1. トップ
  2. リビングメイト
  3. サブカルチャー系ママのアートな日常
  4. おでかけ
  5. 大人に突きささる‼︎背中を押してくれる映画『ひるね姫』

リビングメイト

サブカルチャー系ママのアートな日常

いしいさくら

神奈川県

多摩美術大学卒のイラストレーター。自称オタ奥(オタクな奥さん)サブカルチャー全般が好き。自分がいい‼︎と思ったことを、オタ目線で綴っていきます。インスタグラムやってます♫→ishii_sakura

SHUFU-1

サブカルチャー系ママのアートな日常

大人に突きささる‼︎背中を押してくれる映画『ひるね姫』

小1娘の給食が始まったので、早速映画を観てきました‼︎誰と?いや、ひとりですよ。

結構驚かれるのですが、映画は基本ひとりで観ます。ぼっち映画、万歳♡

 

“世界を救わない”ヒロイン

今回ぼっち映画してきたのは『ひるね姫』。

584CEE32-4A48-4899-8E81-F18B310B2F23

神山健治監督最新作です。

神山監督といえば『攻殻機動隊』のイメージが強いですが

今作は「自分の娘に見せたい作品を作ってみたらどうか」と あるプロデューサーさん言われたのがきっかけらしく、代表作とは趣向は違ったものになっています。

 

ヒロインは犯罪に立ち向かう刑事などではなく、戦わない普通の女の子‼︎

 

ちなみに脚本も監督オリジナルです。

 

東京オリンピックが迫る2020年の夏。

物語の主人公は、平凡な女子高生 森川ココネ。

寝るのが特技なココネは、ある日から同じ夢を見るようになります。

そして父の逮捕をきっかけに、夢が現実とリンクし始めて…と話は続いていきます。

 

夢というものを通じて、そして夢が身近すぎる現実とクロスした時

よく見えない何かに縛られていた自分に気づきました。

 

大人だからって諦めていたことや、目をそらしていた事実が、ひょっとしたら掴めるんじゃないか…‼︎

 

 

そっと気づかせてくれて、優しく背中を押してもらえた。そんな感覚が残りました。

 

心根(こころね)ひとつで、人は空も飛べるはず‼︎

 

このフレーズは劇中で何度も出てくるのですが、心に響く良い言葉だなぁ〜と思いました。

 

古田さんがすごかった‼︎

ストーリーと作画も素晴らしかったのですが、声優陣も素晴らしかったです‼︎
201B91F8-6A50-4460-B16E-3A440BB0A9CB

主人公 森川ココネ役は 高畑充希さん。

作りこんでない声が初々しくて、すごく良かった♡

 

ココネの2歳上の幼馴染 佐渡モリオ役は 満島真之介さん。

ん⁈声優さんか⁈っていうくらい表現力にびっくり‼︎個人的には「オレ、リアリストだからさー」っていうセリフの言い方にグッときました‼︎

 

しかーし‼︎一番グッときたのは古田新太さん‼︎

渡辺一郎役で登場してます。この渡辺さん、悪役で…。

ワル〜な感じが、これでもか‼︎っていうくらいほとばしってました★

途中、ムスカに見えました。

古田さん、最高です♡バルス‼︎

オマージュてんこもり

夢がテーマの作品なので、基本なんでもアリ‼︎な展開でしたが、おいおいそりゃないよ〜な展開もしばしば。そこはかなり笑えます。

ロボット同士が戦うシーンがあるのですが、夢設定だからか

あ、なんか既視感…みたいな場面が多く、監督の遊び心を感じます。

ゲリオン的な、あるいはレイバー的な、ガンダムみたいな…。

 

オマージュてんこもり♡

 

ロボットをローアングルから描いているシーンは圧巻で、男子にはたまらないだろうなぁと思いましたよー。

 

笑って泣けて…すごく良い作品でした。

みなさんもぜひぜひ観てくださ〜い♫

詳しくは公式サイトをご覧くださいね

ひるね姫公式サイト

 

趣味の延長ブログを読みいただき、ありがとうごさいました♡

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. サブカルチャー系ママのアートな日常
  4. おでかけ
  5. 大人に突きささる‼︎背中を押してくれる映画『ひるね姫』
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更