1. 大阪トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 能楽あり、歌あり、笑いありの70周年記念式典

能楽あり、歌あり、笑いありの70周年記念式典

11月8日、枚方市の市民会館大ホールで開催された「市制施行70周年記念式典」を取材してきました。
○IMG_8276

たくさんの来場者でにぎわう市民会館前。ほぼ満席の中、午後1時30分に式典がスタートしました。2部構成で、第1部は、市内の中学生による市民憲章の朗読や、市政功労者の表彰などが行われます。
オープニングは、枚方市PR大使で、重要無形文化財総合指定保持者の能楽師 辰巳満次郎さんがこの日のために創ったという能楽を披露されました。
IMG_82843

○IMG_8305

さまざまな市政功労者が表彰を受ける中、最後に登壇したのは、枚方市産業振興キャラクターの「ひこぼしくん」。交野市のキャラクター「おりひめちゃん」や「くらわんこ」「ひらにゃんこ」まで応援隊としてわらわらと登場して、雰囲気が一気に和やかに。
「ひこぼしくん」は、これまでの活躍が認められ、このたび、枚方市のひらかた魅力推進課で勤務することが決まったそうです。
○IMG_8317
これからは公務員になる「ひこぼしくん」。伏見市長から辞令を受けます

第2部は、大阪府指定の、無形民俗文化財である「淀川三十石船舟唄」でスタート。披露したのは淀川をはさんだお隣、高槻市の市民グループです。
○IMG_8344

○IMG_8339
「餅でもくらわんか~」と客席に餅を投げてふるまってくれました

そのあとに、タレントのタージンさんを司会に迎えて「枚方もんトークショー」がスタート。
○IMG_8350
さすがロケの神様タージンさん、あっという間に会場の雰囲気をつかみ、笑いをとっています。パネラーとして、タレントの森脇健児さん、能楽師の辰巳満次郎さん、切り絵作家のたけうちちひろさん、トライアスロン元日本代表の足立真梨子さん、アンダーグラフのボーカル真戸原直人さんら枚方市PR大使と、市長の伏見隆さんが登場し、貴重な子ども時代の写真などを披露しつつ、枚方あるある話で楽しませてくれました。

○IMG_8366
トライアスロンでオリンピックにも出場された足立真梨子さんのレース中の写真。トライアスロンをはじめたきかっけは、枚方でスイミングスクールに通っていたことだそうです。

○IMG_8376
真ん中で、幼少期の辰巳満次郎さんに手を添えるのは、なんと森光子さん。子どもの頃、よくかわいがってもらったそうです。

○IMG_8372
たけうちちひろさんが、子どもの頃、妹さんとよく通った牧野駅前にあった「ヤングプラザ」での一枚。みなさん、「ヤンプラ行った行った~」と盛り上がっていました。

一番盛り上がったのは「初デートはどこ?」というお題。みんな、ひらかたパークかと思いきや、ビブレや京阪枚方公園駅、という回答もありました。これからの枚方市の中高生は、やっぱり初デートは「枚方T-SITE」となるんでしょうか。
○IMG_8396

最後に、それぞれのパネラーが、枚方市への想いと、こんな枚方市になってほしいという希望を語ったあと、伏見市長は「これだけ魅力的で素晴らしい人材を輩出している枚方市。これからも〝豊かで誇りある枚方〟を築いていきます!」と力強くコメント。

ラストを締めくくるのは、枚方市少年少女合唱団と、枚方合唱協会こども合唱団「シャイニーキッズ」による合唱。「枚方音頭」や「ふるさと」など6曲で練習の成果を披露、会場全体で一緒に歌い、楽しく和やかな雰囲気の中、お開きとなりました。
○IMG_8422

能楽あり、歌あり、トークショーありと、もりだくさんの内容。とっても濃く、あっという間の3時間30分でした。

8月に市制施行70周年を迎え、さまざまな周年事業を行ってきた枚方市ですが、2月には「ひらかたQuizグランプリ」も予定されています。クイズだけでなく枚方出身芸能人による「トークショー」などもあるらしいですよ。詳しくは枚方市のHPをチェックしてみてくださいね。
http://www.city.hirakata.osaka.jp/

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 大阪トップ
  2. 街のイベント・レジャー
  3. 能楽あり、歌あり、笑いありの70周年記念式典


会員登録・変更