1. 名古屋トップ
  2. 街ニュース
  3. スポット
  4. 近未来のスイーツの街にトリップ!?「SWEETS by NAKED」が多治見で開催中

近未来のスイーツの街にトリップ!?「SWEETS by NAKED」が多治見で開催中

最新のデジタルアートとスイーツが楽しめるイベント「SWEETS by NAKED」が、JR多治見駅で開催中(~9/3まで)。実は開催前から行きたくてうずうずしていた、くいしんぼう編集者が潜入!“お腹いっぱい”堪能した様子の一部を紹介します。

IMG_8789
天井にもスイーツが。子どもの頃夢見たような空間に心ときめきます

食べるだけじゃない
五感で楽しむ新しい“SWEETS”体験

入口を入ると辺り一面が蛍光カラーやパステルカラーがキラキラ光った空間が。まるで近未来の街にトリップしたよう! 会場にはアイスクリームのお店やチョコレート、綿菓子のお店(スイーツは「Wスイーツ」チケットを購入したら食べられます)や、センシングと呼ばれるデジタルアートコーナーがあり、どこから回ったらいいのか迷います。

まずはデジタルアートの「スイーツインタラクティブ」コーナーへ。建物の映像の前に立つと、自分の影が投影。そこにジェリーピンズが降ってきて…影にあたたるとポンポンは跳ねる跳ねる! ほかにも、体にはちみつの映像が映し出されるベンチやライトが光る電話BOXも。最新デジタル技術を楽しみながら体感できます。

IMG_8705自分の影が投影。どのようにして映し出されているのか不思議

「アイスクリーム フローリスト」。ショーケースに並ぶアイスクリームをよく見ると、一個一個に顔が。じょうろを傾けると…。キッズと一緒に試してみて。ここでは表参道ビルズに店舗のある「Ben&Jerry’s」のアイスクリームも食べられます。

IMG_8749
アイスたちの表情がユニーク!

カラフルな綿菓子も販売。色の組み合わせは自由。光る綿菓子もあります。

IMG_8729スタッフが目の前で作ってくれます。光る綿菓子は1色のみです

パリのパティスリー&ショコラトリー「HUGO&VICTOR(ユーゴ&ヴィクトール)」のチョコレートも。ハートのカタチをしたストロベリー味のチョコレートは同イベントのためだけにフランスで作られたのだそう。指輪型なのもカワイイ!

IMG_3065本物のアクセサリーのようなケース入れて渡してくれます

女性はもちろん、子どもや男性も楽しめるイベントです。夏休み中も開催しているので、ファミリーで出かけて見ては。

「SWEETS by NAKED」
会場/JR中央本線、太多線「多治見」駅北側(岐阜県多治見市音羽町1-70-4)
会期/~9月3日(日)10:00~20:00 ※無休。入場は閉場30分前まで
料金/鑑賞チケット:大人1300円、小学生以下800円、体験付きWスイーツセットチケット(鑑賞チケット+Wスイーツ):大人3100円、小学生以下2600円
※そのほか追加チケットもあり。詳しくはHPでチェックを
http://sweetsbynaked.com/tajimi/

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. 街ニュース
  3. スポット
  4. 近未来のスイーツの街にトリップ!?「SWEETS by NAKED」が多治見で開催中


会員登録・変更