1. むさしのトップ
  2. こちら編集室!
  3. 編集部メモ
  4. 映画『火花』の完成披露試写会に行ってきました!

映画『火花』の完成披露試写会に行ってきました!

2017/11/9

むさしの編集
むさしの編集

こんにちは!
11月23日(木・祝)公開する映画「火花」の完成披露試写会に行ってきました!
その様子を少しお届けします。

正真正銘の「青春映画」が完成

完成披露試写会では、菅田将暉さん、桐谷健太さん、木村文乃さん、三浦誠己さん、川谷修士(2丁拳銃)さん、監督の板尾創路さんが登壇しました。

☆IMG_2891a
左から板尾創路さん、川谷修士さん、菅田将暉さん、桐谷健太さん、木村文乃さん、三浦誠己さん
それぞれの役作りについて菅田将暉さんは「芸人役を演じるのは難しいってもんじゃなかったです。ただ、板尾さんがOKを出してくれたらええやんっていう安心感と、(川谷)修二さんが突っ込んでくれたらいかなる状況でも笑いが生まれると信じていました」と2人の存在がかなり大きかった様子。
さらに、同級生で相方役の川谷修二さんとの20歳差を感じさせないために、撮影前に2人で6時間飲んで親睦を深めたというエピソードも。

桐谷健太さんはとにかく漫才の練習をたくさん行ったそうで「三浦くんと代々木公園で練習したり、よしもとの無限大ホールに行って若い構成作家の前で披露して、けちょんけちょんにしてもらったりしていました(笑)」。そして、相方役の三浦さんのイメージについては「10年前に共演していて、その時の印象がめっちゃ嫌な奴だったんですけど、今回の映画が終わるころには大好きになっていました」と意外な裏話が。三浦さんも「桐谷健太の情熱に惚れました」と相思相愛の様子でした。

☆IMG_2746a会場に投げキッスをする桐谷健太さん

桐谷健太さん演じる神谷の彼女役を演じた木村文乃さんは「まず初めに監督に『金髪にしてほしい』と言われて生まれて初めてブリーチしました」と、これまでの清純なイメージとは真逆の役に、かなりの意気込みで挑んだとのこと。映画を拝見しましたが、木村さんが演じるマキはすっごいかわいいので見どころです!

☆IMG_2756a       木村文乃さんと三浦誠己さん

漫才経験のない人には撮ってもらいたくなかった

IMG_2760a板尾創路さんと川谷修二さん

菅田さんの相方役の川谷さんは「話を聞いたときは、板尾さんに選んでいただいたということがめちゃめちゃうれしかったです。ほんまに菅田さんがすごくてコンビ組みたいなって。元のコンビに戻りたくないなって思いました(笑)」。

また、今作品の原作は又吉直樹さん著書。先輩にもあたる監督の板尾創路さんは「映画化するんだったら、漫才経験のない人には撮らせたくないという気持ちはありました。ダメだった僕が責任を負う、お笑いの世界がわからない人には撮ってもらいたくなかった」と、同じ芸人だからこそ表現できる作品に対しての想いを話してくれました。

☆IMG_2924a

監督の板尾さん、共演者さん同士が終始和気あいあいとしていて、会場も和やかムードでした!
映画『火花』は、11月23日(木・祝)より全国東宝系にて公開です。
ホームページhttp://hibana-movie.com/

むさしの編集
むさしの編集

オフィスは吉祥寺。キャラクター濃い目のスタッフばかりでまるで動物園。毎朝コーヒーを淹れてみんなで飲むのが日課。



人気記事ランキング

  1. むさしのトップ
  2. こちら編集室!
  3. 編集部メモ
  4. 映画『火花』の完成披露試写会に行ってきました!


会員登録・変更