PYG(ぴぐ)さん

住宅街にそこだけ異空間のステキな場所

160202famille00001

結城市の住宅街に突如として現れる
まるで南フランスの田舎に来たかのような雰囲気の建物が
cafe la famille(カフェ ラ ファミーユ)です

南フランスを旅したオーナーが
その雰囲気に魅せられて始めたカフェだそうです

FBやブログなどで素敵な写真をUPしてる方が多く
どんなカフェなのかとても興味がありました

野田からでも小一時間もあれば行けてしまうので
周辺には他にも見て回るのが楽しいスポットが幾つもありますし・・
チョッとドライブ気分で向かうのも良いですね

ココは住宅街のど真ん中にあるので、向かう道の選択をミスると
対向車とすれ違いも難しい、細い狭い道を通るコトになったり
迷ってしまうコトもありそうです

駅がどの辺になるのか分かりませんが
結城駅から歩くと15分くらいで行けるようです
お散歩気分で向かうのも良いカモ・・

160202famille00002
お店前の駐車場が満車でも奥にも駐車場があります

160202famille00003
その駐車場からカフェへはこの納屋の中を通り抜けて向かいます

160202famille00004
通り抜けてまず視界にはいる風景がコチラです

160202famille00005
ひと月前に来た時には芝生が少し蒼く残っていました
ゴロッと横になって空を眺めるのも気持ちよさそうでしょ
ココで「外ヨガ」するのもいいカモ・・

160202famille00006
芝生の左手にあるのがカフェの建物です
テーブルセットが点在していて「外カフェ」も良いナァ・・

敷地内いたるところにオブジェなどがあり
ちょっとした散策も楽しく、待ち時間も飽きません
是非ともこの心地の良い異空間を満喫してほしいです

160202famille00007
カフェの建物沿いに進むと・・広い敷地に点々と3軒の建物があり
カフェ、アンティーク雑貨&ブティック、ジェネラルストアとなっています

160202famille00008
正面に見えて来たのは隣にある奥様がオーナーの雑貨屋さん

160202famille00009
やっと来れたァ・・のに、雑貨屋さんの建物には行けず
見る時間が無くて残念だった前回と違い
この日は待つ時間が長めだったので、ゆっくり見るコトが出来ました

160202famille00026
扉を開けた瞬間に思わず可愛い!と声を出してしまうほど
時を越えた味わいある洋服や雑貨が並んでいます

アメリカを中心に買い付けてくる古着のほか
ヴィンテージやアンティーク雑貨なども取り扱っています

160202famille00027
階段の奥がレジカウンターとお直しなどのお部屋
ミシンやアイロンが見えてました・・ちょっと興味あり
階段左手にはカフェの店員さんが着ているお洋服もありました

160202famille00028
階段を上がって上から見た店内も素敵なんですよ・・
と云うのをお聞きして上ってみました

古着やアンティークな1点モノを取り扱っていて
昔のアメリカやヨーロッパのドラマに出てきそうな
お洋服や食器等でいっぱいです

———————————————
160202famille00010
ステキな雰囲気はモチロンのこと、お料理の味もサービスも最高!
わざわざ遠方から足を運ぶ人が多い人気のカフェなのです

「茨城県民が教える!わざわざ行きたい
茨城のおすすめお洒落カフェ10選」でも紹介されています
それだけに「予約」は必修です!

