1. 札幌トップ
  2. 特集
  3. 旅行代理店のスタッフが教えます!道内から行く「秋冬のおすすめ旅行」厳選4エリア

旅行代理店のスタッフが教えます!道内から行く「秋冬のおすすめ旅行」厳選4エリア

旅行代理店のスタッフが教える「秋冬旅のおすすめエリア」

日ごとに寒くなり、北海道は秋たけなわ。
一方本州では、これからが秋の行楽シーズンです。
「どこか行きたい」「今年はどこへ行こう」と、思案中の人も多いはず。
そこで、道内の旅行会社4社のスタッフに、
今年おすすめの本州エリアを教えてもらいました。
道内での評判や最新のトピックに詳しいからこその厳選4エリアを紹介します。

文・構成/五十嵐知里

【屋久島】パワースポット&トレッキング人気で、
さらに盛り上がっています

縄文杉荘厳なたたずまいの「縄文杉」。屋久杉の中でもっとも古い個体を指します
ウィルソン株ウィルソン株。中から見上げるとハート型の空洞で、撮影スポットとしても人気
登山道登山道
安房川リバーカヤックができる安房川
屋久島

国内でいち早く世界遺産登録された屋久島。「いつか行きたい」と思っている人も多いはずです。近年はパワースポット&トレッキングブームで、ますます人気が高まっています。
スポットとして外せないのは「縄文杉」。確認されている屋久杉の中でもっとも古い個体で、推定樹齢2170〜7200年。そのたたずまいは見る人を圧倒します。1500mの高地にあり、登山口からは片道約4〜5時間。行きたい人は健脚であることが必須条件。登山ルートには「ウィルソン株」「大王杉」など、他の見どころも点在しており島の魅力を満喫できます。おすすめはガイドツアー。個人で行くと見逃しがちなスポットや、屋久杉の歴史、独特の生態系などを教えてもらえるので、トレッキング時間がより充実するはず。現地の旅行社に個人でも申し込むことができます。ちなみにトップシーズンは夏ですが、次々と人が来て縄文杉を見る時間が数分ということも。冬になると高所は降雪もあるので、ゆっくり見たいなら秋が狙い目です。
映画のモデルとなった「白谷雲水峡」も人気。シダ植物やこけ類が茂る幻想的な空間です。こちらは往復半日でアクセスできます。このほかリバーカヤックや川遊びが楽しめる「安房川」も家族連れなどに人気です。

井土智絵さん

近畿日本ツーリスト北海道
札幌支店 井土智絵さん

 今年、現地を旅したスタッフが考案したプランです。見どころやおすすめのショップなど、細かな相談にも対応できます。特典として、希少な地酒(焼酎)を扱う酒屋のたんかんジュース引き換え券も付きます。

2017年9月~11月 新千歳空港発着
●屋久島まで飛行機利用/2人1室 2泊3日 8万4300円~
●鹿児島̶屋久島間はフェリー利用/2人1室 3日間 6万7300円~

問い合わせ)近畿日本ツーリスト北海道 札幌支店(札幌市中央区北2西3 sitatte sapporo 1階)
TEL 011-221-5489

【青森】意外と知らない〝お隣さん〞
カルチャーギャップを楽しんで

ねぶたの家ワ・ラッセ「ねぶたの家ワ・ラッセ」では本番で運行した大型ねぶたを展示。ねぶたの制作過程や作風、題材の移り変わりも学べます

浅虫温泉海扇閣津軽三味線はライブで! 奏者の津軽弁と一緒に楽しんで(写真は浅虫温泉海扇閣)
海扇閣浅虫温泉を代表する宿「海扇閣」
貝焼き(味噌)ホタテ貝に野菜や溶いた味噌を入れて焼いた「貝焼き(味噌)」

北海道から一番近い県、青森県。実は、北海道とは似ているようで似ていない、独自の魅力が詰まったエリアです。
たとえば、青森を代表する観光資源「ねぶた(ねぷた)」。県内数カ所でさまざまな形の祭りが行われており、地域に根ざした文化の象徴。「ねぶたの家ワ・ラッセ」「立佞武多(たちねぷた)の館(トップ写真)」といったテーマ館もあり、祭り期間以外でもその魅力に触れられます。文化といえば津軽三味線も人気。たたきつけるような迫力のある演奏は、一度生で聴いておきたいもの。飲食店やホテルなどで演奏しています。さらに食文化の違いも要チェック。ホタテやウニは北海道でもおなじみですが、「貝焼き」「イチゴ煮」など、青森ならではの食べ方があります。
宿泊地のおすすめは「浅虫温泉」。旅館や土産物屋などが駅から徒歩圏内にあります。また近年注目を集めているのが田舎館村「田んぼアート」。稲の色の違いを生かして水田に絵を描いたもので、黄みを帯びた秋の色合いも素敵です。
北海道新幹線に乗れば、新函館北斗駅から新青森駅まで約1時間。快適な旅が楽しめます。

田んぼアート田舎館村の「田んぼアート」
北海道新幹線昨年3月に開業した北海道新幹線で、快適にアクセスできます

吉田悠真さん

JR北海道 ツインクルプラザ
札幌南口支店 吉田悠真さん

 新函館北斗駅まで特急列車で行き、北海道新幹線に乗り換えるプランです。揺れが少なく、静かで快適な乗り心地は、新幹線ならでは。ぜひ体感してください。宿泊は浅虫温泉「海扇閣」。宿泊者限定の津軽三味線ライブが楽しめます!

