1. 名古屋トップ
  2. 特集
  3. 学食だって入れちゃう!「ミセスの大学活用術」

学食だって入れちゃう!「ミセスの大学活用術」

  • 2017/06/29 UP!

“大学は学生が通うところ”というのはもちろんのことですが、一般の人が利用できる大学の施設やイベントなどもたくさんあります。今回は、ミセスや家族に役立つ大学情報を紹介! 大学に足を運ぶ“ワクワク感”を楽しみませんか。

リフレッシュしたり、知識を深めたり―
“ミセスと大学”の関係がより親密に!?

全国で3番目に大学の数が多い愛知県(※)。最近では、地域貢献の一環として、学生だけでなく一般の人にも開かれた大学が増えているようです。
例えば、おしゃれな学食でのんびり過ごしたり、趣味を深めたり―。ほかにも、小さな子どもが遊べる施設、家族や子ども向けイベントがあるのも魅力的。
活用方法がたくさんあるうえ、気軽に利用できるところが多いので、きっと自分に合ったキャンパスライフを過ごすことができますよ。今回は、学食・子育て・趣味の“3つの活用ポイント”をふまえながら紹介。子育て世代からシニア世代まで、上手に利用してみては。
※「文部科学統計要覧(平成29年版)」(文部科学省)より

\気になる大学をクリックして!/

○活用ポイント1

学食は朝&夜も活用すべし!

○活用ポイント2

小さな子ども同伴で楽しむべし!

○活用ポイント3

好きなジャンルを探すべし!

名城公園

モーニングは、自家製米粉食パン付き!

愛知学院大学名城公園キャンパス
猿Cafe 愛知学院大学名城公園キャンパス店

朝7時から営業。平日は出勤前の会社員や近隣住民、休日は家族連れやランナーなど、さまざまな人が楽しみにしているのが、モーニング! 午前11時まで、ドリンク代のみでトースト、サラダ、ゆで卵付きになります。さらにハムチーズ、タマゴ、ツナマヨなど、トッピングメニュー(有料)も豊富です。こだわりは、自家製の米粉食パンを使用したふわふわのトースト。さらにコーヒーは、光サイフォンを使って一杯ずつドリップしてくれます。ランチはお得なワンコイン(500円)~、ドリンク付き。休日も同じ料金です!

Data
北区名城3-1-1、愛知学院大学名城公園キャンパス食堂棟2階
Tel.052-916-0036
http://www.jgroup.jp/
7:00~19:00(モーニング7:00~11:00L.O.、ランチ11:00~18:00L.O.)※12:00~13:00は学生優先。大学の長期休暇中は短縮営業

大学の目の前は、緑豊かな名城公園

リビング読者モニター組織「リビータ」の野田真実さん(瀬戸市)。「大学の学食というより、おしゃれなカフェそのもの! 雰囲気がいいのでママたちと利用したいです」

コーヒー(アイスorホット)は380円。自家製の米粉食パンは、予約をすれば1斤200円で購入もできます

大学の目の前は、緑豊かな名城公園

ナゴヤドーム前矢田

お酒も充実! シチュエーションで席が選べる

名城大学ナゴヤドーム前キャンパス
MU GARDEN TERRACE ムーガーデンテラス

天井が高く明るい雰囲気、しかもキッズスペースまである「カフェテリアエリア」と、落ち着いて食事ができる「ダイニングエリア」、さらにはテラス席も! 300席を超える広い空間では、ファミリープランやパーティープランも充実。ワインやビールなどのお酒もそろっているので、夜の女子会にもぴったりです。10月までは、テラス席で手軽に楽しめるバーベキューメニュー(土・日曜、祝日限定)も!

Data
東区矢田南4-102-9、名城大学ナゴヤドーム前キャンパス北館1階
Tel.052-725-7390
http://www.eatrium.jp
11:00~21:30(ランチ11:00~17:00L.O. ※土・日曜、祝日は~15:00L.O.、
ディナー17:00~20:30L.O.、カフェ11:00~21:00L.O.)※平日11:00~13:00は学生優先

イタリアンをベースに、季節の食材を大切にした料理の数々。キッズメニューもあります

ダイニングエリアはゆったりとした雰囲気

大森・金城学院前

親子がのびのびと過ごせる場所

金城学院大学
KIDSセンター

地域の子どもたちの成長をサポートするため、2015年秋にオープン。0~2歳児向けのおもちゃや絵本がそろう「遊びの広場」、砂場のある「中庭」、お弁当などの持ち込みが可能な「飲食コーナー」などがあり、親子で自由に楽しく過ごせる場所です。
中をのぞいてみると、笑顔の親子でいっぱい。「子どもがのびのび育つには、まずは大人が心おだやかであること。お母さんがリラックスできる空間づくりに力を入れています」と、同センター長で、金城学院大学 人間科学部 教授の宗方比佐子さん。
名東区から来ていた2歳の男の子のママは、「家で子どもと2人きりだと息がつまることも。ここに来ればいろいろ遊べて、情報も入ってくるのでありがたいです」と話します。「子育てセミナー」や「親子教室」、専門家を囲んだ「座談会」なども実施。

