1. むさしのトップ
  2. こちら編集室!
  3. 編集部メモ
  4. 2018年はいわさきちひろ生誕100年!記者会見レポート

2018年はいわさきちひろ生誕100年!記者会見レポート

2017/11/3

むさしの編集
むさしの編集

こんにちは!リビングむさしの編集部です。
突然ですが、こちらのイラストはご存知ですか?
22886154_1107333586069734_7892781438706757578_n           いわさきちひろ美術館
「窓際のトットちゃん」の表紙絵でも有名ないわさきちひろさんのイラストです。
誰もが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

来年2018年はいわさきちひろ生誕100年のアニバーサリーイヤー。
記念すべき年を祝って、東京と安曇野の「ちひろ美術館」では特別展が開催されます。

命、人生をテーマにした「Life」展開催

11/1(水)に、ANAインターコンチネンタルホテル東京にて、いわさきちひろ生誕100年プロジェクト発表記者会見が行われました。
東京・安曇野のちひろ美術館・館長の黒柳徹子さんや、夫で公益社団法人いわさきちひろ記念事業団の松本善明さん、息子でちひろ美術館常任顧問の松本猛さんが登壇。

IMG_2552a    左から松本猛さん、黒柳徹子さん、松本善明さん
「いわさきちひろさんは何よりも平和を守りたい人でした。もっとちひろさんの魅力を多くの人や若い世代の人にも知ってもらいたい。生誕100年を迎えることを嬉しく思っています」と黒柳徹子さん。
「ちひろの絵から日本の歴史や未来を感じ、考えてもらいたい」と松本善明さん。

今回のプロジェクトは、1年間を通して「Life」をテーマに造形物、ファッション、映像、写真、建築などさまざまな分野で活躍する作家たちとコラボレートします。記者会見では、参加作家らが登壇。

IMG_2563a 今回特別展に参加するアーティストたち
いわさきちひろから受けたインスピレーションを、それぞれの作家が表現し、いわさきちひろの新たな世界が開かれることが期待されています。
ぜひこの機会に、観に出かけてみてください。

2018年いわさきちひろ生誕100年「Life展」
ちひろ美術館・東京
2018年3月1日~5月13日「花のように生きる(仮)」大巻伸嗣
5月19日~7月22日「着るを楽しむ 」spoken words project
7月28日~10月28日「あそぶ」plaplax
11月3日~2019年1月31日「作家で、母で つくるそだてる(仮)」長嶋有里枝
安曇野ちひろ美術館
2018年3月1日~5月13日「あそぶ」plaplax
5月12日~7月16日「ひろしま」石内都
7月21日~9月25日「子どものへや」トラフ建築設計事務所
9月29~12月16日「みんないきてる」谷川俊太郎
1年間有効で東京と安曇野の両館を何度でも使用できる「Life展パスポート」(1000円)を発行。詳しい開催スケジュールや詳細は特設ホームページで確認を。

特設ホームページ https://100.chihiro.jp/
ひろ美術館ホームページ https://chihiro.jp/

むさしの編集
むさしの編集

オフィスは吉祥寺。キャラクター濃い目のスタッフばかりでまるで動物園。毎朝コーヒーを淹れてみんなで飲むのが日課。



人気記事ランキング

  1. むさしのトップ
  2. こちら編集室!
  3. 編集部メモ
  4. 2018年はいわさきちひろ生誕100年!記者会見レポート


会員登録・変更