1. かしわトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. パン
  4. かしわ de 焼きカレーパン

かしわ de 焼きカレーパン

特派員No. 060
28号さん

夏本番、暑さで食欲もなくなりがちです。

口あたりのいいもの、冷たいものばかり以外はあまり手が伸びない、
という方も多いかもしれません。

パン屋さんも、そんな理由で少し暇になるのが夏。でも、逆に需要が
増す商品もあったりします。

resize41171
今年6月にリニューアルオープン、店内のコーヒーマシンも同時期に
導入されました

そのひとつが、「カレーパン」。

カレーに含まれるスパイスの食欲増進効果が夏に好まれる理由、
でしょうか。

カレーパンは、日本生まれのパン。元祖は現在も都営新宿線・大江戸
線の森下駅の近くで営業している「カトレア」の前身であった「名花
堂」と言われています。

resize41172
2種類の焼きカレーパンはどちらも150円。店内の商品はどれもお財布に
優しい価格設定?!

もともとは現在のようなスパイシーなフィリングではなく、シチュー
のようなものが包まれていたとか、そうでないとか…。

中身云々よりも、当時流行っていたカツをイメージして考えられた
ものであったため、揚げパンであることが大前提。

しかし、近年の健康志向から焼きカレーパンも増えてきました。

resize41177
イートインスペースには温め直し用に、
トースターが置いてあります。

揚げタイプに比べてさっぱりといただけることから、新しいカレー
パンのファンも増えたのではないでしょうか。

そんな焼きカレーパンを2種類用意するのが「パン工房 Le chene
(ル・シェーヌ)」、ノーマルな「焼きカレーパン」の他に「とろ~り
チーズカレー」を販売しています。

resize41181
フィリングは多からず、少なからず、バランスの良さが食べやすさに
繋がります。

ヘルシーだからお子様にも、のテーマ通り、チーズの入った焼き
カレーパンはまろやか。ノーマルタイプのカレーフィリングには旬の
枝豆が入っていて、季節感だけではなく、食感のいいアクセントに
なっています。

他にも、片手で食べやすいコッペパンサンドやパーカータイプの
フィッシュバーガーならぬフィッシュパーカーなど、暑い夏に食べ
やすいものも多数。

お昼時には親子連れの姿も多く見られました。イートインスペースも
あるので夏休みに上手に使ってみて下さい。

 

パン工房 Le chene(ル・シェーヌ)
千葉県柏市北柏1-3-5 エクセル田中1階
04-7196-6123
営業時間 10:00〜18:00
定休日 水曜日、第一第三日曜日

この記事を書いた人特派員No. 060 28号
食の「鉄人」を目指して、食べ歩き三昧。特にこだわっているパンは、私の主食です。美味しい情報を発信します!http://www.diamondblog.jp/official/ayako_fukuchi/

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. かしわトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. パン
  4. かしわ de 焼きカレーパン

特派員メンバー

  • みゆポイ。
    特派員No.366みゆポイ。
    柏育ち、柏大好きな大学生です。
  • ちゅんみ
    特派員No.367ちゅんみ
    美味しいお店を着々と開拓中です。
  • よっしー
    特派員No.368よっしー
    1年365日、毎日を楽しく♪
  • 28号
    特派員No.06028号
  • まい
    特派員No.068まい
    美食・雑貨好きなフリーライター
  • ちあちゃん
    特派員No.069ちあちゃん
  • エテル
    特派員No.073エテル
    いい写真をたくさん撮りたい!
  • PYG(ぴぐ)
    特派員No.232PYG(ぴぐ)
  • Mami
    特派員No.235Mami
    植物が、見るのも育てるのも好き♪
  • white
    特派員No.236white
    美味しいもの大好き!
  • キャットニップ
    特派員No.435キャットニップ
    ガーデンカフェが好きです
  • ゆうこ
    特派員No.436ゆうこ
    お部屋での映画鑑賞が癒しのひととき
  • 花よりおやつ
    特派員No.533花よりおやつ
    ご飯もおやつもどんとこい!
  • YU
    特派員No.534YU
    お散歩での小さな発見に毎日幸せを感じています