1. 名古屋トップ
  2. 特集
  3. 11/24(金)オープン「プライムツリー赤池」の魅力に迫る

11/24(金)オープン「プライムツリー赤池」の魅力に迫る

PR
  • 2017/11/09 UP!

11月24日(金)、「プライムツリー赤池」がついにオープン

空間まるごと楽しみたい
新感覚のショッピングモール

日進市赤池にオープンするショッピングモール「プライムツリー赤池」には、主婦の気持ちを満たしてくれる工夫が至るところに! 食のコーディネーターとして活躍する長田絢さんが、主婦目線で施設の魅力を紹介します。

プライムツリー赤池って?

セブン&アイ・ホールディングスが地域に根ざした大型商業施設として、グランツリー武蔵小杉、セブンパークアリオ柏に次いでオープン。コンセプトは、ショッピングモールの「★★★★★(ファイブスター)」。ワクワク感がぎっしり詰まっています。

いつも同じはつまらないから
シーンに合わせた過ごし方を

11月24日(金)にオープンする「プライムツリー赤池」は、ショッピングだけでなく“人と人が交流するコミュニティーの場”として利用できるのが特長です。施設中央に自由に座れる休憩専用の大階段が設置され、屋内外の各所には子どもたちの遊び場も。さらにレンタルパーティールームや生演奏を聞きながら食事ができるスペースがあり、過ごし方は多種多様。1人で息抜きしたいときも、思い通りの時間が楽しめます。愛知県初・新業態を含む180のショップが並び、手荷物を預けられるクロークルームなどのサービスも充実。買い物疲れを吹き飛ばす工夫もうれしいところです。新感覚のショッピングモールをどう使うかはあなた次第。オープン目前、今から計画を立てたいですね。

長田絢さん

食コーディネーター。愛知県を中心に活躍する、くらしに関するさまざまなテーマの専門家を集めた「赤池プライムクラブ」のメンバー

家族とはもちろん、たまには1人で食事がしたい。そんなとき気軽に利用できる場所がたくさんあります。イトーヨーカドーの食品売場には、「イートインスペース」を併設。どこでも自由に食べ歩きができる「フードキャンプ」、座敷席もあるフードコート「フードラウンジ」など、選択肢はいろいろ。

テイクアウト料理を片手で持ち歩きながら、気に入った場所にゆっくり座って楽しめる新感覚ゾーンへ

日中はファミリー、夜は大人が楽しめる空間。併設するステージでは、週末限定で生演奏を開催予定です(写真はイメージ)

「デリカ」「マルシェ」「グローサリー」の3つに分かれた食品売場には、イートインスペースを用意(写真はイメージ)

注目は日本初となる「ひつじのショーンFarm Cafe」とショーンたちとさまざまな体験ができるアミューズメントパーク「ファミリーファーム」。「TOHOシネマズ 赤池」もオープンするので、1日満喫できますよ。

©Aardman Animations Ltd 2017

ひつじのショーンの世界観を、東京・中目黒にある「パティスリーポタジエ」がプロデュースした日本初のカフェ(開発中のため写真はイメージ)

愛知県の劇場で初導入されるプレミアボックスシートに注目(写真はイメージ)

キッチン付き、テラス付きなど、3種類のパーティールームは期待大! 食品売場で購入した食材やフードコートメニューの持ち込みもOKです。ホームパーティーがおっくうな人も上手に利用したいですね。※有料、要ホームページ予約(写真はイメージ)

プライムツリー赤池
日進市赤池町箕ノ手1
地下鉄鶴舞線・名鉄豊田線「赤池」駅から徒歩4分
駐車場 約2900台(臨時駐車場含む)
http://prime-tree.jp/

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. 特集
  3. 11/24(金)オープン「プライムツリー赤池」の魅力に迫る


会員登録・変更