1. むさしのトップ
  2. こちら編集室!
  3. コレいかが?
  4. 「アキレス・ソルボ直営店」で疲れない靴、買いました! @吉祥寺

「アキレス・ソルボ直営店」で疲れない靴、買いました! @吉祥寺

2017/2/16

むさしの編集
むさしの編集

吉祥寺は靴の専門店が多い街ですよねぇ。

たとえば
IMG_6069

でしょ。
IMG_6056

でしょ。
IMG_6076

でしょ。
IMG_6091

などなど・・・どこも特徴的な靴のお店ばかりですね

そんな靴屋さんの激戦区ともいえる吉祥寺に「アキレス・ソルボ」の直営2号店がオープン。
ゴディバとL-Breath(エルブレス)の間の道を入ったダイヤ街の中です。

外見はコレ↓
0K8A1213

店内はこんな感じ↓
IMG_4890

個人的には、84歳の母が数年前から「この靴しか履かない」と愛用しているので、気になってはいました

アキレス・ソルボの靴の特徴は、医療用に使われている衝撃吸収・圧力分散素材の「ソルボセイン」が靴底に入ってること。
足への衝撃が1/3になるのです。
もちろん、店頭でも「ソルボセイン」君が僕に触ってくれとばかりにアピール。
0K8A1287IMG_4885

お餅みたいな、硬めのスライムみたいななんとも言えない触感です。
「ソルボセインは足の障害治療にも使われている素材で圧力を分散。着地するときにその凄さは分かります」
と、言われたのでしっかり確認。
電球の上下、例のソルボセイン君を置いて、ハンマーを振りおろしてみました!

IMG_4905

もちろん、電球は無事。
実験はYouTubeでも確認できます~。
https://www.youtube.com/watch?v=w3769vQbUos

そして自分用に、コチラ(1万5000円)を履いてみる。
1IMG_4894

カカトだけでなく、足裏全体に弾力性のあるポリウレタンソールが敷かれているので、踏み込みや蹴り出しが柔らか。
なんとなくスムーズに足が動くような…軽い履き心地でした。

だがやはり、ペッタンコ靴はカジュアルになり過ぎるので、仕事靴としては気が引ける…。
少しヒールがほしいので、5cmヒールのコレも試着してみました!
IMG_4897

前方も高くなっているので、履き心地はペッタンコ靴のようにラクチン。
1万6000円ナリ。

店員さん曰く、「アーチ(足の中央部分)が落ちない設計になっているから疲れないんです!」とのこと。
IMG_4945

コンフォートシューズって、ちょっと地味目なデザインや色が多いと思うのですが、「アキレス・ソルボ」ブランドは色もデザインもいろいろ。
IMG_4914a
ピンク色も青色も茶色も、とても品があってデザインも押しつけがましくなくて上品!

気持ちのいい靴、疲れない靴、買えました

アキレス・ソルボ吉祥寺店
武蔵野市吉祥寺本町1-2-3ダイヤ街south
吉祥寺駅 北口徒歩3分
0422-22-4662
11:00~20:00
https://www.achilles.jp/news/2016/1130.html

むさしの編集
むさしの編集

オフィスは吉祥寺。キャラクター濃い目のスタッフばかりでまるで動物園。毎朝コーヒーを淹れてみんなで飲むのが日課。



人気記事ランキング

  1. むさしのトップ
  2. こちら編集室!
  3. コレいかが?
  4. 「アキレス・ソルボ直営店」で疲れない靴、買いました! @吉祥寺


暮らしのコラム

会員登録・変更