1. 大阪トップ
  2. くらしの情報
  3. ヘルシーでカロリーひかえめ 今日のランチはヴィーガン料理

ヘルシーでカロリーひかえめ 今日のランチはヴィーガン料理

ヘルシーでカロリー控えめ ヴィーガン・ランチを召し上がれ

 肉や魚だけでなく、卵や乳製品も使用せずに作られた“ヴィーガン料理”。野菜をたっぷりとれると、ヘルシー志向の女性に人気です。そこで、地元のヴィーガン料理店自慢のランチを紹介。編集部記者の食リポとともに楽しんで。

 ヴィーガン料理は、野菜や海草類、穀類が中心のメニュー。日頃不足しがちな野菜をたくさんとれる上、ヘルシーでカロリーも控えめなので、女性に人気を呼んでいます。また、日本ではポピュラーな食材でも、宗教や食習慣によって、「食べられない」という外国人観光客からも支持されています。
 26年前にベジタリアンレストランを開業し、その後2000年からヴィーガン料理の店として営業している大阪市中央区の「ベジタリアンカフェグリーンアース」。関西のヴィーガン料理店では草分け的な存在です。オーナーの伊藤順子さんは、「野菜だけでもたくさんのメニューを楽しめるのがヴィーガンの優れた点。見た目も美しく、多彩でヘルシーなメニューは自分へのごほうびにもぴったりですよ」とその魅力を話します。

ベジタリアンカフェ グリーンアース
日替わりランチ 800円

 おかずとスープが毎日変わる人気のランチ。玄米・黒米・ヴィーガンパンから主食をチョイスできます。店内で購入できるヴィーガン食材では、大豆肉のから揚げが人気。「まるで鶏のから揚げのよう」と驚く人が続出だそう。

 ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、ナスなどが入ったベジタブルパテは、コロッケのような食感。どのお料理にも、ハーブやスパイスが上手に使われていて、メリハリのある味付けが印象的です(編集部T)

画像
大阪市中央区北久宝寺町4-2-2 久宝ビル(地下鉄本町駅15番出口歩5分)▽月~木・土曜日=11:30~16:30(LO)▽金曜日=11:30~14:30(LO)、18:00~21:00(LO)、日曜・祝日休▽電話06-6251-1245

▲このページの先頭へ


パプリカ食堂 ヴィーガン
ヴィーガンハンバーグランチ チーズのせ 1450円

 一番人気のランチプレート。大豆ミンチのハンバーグを焼き上げ、餅と豆乳で作った“チーズ”におろし玉ネギたっぷりの、自家製ソースをかけていただきます。ランチプレートのご飯は玄米。ほかに本日のミニデリ2種と、スープ、野菜サラダがセットに。

 大豆ミンチのハンバーグはしっとりとしていて、食感も◎。ソースもコクはあるけれどくどさはなく、ハンバーグのうま味を引きたてていました(編集部K)

画像
大阪市西区新町1-9-9(地下鉄四ツ橋駅2番出口歩2分)▽11:30~14:00(LO)、17:30~22:00(LO)、不定休▽電話06-6599-9788

▲このページの先頭へ


カフェ サルンポヮク
うすあげバーガー&小さいミネストローネスープ  850円

 もちもちの自家製バンズに、しょうゆベースのたれで味付けされたうすあげが入った、同店人気ナンバー1のランチメニュー。ベビーリーフやトマトに、たっぷりの豆乳マヨネーズが食欲をそそります。「ヴィーガンへのこだわりがない人にもおいしく食べてもらいたい」と、しっかりめの味付けが特徴です。

 それぞれの素材の力強さが伝わってきます。ミネストローネも野菜のうま味が存分に引き出されたコクのある味わい(編集部M)

画像
箕面市箕面6-2-18(阪急箕面駅歩3分)▽11:00~18:00(17:30LO)、水曜休▽電話072-764-8200

▲このページの先頭へ


オーガニックカフェ寿
Aランチ 1080円

 古民家風の店内でいただくAランチは、日替わりの旬の野菜を使った菜食メニュー。岡式酵素玄米または天然酵母のパンに、汁物、青汁ほか5品(パンの場合は4品)が付いています。野菜ソムリエやローフードマイスターの資格を持つオーナーのこだわりを味わって。

 おからバーグ、自家製もろみ味噌といっしょにいただく菜の花と黄ニンジンのおひたしなど、初めて尽くし。だいだいを使った自家製ドレッシングは、さわやかでクセになりそう(編集部N)

画像
高槻市富田町1-12-12(JR摂津富田駅歩1分)▽平日12:00~16:00(土・日曜、祝11:30~)、ディナーは金・土曜のみ17:00~21:00、不定休▽電話072-695-7044

▲このページの先頭へ


べじらーめんゆにわ
醤油べじらーめん 920円

 植物性食材のみを使ったラーメンの専門店。自慢のスープは、一晩かけてとった羅臼昆布やシイタケのだしと、10種類以上の野菜を煮込んだだしなどを合わせたもの。もっちもちの全粒粉麺によくからみます。オーナーの「毎日食べても健康にいいラーメンを」という思いがつまった一品。

 スープはコクがあり、やさしい味わい。一滴も残さず完食です(編集部N)

画像
枚方市楠葉美咲3-12-6、美咲ハイツ1階(京阪樟葉駅歩18分)▽11:30~15:00、17:30~21:00、無休▽電話072-856-1223

▲このページの先頭へ


菜食和合 茶倉
パコラランチ 1300円

 「野菜だけでどれだけおいしい料理ができるか」との思いから生まれたメニューの数々。パコラランチは、土鍋で炊いた玄米ご飯に、ひよこ豆の粉と小麦粉、ターメリックの衣で揚げた旬野菜、人参ドレッシング、みそ汁、漬物付き。自家製の合わせ味噌をはじめ、調味料にもこだわっています。

 野菜のてんぷらは、サクサクの衣にほんのりスパイシーな風味が効いていて、肉厚の野菜とベストマッチ(編集部O)

画像
堺市堺区陵西通2-24(南海堺東駅歩15分)▽11:30~14:00(LO)、18:00~19:30(入店)※夜は予約のみ。土曜、第1・3日曜、水曜夜休▽電話072-238-6733

▲このページの先頭へ


ヴィーガン バーグ キッチン
ヴィーガンチーズバーガー 1252円

 4月20日にオープンしたばかりの、ヴィーガンハンバーガー専門店。コンニャクやテンペ(インドネシア発祥の発酵食品。大豆などをテンペ菌で発酵させたもの)の照り焼き、グリルした季節の野菜など、ハンバーガーは13種類から選べます。

 大豆ミンチのパテはボリューミー。餅と豆乳で作られた“チーズ”にも驚きました。ソースはおろし玉ねぎたっぷりで、うま味が濃厚です(編集部T)

画像
堺市堺区北瓦町2-1-33(南海堺東駅歩3分)▽11:30~21:00(LO20:00)、不定休▽電話072-275-6844

▲このページの先頭へ

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. くらしの情報
  3. ヘルシーでカロリーひかえめ 今日のランチはヴィーガン料理


会員登録・変更