1. 名古屋トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. スイーツ
  4. 【桜山】甘い香りに心ときめく!山田餅本店のいちご大福で春を先取りしませんか?

【桜山】甘い香りに心ときめく!山田餅本店のいちご大福で春を先取りしませんか?

特派員No. 413
さん

3月に入って暖かい日も増え、なんとなくソワソワする心とともに鼻の粘膜も騒ぎ出しております。もうすぐ春ですね、丼でございます。
(薬を飲まずに花粉症を軽減する方法はないものか…むむむ。)

みなさん、春と言えばなんですか?
そう、いちご大福ですね!よくわかっていらっしゃる。

今回は、私が毎年心待ちにしている『山田餅本店』さんのいちご大福をご紹介したいと思います!

 

地域の人に愛されるお餅屋さん!

『山田餅本店』さんは、名古屋市営地下鉄 桜通線桜山駅5番出口から徒歩約3分のところにあります。
名古屋市博物館のお向かいにあるので、すぐ見つかると思います。

昭和2年に昭和区に開店し、名古屋市民病院設立にともない今の場所に移転されたそうです。
この地域は和菓子屋さんがものすごく多い気がするのですが、そんな中でもずっと地域の人たちに愛され続けているって、本当にすごいことですよね。

DSC_0971
いちご大福の幟が出ております!

今でも鮮明に思い出す…
『この時期は山田餅本店のいちご大福がオススメですよ!博物館の向かいです。』的なタレコミを会社の先輩から受け、ウキウキワクワクする気持ちと涎を顔に出さぬよう早歩きで向かったところ、そのシーズンの販売は既に終了していたという…苦々しい思い出。
あれからもう4年、早いものです。

DSC_0967
ああっ、美味しそうなお餅やお団子がこんなに…。お赤飯も気になる!!

お店の奥に素敵な看板娘さんが座っていらっしゃり、『花見団子、草餅、桜餅、大福餅がオススメですよ~』と教えてくださいました!ありがとうございます!!

買ってからお話していたので、花見団子は買いそびれてしまいましたが…また今週末に買いに行きたいと思います!(笑)

 

買ってほっこり♪食べてニッコリ♪極うま餅菓子

さて、お餅のやわらかのびのびな様を存分に味わうべく、買ったらすぐ帰りましょう!
そして一刻も早く食べましょう!!
(時間が経っても美味しいですが、やっぱり早い方が良いです!!)

右上から時計回りに、草餅、いちご大福、さくら大福、桜餅です。
(むむ…白いお皿だとせっかくの餅菓子が映えませんな…和なテイストの食器を購入せねば。)

DSC_0975
この撮影の時間すらもどかしい…まさに”待て”の状態です。

 

よし、食べましょう。

 

まずは、さくら大福(160円)から!

DSC_0985
桜の花がのっております!かわいいですね♪
お餅にも葉っぱが練り込まれ、こしあんなめらか甘じょっぱい!
葉っぱのつぶつぶ食感が楽しいです♪今回初めて食べたけど、美味しいなぁ…うん。
(すみません、販売期間を確認し忘れました。)

 

続いて、草餅(120円)です。

DSC_0987
めっちゃ鮮やか!お店でもひときわ目を惹きました!

おお、もっちりもちもちやわらかい♪よもぎの香りがイイ感じ!中は粒あんでした。
“餅菓子の定番”と紹介されるのも納得の安心感です。
年中楽しめるレギュラーメンバーなので、気が付くと毎回買ってしまっています(笑)

 

さぁ、本日の主役いちご大福(180円)のお出ましだぁ!!

DSC_0986
あああ…いちごの甘い香りがっっ!!

自称いちごマイスターの相方曰く『これは良いイチゴですよ!!』とのこと。
満面の笑みで齧りついていました。(危うく私の分まで食べられそうに!!)

 

それでは、いただきます!

ジューーーーーーシーーーーーーーーーーー!!!!

 

最初見たときは『いちごとアンコとか絶対合わんやろ…』って思ってたんですが、考えた人…天才ですね。

お餅の薄さ(厚さ?)も本当にちょうど良いです!!
他のお餅と比べると小振りなため、一人一つ以上は必ず買って帰りましょう!
もっと食べたくなって、その日のうちにリピーターになってしまいそうな勢いです(笑)
ううう…もう一個食べたい!!!

