1. 大阪トップ
  2. くらしの情報
  3. 衣替えは衣類を減らせるチャンス

衣替えは衣類を減らせるチャンス

【テーマ】 衣替えは衣類を減らせるチャンス

おしゃれが楽しくなるクローゼットに

写真

引き出しや、収納ケースに入れる服は、畳んで縦に並べて。重ねるよりシワになりにくく、取り出しやすいのがメリット

 「衣替えの時期は気が重くなる」というみなさん。それは、入れ替える服の数とその中身が原因かもしれません。「まだ着られる」「痩せたら着よう」「また流行するかも」と、とりあえず置いているという服はありませんか。衣替えこそ、衣類を減らしてクローゼットを整理できる絶好のチャンスと
考えましょう。

 まずは、“必要と不必要の基準”を決めることからスタート。「3年着ていない」「サイズが合わない」といった“手放し時ルール”を作って仕分けます。さらに、限られた収納スペースに見合った数が自分の適正量。必要なものを必要な数だけ持つという意識が肝心です。

 手持ちの服を色別に並べると、重複の気づきにもなります。毛玉やシミ、黄ばみなど、処分を決断しやすい靴下や肌着、白いシャツから手を付けてはいかがでしょう。片付けば、一目瞭然で服も選びやすく、無駄な時間も省けます。おしゃれが楽しくなる“ときめくクローゼット”を目指して。

写真

解説 金城貞美さん

インテリアコーディネーター、整理収納アドバイザーベイルインテリア代表取締役
http://bail-interior.com

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. くらしの情報
  3. 衣替えは衣類を減らせるチャンス


会員登録・変更