1. 名古屋トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 夏休みの予定が決まっていない方必須!東山動植物園のナイトズー

夏休みの予定が決まっていない方必須!東山動植物園のナイトズー

特派員No. 408
みにゃもさん
  • 2017/08/08 UP!

夏と言えば海、山、プール、フェス…いろいろと思いつきますが、「ナイトZOO」も忘れてはいけません!
ナイトZOOとはその名の通り、「夜の動物園」です。
いつもなら16時50分に閉園してしまう東山動植物園ですが、夏休みのある日程だけは20時30分(入園時間は20時まで)に開園時間が伸びるんです!

そんなナイトズーへ、早速初日に行ってきました。

8月の間に8日間だけ

ナイトズーの日程は、8月4日(金)、5日(土)、6日(日)、11日(金)、12日(土)、13日(日)、15日(火)の8日間です。
14日(月)は休園日なので要注意です。
すでに終了してしまった日もあるので、行かれる方は今から予定を立ててください!

特別料金はいらず通常時間の9時から入園でき、そのままナイトズーまでいることも可能です。
コンビニなどでチケットも購入できるので、先に買っておくと窓口で混雑せずに入園することができます。
中学生以下は無料なので、お子さんやお孫さんとも気軽に行けますね。

 

ナイトズー_170805_0037

私はスカイタワー入場券つきのチケットで行ってきました!
スカイタワー入場券は単体だと300円、東山動植物園との共通券は640円なので、両方行くなら共通券の方がお得ですね。
(上記のデザインはナイトズー限定の招待券なのでデザインは違う場合があります)

 

めったに聞けないアニマルトーク

20526195_1572989672776093_7365654941365639642_n

ナイトズーでは、 特定の時間に指定の場所に行くと「アニマルトーク」を聞くことができます。
毎日違う動物の話が聞けるので、毎日行っても飽きなさそうです。
そして、「アメリカザリガニ」のアニマルトークの後は、「ザリガニタッチング」と言ってザリガニと触れ合うことができます!
アメリカザリガニのアニマルトークはナイトズー期間中、毎日あるようですね。

 

20621075_1572827509458976_7795453215253121542_n

折角なので、アメリカザリガニのアニマルトークを聞いてきました!
お兄さんの分かりやすい説明を、子供たちもみんな興味津々に聞いていました。
「オスとメスの違い」を教えてもらいましたが、その後「ザリガニタッチング」では実際に自分でザリガニを持ち上げて、さっき教えてもらった見分け方でオスかメスかを判断します。

 

1DX_1122

日常生活でザリガニに触る機会ってあまりないですが、ここではしっかり触ることができて面白かったです!

アメリカザリガニは動物園北園の「世界のメダカ館」で見ることができました。

 

スカイタワーの展望室

20597265_1572832896125104_259649454225582898_n

スカイタワーも動物園北園側にあり、動物園に入園していなくても入れるように「スカイタワー門」もあります。
まだ暗くなるまで時間がありそうだったので、夜景を見るか悩みましたが夕暮れを楽しむことにしました。
東山動物園や街が遠くまで見渡せてとてもきれいでした!

5階にはパノラマ展望室やお土産ショップ、「上池竜の忘れ水」というモニュメントがあり、おみくじや願い事を書いて水に溶かす「水溶け短冊」が販売されていました。
4階には展望室と、「恋人の聖地」というモニュメントがあり、景色はもちろん楽しみ方もたくさんあって楽しかったです。

 

ナイトズー_170805_0006

そして、忘れてはいけないのは「東山スカイツリー来場記念」の顔出しパネルです!
日付入りの写真が撮れるので、是非記念に撮ってみましょう♪

 

昼間は見ることのできない夜の動物

1DX_1188

そしてやっと暗くなってきたところで、「ナイトZOO」メインの夜の動物たちを見に行きました!
ライトアップされた動物たちは、昼間とはまた違った表情で見える気がします。

※ナイトZOOは20時半までの開園ですが、それまでに見学時間が終了する動物たちもいます。

 

20638243_1572837426124651_810104994498434243_n

係の方が撮ってくれる撮影スポットもありました!
本物そっくりの象にライトアップが施されています。

ナイトズーならではのイベントなども多数行われているようなので、是非ご自分の行かれる日のイベントをチェックして、普段では体験できない動物園を楽しんでほしいです♪
ナイトズーだけではなく、80周年を迎えた東山動植物園には見どころがいっぱいです!

私は16時半頃から動物園に入りましたが、やっと暗くなりだしたのは19時前後でした。
ナイトズーを楽しみたい方は、あまり早く行きすぎるとちょっと疲れてしまうかもしれません…

 

東山動植物園
東山動植物園ナイトズー
ナイトズー営業時間:9時~20時30分(入園は20時まで)
通常営業時間:9時~16時50分(入園は16時30分まで)
料金:高校生以上500円/中学生以下は無料
アクセス:地下鉄東山線「東山公園駅」3番出口より3分
植物園へは地下鉄東山線「星ヶ丘駅」6番出口より6分
駐車場:ナイトズー期間はすべて有料

この記事を書いた人特派員No. 408 みにゃも
大阪出身。名古屋に嫁いできて3年、夫と2人ぐらし。趣味は自転車で名古屋のいいとこ探し。好きなものは懸賞応募、カメラ、旅行、マラソン、食べること、夫。毎日全力で生きてます。ダイエットは明日から。

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 夏休みの予定が決まっていない方必須!東山動植物園のナイトズー

特派員メンバー

  • june
    特派員No.406june
    長久手、藤が丘の面白いコト探索中~♪ 餃子作りもハマってます☆
  • ERIKO
    特派員No.407ERIKO
    旅行と飲食がライフワークです♪
  • みにゃも
    特派員No.408みにゃも
    敵はカロリーにあり
  • いちママ
    特派員No.409いちママ
    育児と息抜きランチを楽しみます
  • みきしいた
    特派員No.410みきしいた
    自転車で小牧のステキ発見!
  • 丼
    特派員No.413
    好奇心は、溢れ出す煮汁の如し
  • terumin
    特派員No.474terumin
    特技は、四ツ葉クローバーを見つけること。
  • ちかりん758
    特派員No.475ちかりん758
    食の魔法使い
  • マロン
    特派員No.476マロン
    食べること、お花、旅行が大好きです。新米ママです。
  • るっちゃ
    特派員No.477るっちゃ
    楽しい!美味しい!が 大好き!!
  • しほママ
    特派員No.478しほママ
    人生楽しまなきゃ!
  • ケイ
    特派員No.479ケイ
    お仕事帰りにご飯を食べられるお店などを紹介します。
  • ククリ
    特派員No.480ククリ
    2歳になる息子の育児に奮闘中!
  • ミニデジコ
    特派員No.481ミニデジコ
    カフェめぐりしながら、ぬい撮りにもはまっています。
  • とんちゃん
    特派員No.482とんちゃん
    中一娘子育て卒業! まだまだかな~
  • marun
    特派員No.483marun
    隙間時間にささやかな幸せ!
  • にゃだ
    特派員No.484にゃだ
    美味しいものと楽しいことに全力で!
  • おこめ
    特派員No.485おこめ
    寅年 30歳 会社員&主婦しています。
  • rakubeji
    特派員No.486rakubeji
    美味しいご飯とお酒がパワーの源。