1. 大阪トップ
  2. くらしの情報
  3. ★妻のホンネ★夫の誕生日プレゼント、最もお金をかけるのは20代!?

★妻のホンネ★夫の誕生日プレゼント、最もお金をかけるのは20代!?

夫の誕生日プレゼント、最もお金をかけるのは20代!?

osk_171019honne_pic01

 毎年やってくる夫の誕生日。そろそろプレゼントもネタが尽きてきた…と悩んでいる人もいるはず。今回は、夫の誕生日について、プレゼントの予算や人気の品物など、リアルなエピソードをリサーチ。ヒミツの節約術やアイデアなど、ギフト選びの参考にしてみて!

※データ・コメントは「リビングWeb」で、2017年9月7日~20日に実施のプレゼントアンケートから。有効回答数474

夫に毎年誕生日プレゼントをあげる?

osk_171019honne_graph01

20代では約8割が「毎年必ずあげる」
年齢とともにその数は減少

 アンケート全体では約4割の人が「毎年必ずあげる」と回答。20代では約8割の人が「毎年必ずあげる」と多数派なのに対し、年齢とともにその数は減少。60代になると3割未満に。「独身時代は高いものをあげていたが、趣味に合わないとあまり使ってくれない」(加古川市・41)、「そのときの経済状態による。厳しいときはプレゼントなし」(神戸市・35)など“結局ムダになる”“家計を優先”という気持ちが強くなるよう。「夫がこだわり派なので、誕生日に欲しいものがなければ、欲しいものが出来たときに買うようにしています」(西宮市・42)なんて声も見られました。

今年、何をプレゼントする予定?(しましたか?)

1位 洋服 25.4%
2位 ケーキ・スイーツ 21.7%
3位 レストランなどで食事 16.9%
4位 お酒などの飲料 15.4%
5位 財布 13.1%

働き盛りの30代は洋服など服飾雑貨が人気
60代以上は“物より優雅な時間”と「食事」が1位に

 「毎年スーツを新丁。気分を上げてバリバリ仕事頑張って欲しい」(西宮市・38)、「洋服はそろそろ買い替えという時に。プレゼントとして渡せば夫も喜ぶしコストパフォーマンスが高まる」(大阪市・47)と、実用面でも役立つ洋服が1位に。年代別で見ると、60代以上は「レストランで食事」が最多。「年をとると必要な物は持っているし、物を増やしたくない。その時を楽しめるものがいい」(神戸市・69)と“物より時間”という思いが強まるようです。

プレゼントの予算は?

osk_171019honne_graph02

最も多い予算は「5000円~1万円」
20~30代は約3割が「1万円~2万円」と予算高め

 予算は「5000円~1万円」という人が最も多いという結果に。20代~30代は「1万円~2万円」が約3割で「仕事で使える機能豊富な腕時計がすごく喜ばれた」(西宮市・36)など、誕生日プレゼントにかける予算は高め。けれど、結婚生活が長くなるにつれ、「結局、家計の一部と考えてしまう」(伊丹市・41)と、あまり予算はかけなくなるように。60代以上になると「3000円~5000円」が最多でした。

好きな選手のユニフォーム、懐かしのCD…
夫の趣味や実用品に特化して成功!

  • 夫は野球が大好きなので、応援している選手のサイン入りユニフォームなど、限定品をプレゼントして喜ばれた(神戸市・29)
  • 子どもの頃に聞いていた洋楽のCDをネットで見つけてプレゼントしたら好評だった(神戸市・44)
  • 今年あげた機内持ち込みサイズのビジネスキャリーバッグは、ポケットが多くて便利と大好評でした(高槻市・46)
  • フットマッサージャーは、ちょっと高価でしたが、喜んでずっと使ってくれている(池田市・59)

好みのスイーツやこだわりのワインなど
普段は買わないグルメが好評

  • 夫は小豆が好きなので、毎年どら焼きやたい焼きなど小豆のお菓子を用意する(神戸市・44)
  • 形に残るものは好みがあるので、彼の好きなワインとチーズなど。ワインは毎年生産国を変えているのが好評で、新しいワインの発見になり、お互い楽しんでいる(吹田市・47)

