1. 札幌トップ
  2. 特集
  3. 年末のギフト選びの参考に 贈り物上手のためのヒント集とお歳暮・ギフト事情

年末のギフト選びの参考に 贈り物上手のためのヒント集とお歳暮・ギフト事情

  • 2017/11/15 UP!

年末にかけてお役立ち 贈り物上手のためのヒント集

 友人やママ友と“ちょっとしたギフト”を贈り合う機会は多いもの。でも、贈るものを迷ったり、いま一つセンスに自信が持てないことはありませんか? そこで今回、最近のギフト事情や“贈り物上手”になるためのヒントをプロに教えてもらいました。これからの時期、気になるお歳暮事情なども参考にしてくださいね。

構成・文/村本香子、イラスト/本多メモ

プチギフト事情 “贈り物上手”になるには 最近のお歳暮って?

あいさつ程度の〝プチギフト〞が増加&進化
自分の好みではなく相手の立場で選ぼう

ギフトコーディネーターの冨田いずみさんによると、ギフトを贈り合う機会は近年増加しているそう。例えば友人との食事会や、子供の誕生日に便乗したパーティーの手土産。自分や子供、ペットにしてくれたことへのお返しやお礼、おわびなどにも。それらは「内祝い」のような慣習や、母の日・クリスマスといった年中行事のような、堅苦しい従来の〝贈答〞とは異なります。パーソナルな間柄で贈り合う〝プチギフト〞が進化し、日常的になっているのです。
ギフト選びが苦手な人にとっては、機会が増えたことで悩みも増えたかもしれませんね。では、ギフトを上手に選ぶコツはというと、やはり、相手のことを思い浮かべ〝もらう側の立場で〞選ぶこと。自分の好みで選ばず相手を念頭に置くことに尽きます。
次項からはそれを踏まえてプチギフト選びのヒントを教えてもらいました。これを読めばきっと〝贈りもの上手〞になれるはずです。

冨田 いずみさん

教えてくれたのは
ギフトコーディネーター
冨田 いずみさん

広告・映像の分野でコピーライター、スタイリング、プロデュース業などを経てフリーに。ギフト選びやマナーの提案で、各種メディアで活躍中。
公式サイト http://gift365.jp/

「心から喜んでもらえる贈りもののマナー」(高橋書店/1296円)

「心から喜んでもらえる贈りもののマナー」(高橋書店/1296円)

hint1 喜ばれるものを考えるコツはリサーチと想像力

喜ばれるものを考えるコツはリサーチと想像力

 ある程度、親しい間柄であれば的外れなギフトを選ぶのは避けられるはずです。例えばその人の好きな色や素材、味覚をイメージしてみたり、好きなスポーツや音楽といった趣味嗜好に関するものを選んだり。その人の仕事や余暇の過ごし方、ライフスタイルなどをリサーチ&観察してみましょう。

hint2 ハズさないプチギフトの宝庫は日用品!

 プチギフトは“ほんの気持ち”程度とわきまえ、3000円以下で相手の負担にならないものを。狙い目は文具やキッチン雑貨、プチプラコスメです。例えばスイーツの形のアートなメモパッド、ユニークな装飾のUSBメモリなんていかが? 実用的でありながらデザインが良く「自分用にはちょっとリッチ」というラインがポイントです。そう考えると身の回りの日用品こそレアなプチギフトの宝庫! また、ギフトを多く扱う店で選ばず、店で目先を変えるのも手です。例えばセレクト系の家具ショップでは近年、センスの良いアクセサリーや雑貨、香りものやリネンを扱っていることも。上手に選べば、他とかぶらない一点ものギフトになるはず。

バーバパパ ケース付きbluetooth イヤフォンマイク(2484円)

バーバパパ ケース付きbluetooth
イヤフォンマイク(2484円)

ワイヤレスで音楽やフリーハンド通話が楽しめるbluetoothイヤホンマイク。イヤホンの裏側と、便利な収納ケースにはバーバパパの顔が。(PLAZA TEL 0120-941-123) © 2017 A.T. & T.T.

hint3 ギフトは正直! NGポイントを押さえて喜ばれるものを

 相手が甘いものが苦手と知っていたら、贈ることはないはず。好みがわからない場合、定番のお菓子を贈るにしても無難な甘いものにせず、せんべいやドライフルーツを選択肢に。また、よくある失敗が“相手のエリア”で選ぶことです。訪問先の近くに有名な菓子店があるからと持参しても、先方は日常的に食べている可能性が。そもそも「行きがけに近場で」という姿勢が失礼です。余裕を持って選びましょう。ロールケーキやバウムクーヘンも、人気の品であっても切り分ける場や道具がないと一転、迷惑に。一番のNGは時間がない中、いい加減に選んでしまうこと。ギフトは正直なもので、ラッピングや商品の味、雰囲気まで選んだ人のセンスや気持ちが伝わってしまいます。

