1. 埼玉トップ
  2. ゆるママ忍者の子育て忍法帖
  3. ゆるママつぶやくの術
  4. 後篇☆さいたま市内の中学3年生、ソリスト西本裕矢さんにインタビュー!の巻

後篇☆さいたま市内の中学3年生、ソリスト西本裕矢さんにインタビュー!の巻

2017/8/10

ラフマニノフ続き♪ニンニーン(/>∀<)/ ⌒♪

今年4月にリニューアルオープンした埼玉会館で開催された、夏休み恒例の音楽イベントに親子でご招待いただきました!
しかも、さいたま市在住の天才中学生ピアニスト西本裕矢さんにインタビューまでさせていただけるという幸運☆凄レポです。

後篇は、満を持して!ソリスト/ピアノ西本裕矢さんとオーケストラによる「協奏曲」で、ラフマニノフの《ピアノ協奏曲第2番》より第3楽章を物凄い迫力で演奏してくれた

演奏後の西本裕矢さんに直撃インタビュー!(>∀<)P

ninblog47

ソリストとしてピアノを弾いてくれた西本裕矢さんは、さいたま市の中学校(宮原中学校)に通っている中学3年生の男の子です。

そして、演目のラフマニノフといえば、ピアノを習ったことがある人は知っていると思いますが、超絶難しい!で有名なロシアの作曲家です。それを、楽譜も見ずに、感情豊かに、オーケストラの皆さんと堂々と!あのちょっと切ない感じのメロディーも凄くよくて、率直な感想は・・

(ノ◎▽◎)ノ マジクール!超絶カッコいい!!!

(私の語彙の少なさが悲しすぎますが・・)

さらに、演奏後の西本さんは、先ほどの天才としか思えない迫力ある感じとは打って変わって、妖精さんみたいなかわいい声♪謙虚で優しい口調♪純粋で大きな瞳♪あのギャップにやられた人が絶対いっぱいいるはずー!!私はすっかりファンになったぞー!!

ご挨拶に行きましたら、率先して席を用意してくださる西本さん!
凄い、15歳ですよね、どうしたらこんないいお子さんに育つのかしら?お母様も気になる!というw忙しい気持ちのまま、色々聞いてきましたよ♪

Q.凄い演奏力だったのですが、1日にどのくらい練習しているんですか?
A.2時間です♪集中してやってます。

(ノ◎▽◎)ノマジかー!10時間くらいやってるかと思ったッ

それなら、学業との両立もできますね~。長い時間やればいいというものでもないのね。集中力が大事かー、勉強になるわー。

Q.ラフマニノフって凄く難しいと聞いたことがあるんですが、今回演奏された曲は誰が選んだんですか?
A.自分で選びました!今回は第3楽章だけでしたが、全章演奏してみたいです。

(ノ◎▽◎)ノおおおおー!!それは聴きたい!!
なんというたのもしさッ。CDも出たら買おう!と思う。

Q.ピアノ以外の楽器で興味あるものはありますか?
A.ヴァイオリンもやっています。

ヴァイオリンはピアノのために?ピアノとの音の伸びの違いを知るために?だったかな・・きっと相乗効果です!

あとね、クラシックの音楽をよく聞くそうで、アナリーゼ(楽曲分析)の勉強もしているそうです。歴史なども知るために映画も観るとのことだったので、

Q.好きな映画は?
A.「アマデウス」、「戦場のピアニスト」など

(ノ◎▽◎)ノおおー!挿入歌も素敵な音楽家の生涯を描くやつ!ブレない!

ある人物の生涯を知ることや、伝記っぽいもの、私も子どもと見ようと思いました。
アナリーゼが分からず検索したけどねw

そうそう、今、天才児にインタビューするなら、あれも聞いておかなくっちゃってことで!

Q.同世代で活躍中の将棋の藤井四段は知っていますか?
A.知っています!TVで同じ誕生日だと知って驚きました♪

(ノ◎▽◎)ノってー!えー!!それ面白過ぎッ

2002年7月19日生まれ

凄い子が生まれる日だったのかしら、久しぶりに一句できたもんね!

~天才は
  誕生日まで
   似るのかな~

ヨーコリン、心の俳句、おそまつ。
ジャンルは違えど、同世代の活躍は刺激になりますよねー☆

でもって、調子に乗ってアノ質問もw

Q.勝負飯、お昼は何を食べましたか?
A.軽食です♪

Q.え?軽食って!?
A.朝食はしっかり食べて♪演奏前の昼食は軽食・・サンドイッチと、会場の方が用意してくださったお菓子をいただきました♪

ってーもーおーい!受け答えが凄くいいの、会場の方が今もしコレ見てたら泣いてるよ(T▽T)

最後に、
Q.好きなたべものは?
A.おまんじゅうです♪

きゃー、ありがとうございました!
おまんじゅうか、ホッ(謎)

なんだかしっかりした受け答えと、まっすぐで真摯に話を聞かせてくれて、本当に尊敬できる凄い人でした。

2歳半から始めたピアノをずっと大好きで楽しくて、今にいたるなんて、小さいうちにコレだ!と思えるものに出会ってそれにまっすぐ向かっている姿が眩しくてうらやましいです!応援し続けているご両親も素敵だし、一つ一つの目標をクリアしながら、大きな夢に向かっている姿を応援したい!と思わずにはいられませんね。

うちの娘ちゃんも質問考えて行ったのに、いざ緊張したのか一言も発せずww
でもピアノの演奏の後は、凄く拍手していました!
で、今から会えるんだよ、と言ったら、あげるんだ♪とひたすら折った折り紙をプレゼントしておりました。

何か、いい刺激になっているといいな♪と思いますw

いやー、凄い人に会わせてもらえて、本当にありがとうございました。
子育てのヒントにもなるかと思い、長々と前篇・後篇となりましたが、読んでくれてる人がいたらありがとうございます。

凄い子いっぱいいますねー!
夏休み・・まだまだ続きますが!がんばりましょう!!



人気記事ランキング

  1. 埼玉トップ
  2. ゆるママ忍者の子育て忍法帖
  3. ゆるママつぶやくの術
  4. 後篇☆さいたま市内の中学3年生、ソリスト西本裕矢さんにインタビュー!の巻


会員登録・変更