1. 名古屋トップ
  2. 住まい・マネー
  3. マネー
  4. Q.現在は社宅住まいです。マイホーム購入は可能でしょうか?

Q.現在は社宅住まいです。マイホーム購入は可能でしょうか?

Q.現在は社宅住まいです。マイホーム購入は可能でしょうか?

Q.現在は社宅住まいです。マイホーム購入は可能でしょうか?

守山区・Kさん(30歳) 【夫35歳】

現在は社宅に住んでいますが、いずれ一軒家の購入を考えています。何年後にどのくらいのマイホームが購入可能でしょうか? 現在、1人目を妊娠中で、将来的には2人欲しいと思っています。今後の教育資金も心配です。

A.住宅は早めに購入した方が得!

現在は比較的堅実な家計運営です。60歳定年として、あと25年間で貯められるお金と住宅費、教育費についてみてみましょう。現在の家計で多いとすれば残念ながらご主人の小遣いです。手取りの1割が目安なので、2万5000円に下げて、5000円は子ども保険にあてます。

さて住宅購入ですが、超低金利でしたが、長期の固定金利が微妙に上昇してきています。3月のフラット35の最低金利は1.12%と前月から0.02%上昇しました。今後の流れとして、上がる方向と見てよいでしょう。となると、貯蓄して頭金を貯めてから購入するよりも、頭金も少しあるので早めに購入した方が得ということになります。例えば毎月の返済額を収入の3割の7万5000円、ボーナス返済を各15万円の年間30万円として、1.6%の固定金利で25年返済とすると、約3000万円を借り入れできるので、頭金を入れて、諸経費を除くと約3000万円の住宅が購入できます。

購入後の家計ですが、家賃がプラス4万5000円、育児費に1万円とすると、黒字は1万8000円です。ボーナスから年払いと住宅ローンを差し引くと、年間50万円は貯蓄できるので、定年までの25年で1250万円貯まります。子ども2人の場合、教育費に1人1200万円はかかるので、第一子が小学校入学時からパートに出て月6万円を貯蓄すると、20年間で1440万円貯まるので、合計貯蓄額は2690万円になります。大学卒業までに教育費は何とか準備できそうです。ただし車の買い替えや旅行など、あまり余裕がないので、子どもが大きくなったらもう少しパート収 入を増やしたいですね。

回答者/岐阜大学教育学部教授・大藪千穂

0415kakeibo

「家計簿診察室」で、家計の悩みを解決してみませんか?
あなたの悩みを、大藪千穂さんがズバッと解決! 採用者には1000円分の図書カードを進呈します。
応募方法
①月収(手取り)②毎月の支出(目的別)③ ボーナス金額 ④年払い金額 ⑤貯蓄額 ⑥相談内容(具体 的に)と〒、住所、相談者の氏名、家族構成と年齢、職業、電話番号を明記の上、郵送かメールで応募を  ※個人情報は第三者には開示しません
応募先
〒460-8475(住所不要)名古屋リビング新聞社 「家計簿診察室」係
メール= living@web.co.jp  件名に「家計簿診察室」係と書いて

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. 住まい・マネー
  3. マネー
  4. Q.現在は社宅住まいです。マイホーム購入は可能でしょうか?


会員登録・変更