1. 名古屋トップ
  2. 特集
  3. ”おにぎり”のアレンジレシピ付き!毎日違う具を楽しもう~

”おにぎり”のアレンジレシピ付き!毎日違う具を楽しもう~

  • 2017/04/20 UP!

おにぎり、だいすき

日本人のソウルフードともいえる“おにぎり”。なのに、いつも同じ具になってしまいませんか? 読者自慢のおにぎりレシピに、おにぎりの達人・ハルさんがアレンジを加えて、ステキなラインナップができました。我が家のレパートリーに加えてみてね。

1.しらすチーズおにぎり
チーズせんべい挟み

細切りのピザ用チーズをおにぎりの大きさに合うよう、丸くフライパンで両面を焼き、冷ましておく。パルメザンチーズとシラスをご飯に混ぜ、円盤型に握る。シラスとチーズの塩気が美味!

チーズせんべい

シラス

パルメザンチーズ

2.千葉の味!「シダの
いわしの角煮」おにぎり

「シダのいわしの角煮」を細かくほぐして、皮のまま細く切ったしょうがとともにご飯に混ぜる。仕上げはシソで挟んで、彩り鮮やかに。

いわしの角煮

針しょうが

シソ

3.玄米おにぎり

玄米は圧力鍋でもっちりと炊きあげる。やさしく三角に握り、ごま塩が入った器に入れて転がし、全体につける。海苔を巻いたら頭に練り梅をのせて。シンプルながらもどこか懐かしい味。

ごま塩

4.ゆかり&コロコロチーズ

プロセスチーズを3mm~4mmのダイスに切り、ゆかりと一緒にごはんに混ぜる。仕上げに海苔を巻いて。ゆかりは熱が加わることでほんのりピンク色になり、彩りもキレイ。

プロセスチーズ

ゆかり

5.小松菜のしょうゆ漬け
巻きおにぎり

小松菜は生のまま、漬け汁(しょうゆ、煮切りみりん、空煎りしたきざみ昆布、ごま油=香りづけ程度)に一晩漬ける。漬かった小松菜を小口に切ってごはんに混ぜ、葉の部分で巻く。葉をお椀に何枚か敷くと、包みやすい。最後にゆずこしょうを添えて。

小松菜

ゆずこしょう

6.パクチー&鮭の
アジアンおにぎり

パクチーは塩もみにして、青臭みを取る。パクチーとほぐした鮭と白ごまをご飯に混ぜて、俵型にむすび、海苔を巻く。カラフルなので、小さく丸めて、パーティーの一品にもオススメ。

パクチー

白ごま

7.ひつまぶしむすび
卵焼き包み

丸く薄い卵焼きを作る。ミョウガとシソをみじん切りにし、きざんだウナギとともにご飯に混ぜ、薄焼き卵で包む。卵を焼くときに、少量の水溶き片栗粉を入れると、つなぎの役目をして破れにくい。

ミョウガ

シソ

ウナギ

おにぎりの達人
ハルさんに聞く

おいしいおにぎりの握り方

「おむすび茶屋さつき」店主・宮下治子さんに、おいしいおにぎりの握り方を教えてもらいました。

千葉県神崎町を中心にキッチンカー「おむすび茶屋さつき」を開店。料理教室も主宰。http://satsukichan.jimdo.com/

Point 1洗米

目的は米粒の周りのぬかを落とすこと! 米粒が割れないように、やさしく2、3回洗う程度に。力を入れずに手もみ洗いをしても。洗った後はザルにあげて、十分水気を切って。

Point 2天地返し

ごはんが炊けたら10分~15分蒸らしてからふたを開け、余分な水分を飛ばすように天地返し。釜に沿ってくるりとしゃもじを入れたら、底にしゃもじがしっかりつくように十字を入れる。その後、下からすくい、斜めに切るように混ぜていく。ごはん一粒一粒が呼吸できるように。

Point 3手水、塩のつけ方

手水と塩はそれぞれ指3本につける程度。塩を取ったら手のひらになじませる。梅酢があれば、手水の代わりに使っても。

Point 4握り方

お米の一粒一粒が呼吸できるよう、空気を入れる感じで優しく。3回くらい握ってまとまるような力加減で。

ご当地おにぎりの味方!

