1. 埼玉トップ
  2. アラ50美人
  3. 暮らし
  4. 50代からの自分らしい暮らし!そごうにOPENシニア向けショップ「ハルメクおみせ」

50代からの自分らしい暮らし!そごうにOPENシニア向けショップ「ハルメクおみせ」

2017/9/26

秋!旅行シーズン到来ですね。

女子旅や海外旅行がしたいのに、女性の一生、子育てが楽になったと思えば親の介護や自分の更年期など、ままならないものですね。

実は私も2か月前から膝痛に悩まされています。
特に階段はきついです。(涙)

20年後の自分のために
身体のメンテナンス

なので・・・先週から整骨院に通っています。
1回で膝痛はかなり良くなりました。

マッサージと特殊電気治療器で「痛みを治す+繰り返さない身体づくり」をしていただいています。それぞれ料金は1,080円。
エステや整体よりお得かも!

この際なので、姿勢や骨盤のゆがみなど気になるところをどんどん聞いています。

170924sakura3

私がお世話になっている「さくら整骨院」さんは、私はまだやっていませんがダイエットコースや美容鍼もありますよ。気になる方はどうぞ!
http://www.sakura-seikotsu.com/

膝の痛みが治ったら、腹直筋を鍛える電気治療をするそうです。コレでお腹周りがすっきりして膝への負担も軽くなるそうです。

秋の旅行までに完治したいです。

膝に良いものが気になる~

膝が痛くなってから、今まで気にならなかったものが気になり始めました。

リビングさいたま9月16日号のこの記事もそう!

SONY DSC

「ひざにやさしいと話題のシューズ」なのだとか。

なんでも世界初の膝のトラブルを予防するSHM機能を搭載しているそうです。
早速そごうで試し履きしてみました。

リビング新聞の記事には【500円OFFのクーポン】が付いてますよ。

170924harumeku1

そごう2階「ハルメクおみせ」さんは9月13日にオープンしたばかりの「50代以上の女性を応援する」お店。

店内はとってもゆったりとしていて、試着室などもイスが置かれていて足腰が弱くなったシニア世代に優しい造りになっています。

ハルメクって?

「ハルメク」はシニア向け女性誌発行部数ナンバーワンの通販雑誌だそうです。

SONY DSC

50歳以上の中では、まだまだひよっこのわたくし、こんな雑誌がある事を知りませんでした。店内に自由にお持ち帰り用の雑誌がありましたので「おしゃれ」と「健康と暮らし」の10月号の2冊を持ち帰りました。

健康管理のアドバイスやタレントさんのインタビュー記事など、読み応えある雑誌でした。

で、ひざにやさしいシューズを見に行ったのですが、2万4000円ぐらいと高めでしたので、いったん保留にして、お洋服など試着していたら、体に吸い付くような着心地のいい素材の服ばかりで・・・ついつい買ってしまいました。

SONY DSC

ツイード風ですが、ストレッチ効果抜群のパンツと、
とろみのあるテンセル素材のチェック柄のシャツ。

楽を重視しすぎて、上下全部「ハルメク」にしてしまうと、+10歳になってしまうので気を付けたいところです。

更年期後に変化する女性の肌を研究したコスメもありました。

SONY DSC

500円のお試しボトルサイズもあるので、気になる方はお試しに使ってみてはいかがですか?

「ハルメクおみせ」大宮店は日本で4店目、
関東では神楽坂店に次いで2店目だそうです。

「ハルメクおみせ」そごう大宮店2階
http://www.halmek.co.jp/corporate/news_release/2017/20170908.html

リビング新聞のクーポン片手にお出かけください。
クーポンの期限は10月3日(火)です。



人気記事ランキング

  1. 埼玉トップ
  2. アラ50美人
  3. 暮らし
  4. 50代からの自分らしい暮らし!そごうにOPENシニア向けショップ「ハルメクおみせ」


会員登録・変更