1. まちだ・さがみトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム
  4. 7/1(土)天体の地球衝突にどう対処する? 相模原市立博物館

7/1(土)天体の地球衝突にどう対処する? 相模原市立博物館

Asteroid Day(小惑星の日) in相模原
ワークショップ「小惑星さがし」も

mac_asteroiddayshowakuseishototsu「さがみはら宇宙の日」は、宇宙や天文について市民が親しみ、相模原市が宇宙とつながるまちであることを実感する目的で毎月実施されています

相模原市立博物館では、7/1(土)に「7月のさがみはら宇宙の日 Asteroid Day in相模原~天体の地球衝突に対処する~」を開催します。

6/30(金)のAsteroid Day(小惑星の日)にちなんで、小惑星探査機「はやぶさ2」の応援も兼ねて、小惑星に関する講演とワークショップが行われます。

前半の講演は、JAXA「はやぶさ2」プロジェクトマネージャ・吉川真准教授が、「小惑星についての基本的な情報から最新情報まで」「小惑星が地球に衝突することにどのように対処するのか(することができるのか)」について話します。さらに、日本スペースガード協会・副理事長の浅見敦夫さんが「青森の麦畑で見つかった隕石孔と疑われる穴の調査と見えてきた課題」について講演します。

後半は、日本スペースガード協会の協力で「小惑星さがし」のワークショップ。小惑星発見についての基礎知識を学びながら、実際に小惑星探しに挑戦できます。

参加は無料6/15(木)~30(金)に相模原市コールセンターへ電話で申し込みを(定員150人に達した時点で終了)。℡042-770-7777。

また、同博物館・プラネタリウムでは、7/9(日)まで「夏の星空模様」やこどもプラネタリウムを上映。

講演会とプラネタリウムを楽しんでは。

7月の「さがみはら宇宙の日」 Asteroid Day in相模原
~天体の地球衝突に対処する~

日時 7/1(土)13:30~16:30(13:00開場)
会場 相模原市立博物館 大会議室(相模原市中央区高根3-1-15)
アクセス 淵野辺駅南口から青葉循環(博物館廻り淵野辺駅南口行き)または青葉循環(共和廻り淵野辺駅南口行き)バスで「市立博物館前」下車すぐ、相模大野駅北口から相模原駅南口行きバスで「宇宙科学研究本部」下車徒歩5分
定員 150人(事前申し込み、先着順)※定員になり次第締め切り
参加費 無料
申し込み ℡042-770-7777(相模原市コールセンター)
※6/15(木)~30(金)8:00~21:00
問い合わせ ℡042-750-8030
URL http://sagamiharacitymuseum.jp/

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. まちだ・さがみトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム
  4. 7/1(土)天体の地球衝突にどう対処する? 相模原市立博物館


会員登録・変更