1. まちだ・さがみトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム
  4. 月探査の最前線は? 11/23(木・祝)「宇宙フェスタさがみはら」 相模原市立博物館

月探査の最前線は? 11/23(木・祝)「宇宙フェスタさがみはら」 相模原市立博物館

超小型探査機で月に着陸できる?
大人から子どもまで宇宙を楽しむ1日

mac_uchufesta2017

相模原市立博物館では、11月23日(水・祝)「宇宙フェスタ相模原2017~月面探査最前線~」を開催します。

目玉の「リレー講演会」は、気鋭の研究者6人が月探査の最前線についてさまざまな視点で語ります(定員に達したため申し込み終了)。他にも、宇宙の映像と生演奏の幻想的なコラボレーション「宇宙と音楽の夕べ」、大望遠鏡で月面観察ができる「月のプチ観望会」や、宇宙にちなんだグルメブースも楽しめます。プラネタリウムも宇宙フェスタ特別バージョンで、子どもプラネタリウムから全天周映画まで上映されます。最先端の科学や音楽などで宇宙を堪能できる1日です。

参加無料(プラネタリウムを除く)。「リレー講演会」は要事前予約。電話で申し込みを。℡042-770-7777(相模原市コールセンター)

「宇宙フェスタさがみはら2017 月面探査最前線」 詳細
日時 11/23(木・祝)
会場 相模原市立博物館(相模原市中央区高根3-1-15)
アクセス 淵野辺駅南口から青葉循環(博物館廻り淵野辺駅南口行き)または青葉循環(共和廻り淵野辺駅南口行き)バスで「市立博物館前」下車すぐ、相模大野駅北口から相模原駅南口行きバスで「宇宙科学研究本部」下車徒歩5分
参加費 無料 ※プラネタリウムは有料
URL http://sagamiharacitymuseum.jp/

<月のプチ観望会>天体観測室
口径40㎝の反射望遠鏡などで月面観察ができます ※雨天時は天体観測室の見学のみ
16:00~18:00
■予約不要

<宇宙と音楽の夕べ>
宇宙の映像と桜美林大学音楽専攻学生による生演奏のコラボレーション
17:00~18:00
■定員 200人(先着順)
■予約 不要 ※当日9:30から1階受付で整理券を配布

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. まちだ・さがみトップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. ミュージアム・スタジアム
  4. 月探査の最前線は? 11/23(木・祝)「宇宙フェスタさがみはら」 相模原市立博物館


会員登録・変更