リッチな食事、サプライズ旅行など
モノより思い出

  • 趣味が合わないので、物よりちょっとぜいたくな食事に行く。家族も喜ぶので一石二鳥(神戸市・53)
  • 独身時代、九州が大好きな主人に内緒で2泊3日の九州旅行を計画。前日に「明日、九州に行くよー!」と言いました。驚いていましたが、翌日は早く行きたくなり、朝すぐに新幹線に乗って向かいました(西宮市・30)

リサイクルショップに転売!?
夫の趣味に合わず大失敗

  • カッコよくなってもらおうと服をあげたが、好みに合わなかったのか、すぐリサイクルショップへ売られてしまった(神戸市・35)
  • ネクタイピンをプレゼントしたが、クールビズで半年以上つけてもらえない(豊中市・34)
  • いつも使い古した大きいバッグを使っているので、コンパクトでスタイリッシュなバッグをプレゼントしたがあまり使ってくれない。たくさん入って汚れてもいいバッグでないと普段使いしないらしく、結局どこに行くのもずっとクタクタのバッグ(豊中市・31)
  • 革の財布を欲しがっていたので、ピッタリと思うものを選んだが、若者向けでビジネスには使えず、結局買い直された(芦屋市・38)
  • 20年前にスーツをプレゼントしたが、1度手を通しだけで着たのを見たことがない。当時の私の給与の1カ月分だったのに…未練たらしく捨てずにおいてます(枚方市・57)

配送が間に合わず1週間遅れで到着…
プレゼントに“事件”はつきもの

  • プレゼントをネットで注文したが、宅配便の繁忙期だったために、希望日に配達がかなわず、1週遅れでの贈り物となった(伊丹市・34)
  • 身長が高いので、円形が大きい傘を選んであげたら、風が強い日に抵抗が大きすぎて骨が折れてしまい、あっという間に廃棄処分になった(三島郡・50)
  • 誕生日に合わせてケーキや赤飯を作ったら、近くに住む義母も当日持ってきてダブったことが2回。凝りて作るのをやめた年に限って、何も持って来ない(たつの市・47)

自分にくれた金額分をお返し
妻と夫のプレゼント攻防戦

  • 私の方が夫より誕生日が10日早いので、もらったプレゼントを見て、あげるプレゼントのランクを決めていた(吹田市・50)
  • 夫の誕生日の10日後が私の誕生日なので、あまり安いものを選ぶと、私がもらうプレゼントに影響するので、そこそこの物を選ぶ必要がある(芦屋市・55)
  • 海外で買った2万円もするネクタイをプレゼントしたときは、かなり喜ばれたが、お返しが1万円くらいの指輪だったのが、ちょっと不満だった(枚方市・47)

リサイクルショップで500円、懸賞に応募
夫にはヒミツのギフト節約術

  • 季節の変わり目が最も安い。セールでいいものがあったらラッキーという感じで購入。主婦のお小遣いではなかなか良いものを買ってあげられない(姫路市・31)
  • 夫が8月生まれなので、セールで服を買ってプレゼントする(神戸市・32)
  • 有名な芋焼酎をあげたら大喜び。実はネットのポイントで買ったので0円だった。内緒です(尼崎市・62)
  • 懸賞で、ギフト券や電子マネー、ポイントなどに応募しまくる。 集まった金額でプレゼントの予算が変わってくる(神戸市・46)
  • 懸賞で当たった時計が好評だった。本人には言っていない(大阪市・49)
  • リサイクルショップで18金のウォーターオパールのタイピンを見つけ、500円で買った。後で価格を調べてそのお値打ち感にビックリした(神戸市・53)
 

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. くらしの情報
  3. ★妻のホンネ★夫の誕生日プレゼント、最もお金をかけるのは20代!?


会員登録・変更