1. 名古屋トップ
  2. 街ニュース
  3. スポット
  4. 触れ合いも譲渡も。名古屋市初の保護猫カフェ(今池)

触れ合いも譲渡も。名古屋市初の保護猫カフェ(今池)

愛らしくも気ままな姿が魅力的な猫。 一匹でも多く殺処分がなくなったら―。今年1月、市の動物愛護センターから引き取った猫や、昨年起こった熊本地震の被災猫と触れ合える「保護猫カフェ ヘミングウェイ」がオープンしました。

IMG_0407
飼い主の条件は室内で飼うこと。事前審査や飼育環境チェック、1万円の医療費負担もあります

常時10~20匹と出会える
名古屋市初の保護猫カフェ

「昨年度に名古屋市で殺処分された猫は約400匹。ペットショップに行かなくても飼ってほしい猫がいることを伝えたいと、譲渡可能な保護猫カフェを始めました」と同店を運営する「アロマフォレスト」 の守随(しゅずい)智子 さん。

店内にいる猫は、犬猫の里親探しなどを行っている「NPO法人ファミーユ」が保護した、生後2カ月~約6歳の猫。 昼に1度入れ替わり、常時10~20匹と出会えます。条件を満たせば、家族として迎えることも。 これまで卒業した猫は12匹もいるのだそう!大好きだけど飼えない人も来店OK。「保護猫の存在を知ってもら えたら。そして、たくさんの猫が家族になれた らうれしいです」

IMG_0376

IMG_0390

「保護猫カフェ ヘミングウェイ」
住所/千種区今池4-16-27、くどうビル4階
営業時間/火~土曜11:00~19:00(日曜、祝日は18:00まで)、月曜休み
☎052-734-2211
http://kurashisha.net/hemingway/

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 名古屋トップ
  2. 街ニュース
  3. スポット
  4. 触れ合いも譲渡も。名古屋市初の保護猫カフェ(今池)


会員登録・変更