1. トップ
  2. リビングメイト
  3. スイーツコンシェルジュホアリーのお菓子散歩
  4. グルメ
  5. 【バインミー】ベトナムスタイルバゲットサンドイッチ

リビングメイト

スイーツコンシェルジュホアリーのお菓子散歩

ホアリー

東京都

ベトナム人の父と日本人の母を持つハーフ、フランス語、英語、スペイン語を話す2人の女の子のママです。食べることが大好きなグルマン、お料理、お菓子作り、パン作りが好き、日本スイーツ協会認定スイーツコンシェルジュです。2004年からアメブロでブログも書いています。http://ameblo.jp/bonapetithoaly-obento/

スイーツコンシェルジュホアリーのお菓子散歩

【バインミー】ベトナムスタイルバゲットサンドイッチ

ここ数年パクチーブームですが、そんなパクチーを挟んだサンドイッチをご存知でしょうか?ベトナムスタイルのサンドイッチバインミーはパクチーも挟んでしまうんですよ。そんなバインミーをご紹介しますね。

バインミーとは?

ベトナムではバインミーはパンのことを指すのですが、20cmほどの小さなバゲット(フランスパン)にバター、パテ、大根やにんじんの甘酢漬けのなます、レタス、きゅうりそしてパクチーなどを挟んだサンドイッチのことでもあります。正確には具材によって、肉を挟んだバインミーならバインミーティット(ティット=肉)というようにいうのですが、総称してバインミーと呼んでいます。

fes05

ベトナムのパンは美味しい

フランスによる植民地支配という歴史を持つベトナムでは、パン食の文化が19世紀末ベトナム全土に広がったそうです。フランス仕込みの本格的なパン文化なので、ベトナムのパンはほんと美味しいんです。バインミーはそんなフランスの文化であるバゲットとベトナムの食文化の融合から生まれた、サンドイッチなんですね。

fes09

ベトナムのファストフード

バインミーは屋台で販売されてるファストフード、お店によって具材が違ったり、各店で特徴がいろいろあるようです。またベトナムの北と南で味付けも違ったりするみたいです。ちなみにこの写真はベトナム(ホーチミン)でいただいたバインミーです。

viet01

ベトナムフェスティバル

fes11

6月10・11日代々木公園で開催されたベトナムフェスティバルには都内のバインミー専門店も多数出店していました。その中から2017年6月オープン予定の「BIG TREE」さんのバインミーをいただきました。

fes06

5種類のバインミーのなかからいろいろなハムが入った五目バインミー

fes02

fes04

三種類くらいのハムが入ってて、そんなハムとパテの塩分、だいこんとにんじんの甘酢漬けなますなどの味わいでいただくようなシンプルながらパクチーがアクセントになったサンドイッチ。美味しかったです。

もうひとつ、お魚のバインミーも同行していた主人が食べたので味見させてもらったらこちらは辛いタレが塗ってあって、辛いの苦手なわたしには辛かった。

fes03

都内にはバインミー専門店も増えてきてるので、これからきっとブームがきますよ!チャンスがあったらぜひ食べてみてください。

2017年6月オープン予定 バインミー専門店「BIG TREE」公式FACEBOOK

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. グルメ
  4. 【バインミー】ベトナムスタイルバゲットサンドイッチ
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更