1. 埼玉トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. わざわざ出かけたい あの店、あの場所【川口編・浦和編】

わざわざ出かけたい あの店、あの場所【川口編・浦和編】

  • 2016/07/14 UP!

わざわざ行くには“ワケ”がある。高感度な人たちをひきつける川口と浦和の話題のスポットをピックアップ。

川口編

senkiya(センキヤ)

stm160714urawa01

カフェ「senkiya」を中心とした「-KAWAGUCHI- SHINMACHI」は、雑貨店、ギャラリー、珈琲焙煎、車工場、革工房など、さまざまなクリエーターが仕事場を構える注目のエリア。たっぷり時間に余裕を持ってお出かけを。

 

stm160714urawa02
カワグチシンマチの中心となるのは、senkiyaの高橋さん夫婦。家業である植木屋の敷地を、仲間たちで魅力的な土地にしようと気持ちをひとつに日々笑顔でがんばっています。

stm160714urawa03
人と人、個性と個性がつながる場所
—KAWAGUCHI— SHINMACHI

s-センキヤ7

センキヤのランチは、日替わりで作り手が違う「おかってさん」ごはん。都内のカフェやおいしいと評判のご飯が登場するので、スケジュールを要チェック! 予約も出来ます

 

senkiya
☎048-299-4750 川口市石神715。12:00~18:00。不定休,駐車場12台
http://www.senkiya.com/

stm160714urawa04

★このエリアにはこんな店があります
senkiya( カフェ)/JOURNEY( 革製品)/THE MODERN COFFEE(コーヒー豆焙煎所)/tana bike(ギャラリー)/SILVER REST(ワーゲン修理工場)/co-design studio(設計事務所)/green share(観葉植物)/iiet bage(ベーグル)

 

s-DSC05247センキヤの2階は、本と音楽のスペース

 

 

stm160714urawa05

stm160714urawa06

stm160714urawa07

s-ヒジカ1s-ヒジカ3

ヒジカのランチは予約をするのがベスト。「季節に合わせたり、気まぐれで作ったりするので、初めて並ぶメニューもあります。おばあちゃんの家で食べるご飯みたいにホッとできる味と空間を目指しています」と店長の高倉さん

 

浦和編

縁卓(えんたく)

stm160714urawa08夏のお楽しみ「流しそうめん」は、8/28(日)に行われる縁卓の縁日「みんなでつくろう、夏の思い出」で。※事前予約・有料
南浦和の閑静な住宅街にある「縁卓」は、看板の出ていない店。2年をかけて店主・中村英樹さん自らの手でよみがえらせた築100年以上の納屋には、静かな空気と訪れた人を包みこむ温かさがあります。「昔、近所の人たちが寄り合って話したり、教えあったりしていたようなそんな場所を作りたかったんです。地域の記憶を残したい」と話す中村さん。現在メニューはカレーのみ。それでも人が集まる理由を知りたくありませんか。

 

stm160714urawa10中村さんのこだわりとアイデアが細部に宿る店内。季節ごとにうつろう、風と光に癒やされては

stm160714urawa09カレープレート(1200円から)は、えび、鶏肉、マトンなど数種類の中から

縁卓
☎050-3639-4702
さいたま市南区南浦和1-22-10。11:45~15:00、18:00~21: 00
金曜定休(不定休日あり)
https://www.facebook.com/8entaku/

stm160714urawa11

 

 

 

 

 

stm160714urawa12stm160714urawa13

stm160714urawa14

 

人気記事ランキング

  1. 埼玉トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. わざわざ出かけたい あの店、あの場所【川口編・浦和編】


暮らしのコラム

会員登録・変更