1. まちだ・さがみトップ
  2. お買い物
  3. 町田市・相模原市の“おいしい地元野菜情報”

町田市・相模原市の“おいしい地元野菜情報”

  • 2017/06/08 UP!

machida_yasai_fb

とれたての地元野菜が楽しめるスポットの情報が満載!
旬の野菜をたっぷり食べて、カラダの中からキレイになって。

b_simple_87_1M
町 田 市 の 地 元 野 菜 情 報

b_simple_87_1M

町田産野菜を取り入れた
日替わりランチ&お弁当

喫茶 杜舞人(とまと)

1

旬の町田産野菜「まち☆ベジ」などを使った日替わりランチが食べられます。体にいいものを野菜中心で楽しんで食べてもらいたいと、サラダや副菜の味付けにひと工夫。優しい味です。

みそ汁・オーガニックコーヒーなど飲みもの付き800円。お弁当は600円から。取材日はジャコPご飯(ちなみにPとは小さく刻んで炒めたピーマンです)、ママレードチキン、若竹煮、絹さやとダイコンのコンソメ煮、コールスローサラダ、みそ汁、ミニデザート。

「そのときの旬の野菜を取り入れてメニューを考えています。夏はシソ、ミョウガ、トマトも登場するかな? 昨年は夏野菜のカレーも作りました。今年はどんなメニューになるか楽しみにしてください」(スタッフの渡邉さんと筒井さん)。

mac_tomatomadogiwa

店内は木の温もりがあり、くつろげます。カウンターでは、一杯づつ丁寧に、自家焙煎したオーガニックコーヒーを淹れてくれます。

mac_tomatotennaimac_tomatostaff

「玄米カレーも人気ですよ。シフォンケーキも手作りしています。ぜひ食べてみて下さい」。

オーガニックコーヒーを砕いて生地に練り込んだ「コーヒークッキー」はお土産におすすめ。コーヒーの香ばしさが生かされていてナイス! トッピングのコーヒー豆がかわいい。

mac_cofeecookie左/コーヒークッキーと右/ココナッツのクッキー

DATA
喫茶 杜舞人(とまと)
とまとMAP
町田市原町田5-4-19、コメット会館2階。1階はパン「小麦の家」
11:00~16:00。水・土・日曜、祝日休み
お弁当は1個から配達(大量注文の場合は前日に連絡を)
☎042-729-1925


野菜のイロハを聞きながら
買い物できるのが楽しい

町田市役所まち☆ベジ市&町田市日曜朝市

3

「市役所まち☆ベジ市」では、町田市認定農業者の農家が月に1度、市役所の正面玄関横で旬の野菜を対面販売します。野津田、相原、小野路、木曽、本町田などから約10店。

mac_machidaichi2mac_machdaichiishizakasan

「トマトはとがっているものが甘いよ」「さやインゲンは天ぷらもおすすめ」など、選び方や調理法、扱い方まで生産者に聞けるのは対面ならでは! 安さも魅力です。

mac_machidaichifukimac_machiebjinae

いい買い物ができました! 大きなサトイモ、オクラの苗、新タマネギ、スナップエンドウにサヤインゲン、甘いイチゴも。サトイモはしょう油とみりんと砂糖で煮たらおいしかった(農家のおじさんありがとう)。

mac_machibejkaimono

市役所まち☆ベジ市と同じメンバーが教育センターの日曜朝市にも出店します。

mac_machbejinobori

DATA
町田市役所まち☆ベジ市&町田市日曜朝市
とまとMAP
■町田市役所まち☆ベジ市
毎月第3月曜(休日の場合は翌開庁日)、11:00~13:00
町田市役所本庁舎正面玄関横
※次回6/19(月)
■町田市日曜朝市
毎月第1日曜(7月と12月は第3日曜も開催。1月変更有)、7:00~8:00(12~3月は7:30~8:30)
町田市教育センター校庭
※次回7月第1日曜は6/25(日)に変更
町田市農業振興課 ☎042-722-3111(代表)


町田産農産物「まち☆ベジ」

まちべジ

安心・安全・新鮮な町田農産物のシンボルマークが「まち☆ベジ」です。町田市内の生産者が農場の管理と作物の栽培に関して、いつ、どこで、どうやって、どのように行ったかの生産履歴を記録した農産物だけに付けられます。

直売所アグリハウスや、ぽっぽ町田の野菜市(月曜・木曜、9:00~16:00)で買えます。

 

b_simple_87_1M
相 模 原 市 の 地 元 野 菜 情 報
b_simple_87_1M

相模原市内の農家の新鮮野菜や
農産物がそろう直売所

ベジたべーな

2

相模原市内の農産物「さがみはらのめぐみ」がそろう直売所です。市内の野菜、苗、卵、米、肉、加工品など230人の生産者が旬のものを出荷。朝、収穫した野菜が並びます。安さも魅力。午前中がねらい目です!

mac_bijitabena1mac_bejitabena2

新しく入ってきた野菜が次々棚に並べられていました。キュウリ、トマトなど露地ものは早ければ6月中旬くらいから。

mac_koufukubutamac_toufu

地元産豚肉、お豆腐もズラリ。農家のお母さんの手作り惣菜販売日や、高座豚手造りハムの揚げ立てメンチカツ・コロッケが販売される日も。料理教室も開催されています。

mac_kachynosouzaimac_bejitabenasouzai

取材の日は、手作り惣菜の販売日でした。卵入りコロッケ、スラップエンドウの塩ゆでを購入。まさにおふくろの味ですね。

DATA
べジたべーな
べジたべーなMAP

相模原市中央区青葉3-1-1
9:30~18:00(11~2月は17:00まで)。第1・3水曜休み。12/31~1/6休み
☎042-851-3583


野菜のほか、卵、おこわ
おいしいものいろいろ

さがみはら市民朝市

4朝市で買いました! ぎりぎりに行くとほとんど売り切れてしまうので早めに

開始30分前にはすでに行列が。相模原市内の農家をはじめ豆腐、和菓子、おこわ、コンニャク、シイタケなど約13軒が出店する朝市。特に卵は人気です。

mac_kabumac_asaichikikurage

野菜が飛ぶように売れてました。生キクラゲやシイタケも

mac_asaichitakuanmac_asaichikonnyaku

農家さんの自家製タクアンはいい塩梅に漬かっています。

mac_asaichitamagomac_asaichitoufu

卵の前には行列が! こちらはお豆腐。おからも売ってました。

夏は野菜が豊富。農家のお母さん手作りのナスの浅漬けを楽しみに来る人も多いとか。作りたてがそろう市場のよう。

DATA
さがみはら市民朝市
4~9月=7:00~8:00、10~3月=8:00~9:00
■第1・3日曜=南部地区・相模原市南区合同庁舎正面駐車場 ※次回6/18(日)
■第2・4日曜=北部地区・JA相模原市本店前駐車場(10月からは相模原市役所本庁舎正面玄関前広場) ※次回6/11(日)・6/25(日)
朝市運営協議会 ☎042-769-8239


相模原産農産物「さがみはらのめぐみ」

さがみはらのめぐみ平成14年3月に市民からの応募で名付けられた相模原産の農畜産物の愛称です。直売所や野菜市などには、このマークのグリーンののぼりが立てられています。卵や長寿イモ(ヤマトイモ)、神奈川ブランドにも認定されている津久井在来大豆、さがみ菜、柔らかな葉っぱの株ネギなど、相模原ブランドとして力を入れています。

夏野菜特集

人気記事ランキング

  1. まちだ・さがみトップ
  2. お買い物
  3. 町田市・相模原市の“おいしい地元野菜情報”


会員登録・変更