1. むさしのトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. その他のグルメ
  4. 新春にでかけるなら!和を感じるお店

新春にでかけるなら!和を感じるお店

 新年を迎えて日本の伝統文化に触れ、あらためて和のよさを実感した人もいるのでは?
そこで和食・和スイーツ・和雑貨など、風情のある空間や身近な和を感じるお店を9軒ピックアップ。和の心を感じながら、ほっこり癒されて。

 

世界からも注目されている和食

会食に最適なランチ御膳  菘(すずな)【吉祥寺】

0105-washoku1
ランチでも丁寧な仕事の職人技が味わえます

 2016年2月オープン。料亭や割烹などで修業した店主による、本格的な懐石料理が味わえます。お店の名前が付けられた「すずな御膳」(1350円)は、煮物、焼き物、天ぷら、卵焼きなど盛りだくさんな内容。個室もあるので会食にもおすすめです。

詳しくはコチラ

そばのこだわりとうまさに驚愕  野饗(のあえ) 【石神井公園】

0105-washoku2
産地別のそばが味わえるほか、季節メニューも登場

 そばの実の産地にこだわり、全国を歩き回った店主がその時にいいものを厳選。挽き方、打ち方、茹で方も産地ごとに変えているそう。現在、ランチメニューはアラカルトのほか、季節替わりの平日ランチセット(1080円)1種のみに。

詳しくはコチラ

カウンターで食べる江戸前の味  銀八 【西荻窪】

0105-washoku3
店内はカウンターのみで、気取らない雰囲気

 マグロと天ぷらがウリの江戸前料理が楽しめる食事処。厨房を囲むようにカウンター席があり、板前さんの手さばきがよく見えます。天ぷら、マグロの刺身の両方が付く「銀八定食」(1490円)。昼も夜も料金は変わらないので気軽に利用できます。

詳しくはコチラ

曜日限定オープンの隠れ家で釜めしを  さくら庵 【吉祥寺】

0105-washoku4
近所の家に遊びにきたような感じでくつろげます

 月・火・木・金曜の昼間のみ限定オープンしている、釜めしと甘味のお店。店主の自宅の一角を店舗にしていて、奥の席からは四季折々の庭の景色も楽しめます。具だくさんの「五目釜めし」(1300円)のほか、季節限定の味も。

詳しくはコチラ

なごみの和カフェ&和スイーツ

日本茶でゆったり時間を満喫  日本茶専門店さらさら 【三鷹】

0105-washoku5
抹茶(こい茶)750円はお茶請けが選べます

 三鷹駅からすぐ近くにもかかわらず、隠れ家のようなたたずまいの和カフェ。3種ある煎茶をはじめ、抹茶、茎茶、ほうじ茶などの上質な日本茶が楽しめます。店内の大きな窓からは玉川上水の景色が眺められ、桜の時季もよさそう。

詳しくはコチラ

新潟発!和素材を使った個性派  和風ジェラート おかじ【武蔵小金井】

0105-washoku6
ダブル350円。写真はイチゴ“越後姫”と黒蜜黒ごま

 2016年6月オープン。塩麹、村上ほうじ茶、かりんとう、温州みかん、越後姫など、和の食材と旬のフルーツを使ったユニークなラインナップ。お店の隣に縁台やほうじ茶も用意されていて、のんびりジェラートが味わえます。

詳しくはコチラ

手土産に最適!種類豊富なせんべい お煎餅 いおり庵【富士見ヶ丘】

0105-washoku7
ツーンとくるわさびがクセになる、あげわさびのり3枚648円

 友人へのおみやげにすると「また買ってきて」と頼まれるくらい、さまざまなタイプのせんべいがズラリ。お店に行くと、お茶とせんべいのもてなしでホッと一息できます。月に一回、茶室もある店内で抹茶をふるまうお茶会を開催。

詳しくはコチラ

手仕事のよさを感じる伝統の和雑貨

暮らしの文化を伝えるカフェ×雑貨店 Re:gendo(りげんどう)【西荻窪】

0105-washoku8
レトロでおしゃれ、しかも機能的に優れた和小物ばかり

 昭和初期に建てられた文化住宅を再生して店舗に。島根県の石見銀山のある町から「古きよきもの」を現代の暮らしに生かすことがコンセプト。生活雑貨や、島根の食材などを販売しています。併設のカフェスペースでランチやお茶も。

詳しくはコチラ

かわいい“がま口”専門店  AYANOKOJI キラリナ京王吉祥寺店 【吉祥寺】

0105-washoku10
「これもがま口なの!?」という驚きのアイテムがいっぱい

 2016年8月、キラリナ京王吉祥寺2階にオープン。財布、ポーチ、バッグなど、現代のライフスタイルに合わせたデザインのがま口アイテムが勢ぞろい。京都の熟練の職人が一つ一つ手作りしているそう。

詳しくはコチラ

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. むさしのトップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. その他のグルメ
  4. 新春にでかけるなら!和を感じるお店


暮らしのコラム

会員登録・変更