Data
場所 金城学院大学 KIDSセンター(守山区大森2-1723)
開放時間 月~金曜9:30~14:00(祝日は休館)、予約不要 ※混雑時には入場制限をする場合があります
利用料 1人1日100円(大人・子ども同額、保険料および維持費として)
Tel.052-798-4607
http://kids.kinjo-u.ac.jp/

建物には、子どもの成長をサポートするさまざまな要素が。「遊ぶときは遊ぶ、食べるときは食べる。生活のメリハリが自然に身に付くように、場所を区切っています」と、同センターの運営委員で、金城学院大学 人間科学部 准教授の日比野直子さん

対象は0~2歳の未就園児。年齢に合わせた遊びができます

子ども用のぞうさんトイレ。ほかの子がトイレに行くのを見て、トイレに行けるようになった子も

上社・赤池駅よりバス

子育てを通じてさまざまな交流を

名古屋学芸大学ヒューマンケア学部
子どもケアセンター

子育て親子、学生、大学の教員など、多彩な立場の人が集い、互いに育ちあえる子育て支援の場。「親子であそぼう会」「親子のひろば」「親力アップセミナー」など、プログラムも充実。おもに4歳未満の未就園児対象で、参加は無料。申し込みはホームページから。

Data
場所 名古屋学芸大学(日進市岩崎町竹ノ山57)
Tel.0561-75-2225
https://www.nuas.ac.jp/ccc

おもちゃなどで自由に遊べる「自由開放」もあります(要予約)

プレイルームには、さまざまなおもちゃが置いてあります

日進・知立駅よりバス

大きな望遠鏡で星空を楽しもう

愛知教育大学
天文台一般公開

60cm反射望遠鏡を使った観望会と、天文ミニ講座、「3D宇宙の旅」上映会がセットになった「天文台一般公開」を定期的に開催。次回の開催は、7/22(土)。11:00~昼の天体観望会、18:00~天文ミニ講座、19:00~天体観望会、「3D宇宙の旅」。参加は無料、予約不要・入退場自由です。

Data
場所 愛知教育大学 自然科学棟5階538教室・天文台(刈谷市井ヶ谷町広沢1)
Tel.0566-26-2625(愛知教育大学理科教育講座 宇宙物理学研究室)
http://www.phyas.aichi-edu.ac.jp/~takahasi/AUE60Tel/

7/22(土)夜の観望会のテーマは、「木星と土星を観よう!」

前後・鳴子北・徳重駅よりバス

フジタホールで迫力ある演奏を堪能!

藤田保健衛生大学 管弦楽部
定期演奏会

大学内にある「フジタホール2000」は、まるで海外のホールのような、きらびやかな雰囲気! 11/5(日)、同大学の管弦楽部による定期演奏会では、一般の人も入場が可能です(全席自由500円、学生無料。未就学児の入場は不可)。

Data
場所 藤田保健衛生大学 フジタホール2000(豊明市沓掛町田楽ケ窪1-98)
Tel.080-4614-6818(管弦楽部 青嶋さん)
http://www.fujita-hu.ac.jp/~kyori-mb/orche/

「フジタホール2000」は、音の響き(残響)を調整できる、残響可変ホールです

予約不要! 楽しく続ける健康づくり

東海学園大学名古屋キャンパス
健康運動倶楽部

気軽に楽しく健康づくりや仲間づくりができる「健康運動倶楽部」は、毎週金曜開催(第一部9:10~10:10、第二部10:30~11:30)。参加者は60歳以上の女性が多いそう。受講料は1回500円(保険代を含む、初回のみ登録料500円が別途必要)。

Data
場所 東海学園大学名古屋キャンパス 第一クラブハウス2階スポーツ科学実習室(天白区中平2-901)
Tel.052-801-1273(東海学園大学 地域連携推進室)
https://www.tokaigakuen-u.ac.jp/health_support_center/health_exercise.html
※参加の際は、公共交通機関を利用してください

ボールやストレッチポールなどさまざまな道具も使います

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. 特集
  3. 学食だって入れちゃう!「ミセスの大学活用術」


会員登録・変更