って、えっっ!?11月下旬~4月中旬までやってたの!?!?(※HP見て今初めて知りました…)
春先だけだと思っていたが…冬のうちから出ていたのか…(汗)
これはやられた…来年からは苦手な冬も楽しみになりそうだぜ!!

 

最後は、桜餅(150円)で後味さっぱりと。

DSC_0989
桜が咲いているのを見ると食べたくなりますよね、桜餅。

12月中旬から4月中旬まで楽しめるそうです!(意外と長いのね!?)
さくら大福よりも香りがしっかりしているような気がします!う~ん、いいにおい…ふふふ。
絶妙な塩味と甘味で、ついつい『もう一個!』と手が伸びてしまいます!

私は葉っぱもモッシャモッシャ食べちゃったんですが、どうなんですかね?
普通は食べないもんなんですかね?まぁ、いいか。
※山田餅本店さんの桜餅は、葉っぱと一緒に楽しんで欲しいそうです!

あっ…晩ごはん前なのに全部食べてしまった…。
※全体的に上品な甘さなためか、胸焼けすることもなく晩ごはんもスルリと食べられました(笑)

 

春夏秋冬いつでも美味しいお餅が食べられる…なんて贅沢なのかしら…。
山田餅本店さんが近所にあって本当に嬉しいです。

 

お餅食べると幸せな気持ちになるよね!

春は卒業・入学、就職などお祝い事が多く、和菓子やお赤飯が大活躍する季節。
山田餅本店さんの美味しいお餅を食べれば、めでたい気持ちがさらにUPすること間違いなし!
お持たせやお花見のお供にもオススメですよー!!

(おかーぁさーん、どのお餅買って帰ったら良いー?)

 

山田餅本店
住所:〒467-0806 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-18
電話:052-841-1501 FAX:052-841-1570
営業時間:9:00~19:00
定休日:毎週火曜日(祝日は営業)
☆ひなまつり 3月1日から3日は営業 ☆GW 5月1日から5日は営業
駐車場:有(南隣に1台。北隣の「名鉄協商パーキング 博物館前」使用の場合、2000円以上のお買い上げで100円券(昼間30分)サービス)
お店の公式HP:http://www.yamadamochihonten.co.jp/

この記事を書いた人特派員No. 413
大阪人の性なのか面白いことが大好きで、日々ネタを探して巡回(散歩)しております。本拠地は名古屋ですが、長期休暇シーズンには青春18きっぷを握りしめ、乗り鉄・食い鉄特化型のご当地情報をお届けします!

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. スイーツ
  4. 【桜山】甘い香りに心ときめく!山田餅本店のいちご大福で春を先取りしませんか?

特派員メンバー

  • june
    特派員No.406june
    長久手、藤が丘の面白いコト探索中~♪ 餃子作りもハマってます☆
  • ERIKO
    特派員No.407ERIKO
    旅行と飲食がライフワークです♪
  • みにゃも
    特派員No.408みにゃも
    敵はカロリーにあり
  • いちママ
    特派員No.409いちママ
    育児と息抜きランチを楽しみます
  • みきしいた
    特派員No.410みきしいた
    自転車で小牧のステキ発見!
  • 丼
    特派員No.413
    好奇心は、溢れ出す煮汁の如し
  • terumin
    特派員No.474terumin
    特技は、四ツ葉クローバーを見つけること。
  • ちかりん758
    特派員No.475ちかりん758
    食の魔法使い
  • マロン
    特派員No.476マロン
    食べること、お花、旅行が大好きです。新米ママです。
  • るっちゃ
    特派員No.477るっちゃ
    楽しい!美味しい!が 大好き!!
  • しほママ
    特派員No.478しほママ
    人生楽しまなきゃ!
  • ケイ
    特派員No.479ケイ
    お仕事帰りにご飯を食べられるお店などを紹介します。
  • ククリ
    特派員No.480ククリ
    2歳になる息子の育児に奮闘中!
  • ミニデジコ
    特派員No.481ミニデジコ
    カフェめぐりしながら、ぬい撮りにもはまっています。
  • とんちゃん
    特派員No.482とんちゃん
    中一娘子育て卒業! まだまだかな~
  • marun
    特派員No.483marun
    隙間時間にささやかな幸せ!
  • にゃだ
    特派員No.484にゃだ
    美味しいものと楽しいことに全力で!
  • おこめ
    特派員No.485おこめ
    寅年 30歳 会社員&主婦しています。
  • rakubeji
    特派員No.486rakubeji
    美味しいご飯とお酒がパワーの源。