限定メニュー目当てでしたら「要予約」です
実際に行ってみると予約しましたというお客様ばかりでした

160202famille00011
入口を入った正面にあるのはレジカウンター
その奥は厨房になっています

160202famille00012
レジカウンターの右手からチラッと見える厨房

160202famille00013
お一人だったらカウンター席もあります
前回は1人で行きましたがこのカウンターの左側にある席でした

160202famille00014
カウンターから更に右の奥へと続く通路を行くと・・
広い空間に辿り着きます

160202famille00015
この日のお席はこちらの道に面した壁側

160202famille00016
向かい側は木目の壁で、特徴ある照明器具
ドコを撮っても絵になる店内です

160202famille00017
ライブイベントなども開催される小上がりのステージ
イベント情報はブログで見るコトが出来ます
cafe la famille ブログ
http://cafelafamille.blog134.fc2.com/

160202famille00018
手書きのメニュー

160202famille00019
待つ時間もまた楽しい気分になる店内の雰囲気

今回もサラダ・カスクルート(1500円)を選びました
プレート・スープ・パン・デザート・食後のドリンク付き

160202famille00020
今日のスープは「ポタージュ」、右は前回の「カボチャ」

160202famille00021
スモークサーモンとアボカドのサラダ
パンはお代わりが出来ます

160202famille00022
サラダと言ってもこのボリュームです
アボカドの一切れが大きい・・

160202famille00023
左は、玉子・チーズ・キノコ・ほうれん草のガレット(1600円)
ガレット・スープ・デザート・食後のドリンク付き
隣で食べていたこのガレットも美味しそうだったなァ(^_^)

右は、ブロッコリー・生ハム・くるみ・ポーチドエッグのサラダ
トロォ~り卵と生ハム、野菜たっぷりのサラダプレート
スープ、追加出来るパン、デザートにドリンク付いてて大満足

160202famille00024
デザートは何かのタルト、カフェラテ、アイスティー
ついつい、お喋りに夢中になっていて聞き洩らしました・・

160202famille00025
前回のデザートは「洋梨のタルト」でした
久し振りなアイスカフェラテはガム抜きで苦味が美味しい

ゆっくり友人とおしゃべりしながらとか
ひとり静かに本を読みながらのんびりしたいなど・・
この雰囲気だけで逃避出来ますので
都会の喧噪から逃れたい人は行ってみて下さいな!ってな感じです
———————————
cafe la famille(カフェ・ラ・ファミーユ)
http://www.cafelafamille.com/
場所/茨城県結城市結城911-4
時間/11:30~22:00(ラストオーダー)
日曜日・祭日は21:00
定休日/毎週木曜日&第1&3水曜日
(年に2回、長めの休暇をいただきます)
*駐車場は20台分ありますが乗り合わせのご来店にご協力下さい
TEL・FAX/0296(21)3559

この記事を書いた人特派員No. 232 PYG(ぴぐ)
お出かけするコト、試すコト、食べるコト、観聴きするコト、新しいモノごとを探すコト、何にでも好奇心旺盛です。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. 南仏蘭西の雰囲気と味に魅了される人続出!Cafeラ・ファミーユ@結城

特派員メンバー

  • みゆポイ。
    特派員No.366みゆポイ。
    柏育ち、柏大好きな大学生です。
  • ちゅんみ
    特派員No.367ちゅんみ
    美味しいお店を着々と開拓中です。
  • よっしー
    特派員No.368よっしー
    1年365日、毎日を楽しく♪
  • 28号
    特派員No.06028号
  • まい
    特派員No.068まい
    美食・雑貨好きなフリーライター
  • ちあちゃん
    特派員No.069ちあちゃん
  • エテル
    特派員No.073エテル
    いい写真をたくさん撮りたい!
  • PYG(ぴぐ)
    特派員No.232PYG(ぴぐ)
  • Mami
    特派員No.235Mami
    植物が、見るのも育てるのも好き♪
  • white
    特派員No.236white
    美味しいもの大好き!
  • キャットニップ
    特派員No.435キャットニップ
    ガーデンカフェが好きです
  • ゆうこ
    特派員No.436ゆうこ
    お部屋での映画鑑賞が癒しのひととき
  • 花よりおやつ
    特派員No.533花よりおやつ
    ご飯もおやつもどんとこい!
  • YU
    特派員No.534YU
    お散歩での小さな発見に毎日幸せを感じています