2017年10月~2018年3月 札幌発
3~5人1室 1泊2日 3万2000円~

問い合わせ)JR北海道 ツインクルプラザ札幌南口支店(札幌市中央区北5西2 JRタワー札幌ステラプレイス1階)
TEL 011-231-9908

【関西】古都の紅葉と一緒に、人気の
宝塚歌劇を〝聖地〞で鑑賞

比叡山延暦寺比叡山延暦寺。京都府と滋賀県の境界にあり、紅葉の向こうに京都の街や琵琶湖が見えます

宝塚大劇場この秋の公演はミュージカル「ひかりふる路~革命家、マクシミリアン・ロベスピエール~」©宝塚歌劇団
関西古い建物の陰影に、赤く色づいた木々が映えます
宝塚大劇場宝塚大劇場は、周辺一帯に統一感があります

秋になると訪ねたくなるのが京都。「錦絵巻」と表現される赤を基調とした紅葉と、陰影のある寺社のコントラストが見る人の心を落ち着かせてくれます。名所が数多く点在し、訪れた時期に合わせて見頃を探せるのもポイントです。
関西には個性的なスポットがコンパクトに集まり、京都観光と合わせて自在にチョイスできます。今年は「宝塚歌劇」(兵庫県)がおすすめ。100年以上の歴史を持ち、昔からコアなファンが多いことが知られますが、最近は全国公演のチケットが入手困難なほど人気が高まっています。ぜひ一度、ファンが〝聖地〞と呼ぶ「宝塚大劇場」で鑑賞を。舞台装置や生のオーケストラ演奏など、「ココで見ると全然違う」という声に納得できるはずです。
劇場オフィシャルホテルの「宝塚ホテル」は1926年開業。現在移転工事が進行しており、クラシックな趣の旧館に宿泊できるのは今年限りです。

寺口美穂さん

道新観光 営業部
寺口美穂さん

 宝塚歌劇の観劇と宝塚ホテルの宿泊がセットになっているほか、関西を本拠地とする伝統芸能「文楽」の公演鑑賞も付いています。京都観光は比叡山をはじめ、紅葉の見頃をピックアップしています。

11月14日(火)発
新千歳空港発着
2人1室 2泊3日 12万5800円

問い合わせ)道新観光(札幌市中央区大通西3 道新ビル1階)
TEL 011-241-6401

【沖縄】ラグジュアリーなリゾートステイから
気楽な町歩きまで

ルネッサンス リゾートオキナワイルカと遊べる「ドルフィンプログラム」が人気の「ルネッサンス リゾートオキナワ」

琉球村
360 度のオーシャンビューが楽しめる「古宇利大橋」
琉球村「琉球村」では、シーサー作りなどの体験メニューが充実
エイサー本土の盆踊りにあたる沖縄の伝統芸能の1つ「エイサー」

白い砂浜、青く澄んだ海…。北海道では見ることができない景色に加え、快適なホテルステイや多彩なマリンアクティビティなど、リゾートライフを満喫できるのが沖縄。特にホテルの選択肢は幅広く、目の前に海が広がる高級リゾートホテルから、町遊びにぴったりのシティホテルまで、予算と好みに応じて選ぶことができます。
独自の発展をとげた琉球文化も見逃せません。「エイサー」「琉球民謡」などの伝統芸能、「やちむん(焼き物)」「ミンサー(織物)」などの伝統工芸などは特に女性に人気。「琉球村」などの体験施設もあり、いつでも手軽に伝統文化に触れられます。
今年は人気スポットの「美ら海水族館」が開館15周年を迎え、記念の催しも予定されています。

佐野幸代さん

JTB北海道 さっぽろ大通店
佐野幸代さん

 顧客アンケートで高評価のホテルを厳選したフリープランです。ホテルの一部にはJTB専用ラウンジも用意。アルコールを含む飲み物やスイーツを無料で楽しめます。ランチの“早割”など、弊社独自の特典が満載です。

2017年10月~2018年5月 新千歳空港発着
2人1室 2泊3日 6万9800円~

問い合わせ)JTB北海道 さっぽろ大通店(札幌市中央区大通西3 さっぽろ地下街オーロラタウン内)
TEL 011-232-4343

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. 特集
  3. 旅行代理店のスタッフが教えます!道内から行く「秋冬のおすすめ旅行」厳選4エリア

リビング札幌最新号 電子ブック

最新号イメージ

リビング札幌Web by オントナ

2017年12月6日

電子ブックを読む



会員登録・変更