1. トップ
  2. リビングメイト
  3. ずぼら主婦のライフメモ
  4. 家事
  5. 家政夫のミタゾノさんの家事テクがスゴい!

リビングメイト

ずぼら主婦のライフメモ

美波

兵庫県

IT企業で働くワーキングママ。面倒くさがり屋だけどキレイ好き。時短術や便利グッズを活用して快適な生活を目指しています。休日は小5・小3の娘たちとイベントやレジャーを楽しんでいます。

ずぼら主婦のライフメモ

家政夫のミタゾノさんの家事テクがスゴい!

この秋はまったドラマ『家政夫のミタゾノ』
残念ながら先週、最終回を迎えてしまいました。

家事スキルが「特A級」のスーパー家政婦・三田園さん。彼女はなんと”女装”をしている男性!TOKIOの松岡君扮する家政夫・三田園 薫が、派遣先の家庭の事情を覗き見し、その家庭の裏に蔓延る「根深い汚れ」を暴いていくというドラマ

このミタゾノさんが紹介してくれる家事テクがスゴくためになるんです!
コレは!と思ったテクニックを一部ご紹介。

■洗濯物を早く乾かす方法

洗濯物の並べ方を、アーチ型(外側に丈が長いもの、内側は丈が短いものを干す)にすることで、洗濯物の間に上昇気流が生まれ、通常より早く乾かすことができます。更に、アーチの両端を黒や紺などに濃い色のものにすると熱がこもり、より上昇流が起きやすくなります。

Image14-0

■お風呂のカビ掃除の回数を減らす方法

「床ではなく、天井を磨く!」 天井にあるカビが胞子を撒き散らし落ちてくることで、お風呂場全体にカビが生える原因になるそう。フロアワイパーに、エタノールを少量かけたキッチンペーパーをとりつけるといいですよ。

Image14-1

■赤ワインのシミを落とす応急処置

赤ワインをこぼしてしまったら、まずシミに白ワインをかけて、その後、濡れたタオルや水ですすいでください。同じ成分で、しかも色のない白ワインが生地から赤ワインを運び出してくれるので、シミが残りづらいのだとか。
※あくまで応急処置。白ワインもそのまま放置するとシミになるので、後にきちんとシミ抜きは必要です。

■コップやグラスにこびり付いた水垢を落とす方法

ラップに歯磨き粉をつけて磨くと効果的なのだそう!スポンジだと研磨剤の成分が穴に入り込んでしまい効果が下がるのですが、穴のないラップを使うことで研磨剤の効果を最大限に発揮させることができるそう。実際やってみたらピカピカになりました!

Image14-2

■こびりついた古い汚れや、水垢を落とす方法

不要になったポイントカードをハサミで斜めに切ります。切り目で鋭利になった部分で、汚れを削っていきます!プラスティックのカードは鉄を傷付けづらく、効率よくかつ安全にコゲを削り取ることができるのだとか。

ミタゾノさんの家事テクニックはHPで紹介されています。今挙げたもの以外にもたくさん紹介されていますよ。ぜひご参考に!

■ミタゾノ マル秘家事テクニック 一挙おさらい
http://www.tv-asahi.co.jp/mitazono/osarai/0001/
※家事テクは家事えもんさんが監修されているそうです。

こういうドラマ好きだなー。ホント終わっちゃって残念です。

Commentコメントを投稿する

コメント

コメントは承認制です。

名前

  1. トップ
  2. リビングメイト
  3. ずぼら主婦のライフメモ
  4. 家事
  5. 家政夫のミタゾノさんの家事テクがスゴい!
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更