1. むさしのトップ
  2. お買い物
  3. 食品
  4. 肉がどど~ん!月曜日はローストビーフ丼@武蔵小金井『にこにこキッチン』

肉がどど~ん!月曜日はローストビーフ丼@武蔵小金井『にこにこキッチン』

特派員No. 039
フローレンスさん

昨年10月オープン!日替わり弁当が400円から

小金井図書館の近くで『にこにこキッチン』という可愛らしいお弁当屋さんを見つけました。

gaikan

メニューは4種のみで、日替わりで販売するものが変わります。

menu board

 

ローストビーフ丼(550円)は月曜と土・日曜日。
牛しぐれ三色丼(450円)は火曜と木曜日。
豚生姜焼き丼(400円)は火曜と金曜日。
豚ねぎ塩丼(400円)は月曜、木曜、金曜日。
土・日曜日はお休みの事もあり、不定期でローストビーフ丼。
というお品書きになっています。

 

お店のイチオシは「ローストビーフ丼」550円!!

 

roat beef don poster

 

さて、今回私はこのポスターに惹かれ、当店イチオシだという「ローストビーフ丼」550円を注文することに。お弁当は注文後に詰めて下さるので、2~3分待つ形になりますが温かいごはんがいただけます。

 

roast beef don open

 

ローストビーフは下のご飯が見えないほど沢山盛り付けられ、貝割れ大根とパプリカが添えられています。

 

radish up

 

ローストビーフに西洋わさびは欠かせませんよね。ホースラディッシュが有る無しで風味が全然違いますから、このミニパックを付けてくれる心配りは嬉しい限りです。

 

beef stick2

 

ローストビーフは柔らかく、しっとりしていてとても美味しいです。15枚くらいはあり、とってもボリューミー。ご飯には和風の甘辛いタレがかかっていて、ご飯とお肉の橋渡しをしてくれどんどんお箸が進んじゃいます。

 

beef & radish

 

貝割れ大根をローストビーフでくるくる巻いて、ホースラディッシュを添える食べ方もオススメですよ~。お手軽な550円でこのお弁当をいただけるなんて、ほんと大満足です。

 

お母さんの味わい「牛しぐれ三色丼」は450円!!

 

sanshoku don1

 

日にちを変えて、火曜日と木曜日に提供している「牛しぐれ丼」も食べたくなり、買いに行ってみました。たまごのそぼろは、炒り豆腐になっていて、卵とお豆腐を混ぜて作っているので、ふわふわで美味しかったです。

 

sanshokudon up

 

甘辛だれの牛肉とごぼうのしぐれ煮はゴボウがたくさん入っているので食感もよく、しっかり味が染みこんでいてごはんが進みます。いんげんも、ただ茹でたものではなく、ごま和えとなっています。この一手間が嬉しいですね。野菜たっぷりでお母さんが作ってくれたお弁当のような暖かみを感じるお弁当で美味しかったです。

 

おみやげに最適!手作りスイーツも販売

 

waffle

 

手作りのにこちゃんワッフル(100円)も販売しています。チョコ、ざらめ、チーズの他、ゆずワッフルなどもありました。

お弁当は事前に電話予約をすればお取り置きもしてくださいますよ~。

定休日は水曜日と祭日。
土・日曜日は不定期なので、お店に確認してみてくださいね。

にこにこキッチン
住所:小金井市中町3-8-4
電話:042-383-3725
営業時間:平日:11:00~15:00 土・日曜日 11:00~17:00
お休み:水曜・祝日 & 土・日曜日(不定期)

この記事を書いた人特派員No. 039 フローレンス
むさしのに住んで13年。趣味は料理、スイーツ、食べ歩きで吉祥寺界隈によく出没しています。只今、一人娘子育て中。日々バタバタした生活の中、暇を見つけて自分磨きしなければ~と色々妄想中です

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. むさしのトップ
  2. お買い物
  3. 食品
  4. 肉がどど~ん!月曜日はローストビーフ丼@武蔵小金井『にこにこキッチン』

特派員メンバー