1. かしわトップ
  2. お買い物
  3. 民家の歴史的建造物を生かした喫茶&ギャラリー 水塚(みづか)

民家の歴史的建造物を生かした喫茶&ギャラリー 水塚(みづか)

特派員No. 232
PYG(ぴぐ)さん
  • 2014/12/10 UP!

木の温もりに包まれた落ち着いた空間
窓辺からは四季折々の花を見渡せる

今年3月にオープンのお知らせがタウン誌に掲載されてから
ず~~っと気になっていた古民家の喫茶店

ホームページなどがなく、情報量がほとんどない
コレはもう、自分で行ってみるっきゃない!
そう思いながら半年余り・・やっとこさ来れたよォ~

141210mizuka00001
▲県道から細い道を入って行くと見えてくる案内

141210mizuka00002
▲10月末に一度来てみたら・・ガーン!臨時休業中でした

141210mizuka00003
▲案内板を見て右へ・・竹林と砂利敷きの広い駐車場が見えます

141210mizuka00004
▲昭和初期の米蔵を改装した喫茶店で、蔵が建ってる位置は、
地面から2m高く、一階は一般の家の二階の高さほどです

141210mizuka00005
喫茶&ギャラリー 水塚
アラフィー以上の世代にはドコとなく懐かしい我家的
若い世代には「お婆ちゃん家」に行った感覚になる
そんなホッコリ和める空間な喫茶店です

お父さんが丹精込めて作った野菜を
お母さんが美味しく調理して食べさせてくれます!
・・って感じのお店なんです

141210mizuka00006
▲冬の間はちょっと寒いかなァ・・外にもお席があります

141210mizuka00007
▲お店の前にある畑で作られてる野菜は販売もされてます

141210mizuka00008
▲この感じが懐かしい・・外灯

私が住んでいたのは建替え時100年以上経つ草葺屋根の家でした
米蔵とか土蔵とかに惹かれるのは、懐かしさからなんですね・・

141210mizuka00009
▲引戸を開けて出入りするのは二か所あり
右側から入ると大きなテーブル席のあるコチラ

141210mizuka00010
▲左奥の壁側はギャラリーになってます

141210mizuka00011
▲入口すぐ左の階段下のギャラリー

141210mizuka00012
▲左の入口を入るとおひとり様でも気兼ねなく過ごせるカウンター席

141210mizuka00013
▲階段を上がると三面に窓がある明るい空間

141210mizuka00014
▲一階の席がいっぱいの時はコチラも利用出来ます
大きなテーブルはワークショップにも良いですね

141210mizuka00015
▲二階からは江戸川の土手がこんなに近く見える!
来年は子どもの長距離徒歩をココから見物しよう!

141210mizuka00016
▲遠くに筑波山や富士山もキレイに観えます

141210mizuka00017
141210mizuka00018
▲階段横はギャラリーになっていて
陶器などの手作り品が展示販売されています

141210mizuka00019
▲写真も品書きも手作り感が温かいメニュー

141210mizuka00020
▲入口正面の壁にはその日のランチセットの品目書き
何品有るんでしょ・・コレ全部ですか??

コレが食べたくて来たので・・迷うコトなく
141210mizuka00021
▲水塚ランチ

春巻、かぼちゃのポン酢あえ、おからと水菜のサラダ
しょうがのポカポカスープ、16穀ごはん
おしんこ、デザートと、コレだけ付いて・・600円

141210mizuka00022
▲蓋されてたのは茶碗蒸しでした

温かいご飯と汁物がついてホッコリな定食風ランチが
飲物をセットしても・・780円

141210mizuka00023
▲入口のガラス越しに見えるお庭がまた素敵なんです
次の季節に向けて旦那さんが手入れ中でした

141210mizuka00024
▲お食事メニューはランチセットの他に
ボンゴレビアンコ、彩り野菜のナポリタン
ゴロゴロ牛肉入りのカレーライス(甘口/中辛)
プリプリ海老たっぷりのピラフ

ナポリタン好きな私としては・・ハズセない
次回はコチラとデザートたっぷり頂きに来ますよォ

ランチのボリュームが半端なく・・お腹がいっぱい過ぎて
『別腹』が出来なくて残念無念!珍しく「ギブ」でした

141210mizuka00025
▲食後にコーヒーを頂きながらノンビリ過ごして来ました

141210mizuka00026
▲デザートのアイスクリームやケーキが豊富なので
おやつ時間を景色と一緒に愉しむのも良いですよォ
(⇑メニューの写真を使わせていただきました)

関宿城博物館まで約5km、野田市駅からは約15km
竹林を抜ける風がサワサワ・・と聞こえる静かな場所に建つ
隠れ家と云った趣の喫茶店です

手作りのワークショップやイベントなども開催されてます
今月末12/22(月)~1/14(水)少しお休みされる様です

最後に・・水防施設「水塚(みづか)」 とは・・
洪水の際に避難する水防施設のことで、母屋よりも数十cmから
3mほど高く盛土を施した上に設けられた倉などの建物
あるいはその盛土を指していいます

洪水時にはその建物に避難して、
しばらく生活が出来る造りになっています
利根川流域のものがこの名称で呼ばれているそうです
———————————————————-
喫茶&ギャラリー 水塚(みづか)

facebookページ
住所/千葉県野田市中戸437
お問合わせ/04(7196)1353
営業時間/10~18:00
定休日/月・火・水曜日

この記事を書いた人特派員No. 232 PYG(ぴぐ)
お出かけするコト、試すコト、食べるコト、観聴きするコト、新しいモノごとを探すコト、何にでも好奇心旺盛です。

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. お買い物
  3. 民家の歴史的建造物を生かした喫茶&ギャラリー 水塚(みづか)

特派員メンバー

  • みゆポイ。
    特派員No.366みゆポイ。
    柏育ち、柏大好きな大学生です。
  • ちゅんみ
    特派員No.367ちゅんみ
    美味しいお店を着々と開拓中です。
  • よっしー
    特派員No.368よっしー
    1年365日、毎日を楽しく♪
  • 28号
    特派員No.06028号
  • まい
    特派員No.068まい
    美食・雑貨好きなフリーライター
  • ちあちゃん
    特派員No.069ちあちゃん
  • エテル
    特派員No.073エテル
    いい写真をたくさん撮りたい!
  • PYG(ぴぐ)
    特派員No.232PYG(ぴぐ)
  • Mami
    特派員No.235Mami
    植物が、見るのも育てるのも好き♪
  • white
    特派員No.236white
    美味しいもの大好き!
  • キャットニップ
    特派員No.435キャットニップ
    ガーデンカフェが好きです
  • ゆうこ
    特派員No.436ゆうこ
    お部屋での映画鑑賞が癒しのひととき
  • 花よりおやつ
    特派員No.533花よりおやつ
    ご飯もおやつもどんとこい!
  • YU
    特派員No.534YU
    お散歩での小さな発見に毎日幸せを感じています