味付け&焼き海苔編

“でえたらぼっち”でおなじみ! 味付け海苔から歴史がはじまった「浜乙女」は、私たちがおにぎりを作るのに欠かせないご当地メーカー。そんな浜乙女の、おにぎりに合う新商品&定番商品をチェック。

味付け編

「混ぜ込み 炒飯風豚キムチ味」

フライパンで炒めず、温かいご飯に混ぜるだけで炒飯ができる人気シリーズに、豚キムチ味が新登場。魚醤とニンニクを使用。炒めて作った炒飯に近い味わいに。冷めてもキムチ味はしっかり!(24g、130円、税別)

「無添加ふりかけ 海藻」

子育てママが気になる食品添加物(化学調味料、着色料、酸化防止剤)を使用せず、素材本来の味を追求したふりかけ。海苔、昆布、ひじき、あおさ、めかぶの5種類の海藻入りおにぎりの完成です!(32g、200円、税別)

「本格混ぜ込み チキンライス味、
ピラフ味、ドライカレー味」

温かいご飯に混ぜるだけで、本格洋食の味わいを再現。冷めてもおいしく食べられる工夫が施されているので、おにぎりにぴったり! 子どもも大好きなメニューなのがうれしい。(各26g、各130円、税別)

焼き海苔編

「塩付おにぎりのり」

焼き海苔の片面に、ドイツ産の天然岩塩の粒が付いたタイプ。手を汚さずにおにぎりを握れる主婦の味方! 時間がたつほど塩味がご飯になじみます。(3切20枚、385円、税別参考)

「焼おにぎり用」

おにぎり海苔の大定番! 原料は、日本全国の産地からおにぎりに最適な海苔を選び使用。磯の風味が広がります。(3切20枚、275円、税別参考)

リビング
読者発

わが家のおにぎり自慢!

◆行楽のときには「天むす」! 小エビと三つ葉をカラッと揚げて、塩強めのおにぎりに包みます。子どもも大喜び。(29歳、緑区)

◆チーズおにぎりです。QBBの鉄分チーズをカットして、ご飯といっしょに握るだけ。ときどき、かつおぶしを入れることもあります。(36歳、西区)

◆塩とごま油でご飯を混ぜると、それだけで味も香りも十分のおにぎりを作ることができます。(31歳、中川区)

◆焼きおにぎりにして、五平餅風のみそだれを染み込ませて食べます。(55歳、長久手市)

◆スライスした玉ネギに小麦粉をつけ、油で揚げます。それと昆布をご飯に混ぜて握ります。母直伝のまかないレシピです。今では定番となりました!(37歳、日進市)

◆孫が遊びに来たときは、ちいさなライスボールを作ります。そこに鮭、ごまなど定番に加えて、焼肉をのせて出すと喜びます。(64歳、中村区)

◆おにぎりの具は少しレア気味の焼きタラコ。表面はのりではなく青シソをまぶします。シソの香りが食欲をそそり、食べ過ぎてしまいます。(48歳、西区)

◆お茶碗にラップを敷き、その上にご飯をのせ、肉そぼろを入れて握ります。手が汚れないから良いですよ。(74歳、北名古屋市)

◆細かくほぐした焼き塩鮭と、みじん切りにした紅ショウガをご飯に混ぜ合わせます。すると、ご飯がほんのり桜色に染まり、春にぴったり。味もさっぱりしていますよ。(55歳、北区)

◆スパムと卵焼きをご飯ではさんで、帯海苔で巻きます。(62歳、瑞穂区)

◆ニンジン、ダイコンの皮や葉をみじん切りにして塩漬けにしたものを、ご飯に混ぜておにぎりにします。見た目もきれいで、野菜もとれます。(56歳、尾張旭市)

◆白菜やキャベツを塩もみにして、しんなりしたら、その葉でご飯をくるみます。さっぱりします!(40歳、尾張旭市)

手作りの冷凍保存焼きおにぎり。炊きたてご飯に、しょう油、みりん、ごま油で味付けし表面を焼きます。冷めたら冷凍庫へ。だし汁やお茶を注いで、さらっと食べたり、おやつや夜食にも活躍しています! (31歳、天白区)

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. 特集
  3. ”おにぎり”のアレンジレシピ付き!毎日違う具を楽しもう~


暮らしのコラム

会員登録・変更