hint4 お返しに考えすぎは禁物。本来は不要なケースも多い

お返しに考えすぎは禁物。本来は不要なケースも多い

 お返しは日本の文化といえるほど、「もらいっぱなしは失礼」と何らかのお返しをするのが礼儀とされてきました。お返しにお返しを…と延々続く場合もありますが、お返しにお返しは不要。お中元やお歳暮も本来、返礼が不要です。そうした場合、言葉でも礼は尽くせますが、美しいカードでお礼状を贈るのも良いでしょう。また手作りのものをもらったら無理に手作りで返さず、それを食べたり使ったりしている写真を撮り、お礼状に添えれば喜ばれそうです。

hint5 年末年始はプチギフトでスマートな挨拶を

 これからの時期はクリスマスに年末年始と人と会う機会が増え、プチギフトを贈る機会も多くなりますよね。クリスマスは近年、家で過ごす人が増えているので、あえてクリスマスらしいアイテムやスイーツなど、家の中で楽しめるものを選んでは。新年会や年始のあいさつなら、縁起が良いとされる金平糖や、和のパッケージのあめなどもオススメ。

ノエルスターハンドケアトリオ(1080円)

ノエルスターハンドケアトリオ(1080円)
フランスのナチュラルコスメ「クヴォン・デ・ミニム」のハンドクリーム3種セット。パッケージはツリーのオーナメントにも。(PLAZA TEL 0120-941-123)

例えば…

インデックスクリップ(648円)

インデックスクリップ(648円)
環境に配慮したファイバー紙製のアニマル柄クリップ。ちょっとしたお返しやお礼に。(デザインフィルミドリ ※問い合わせはウェブサイトwww.midori-japan.co.jpから)

金箔入りリップバーム(乳香)(1296円)

金箔入りリップバーム(乳香)(1296円)
シアバターやヒマワリ油など、天然成分たっぷりのコスメなら人を選ばず喜ばれそう。高い保湿力でツヤツヤの唇に。(まかないこすめ 【フリーダイヤル】0120-56-0971)

“自分用にはちょっとリッチ”な日用品が狙い目
つまようじ コースター ミニトレイ メモパッド ドアストッパー コンセント隠し 保存容器 クリップ・卓上ブラシ etc…
これらを500~2000円程度で予算に合わせて選べばバリエーションは無限!

ショップスタッフに聞きました

 ギフトアイテム専門店と百貨店のお歳暮担当者に最近の傾向やおすすめアイテムを教えてもらいました。

プチギフト
プチギフトの相場は1000円前後。「自分なら買えない」程度の予算で

 幅広い年代の人がギフトを探しに来る、ギフトのセレクトショップ「バースデイ・バー」。ミセス世代の場合、プチギフトはもちろんですが、孫や職場の上司・同僚へのギフトを選びに来る人が多いのだとか。
相手に気を使わせないプチギフトの需要はやはり増えていて、予算は1000円前後。同店の場合、多くとも1500円以内に収める人が多いようです。
こだわりを持って選ぶ人の中には、いくつかの店で商品を選び、最後に一つの包みでまとめてほしいと頼むケースもあるそう。予算内で少しでも喜ばれたいという思いが感じられますね。
ギフト選びのコツは「自分ではこの値段を出さないかも」と思う金額の商品。定番のポーチやベビー用品も思い切って自分なら出せない予算で選ぶのがポイントです。

ハミコ ベビーハブラシ(648円)

ハミコ ベビーハブラシ(648円)
コミカルなイラスト入りの赤ちゃん用歯ブラシ。ベビーもママも持ちやすく、歯みがきタイムが楽しくなりそう!対象年齢5カ月~3歳。

イニシャルハンカチ(1080円)

イニシャルハンカチ(1080円)
上質なシャツ生地にアルファベットの刺しゅうが入ったハンカチ。ギフトの定番もイニシャル入りなら特別感UP!

uka nail oil basic(3024円)

uka nail oil basic(3024円)
オーガニック素材をたっぷり使ったネイルオイルは、まさにちょっと贅沢なギフト好適品。「basic」は香りが控えめで場所を選ばず使えます。

中森和枝さん

教えてくれたのは
バースデイ・バー 札幌ステラプレイス店
バイヤー 中森和枝さん

問い合わせ/バースデイ・バー TEL 011-209-5210

お歳暮 儀礼的な需要から、パーソナルな贈り物に変化

 以前は儀礼的に贈ることが多かったお歳暮。近年は「洗剤やサラダ油のような定番品を上司に何個も」という人は減っています。それに代わり、個人的な間柄での需要は増え、単価が上がっているのだそう。人気は昔ながらのビールやコーヒーギフト、菓子ですが、カタログギフトも常に人気上位です。以前より製造・保存の技術が上がり、ギフトを扱わなかったブランドの商品も掲載されるように。一番の変化は生鮮食品の増加です。肉・魚介に加えて製造・冷凍技術の高まりから要冷蔵のスイーツも急増。それらは味見を兼ねて自分で購入するケースも増えたのだとか。
インターネットで注文する人も増えていますが、店頭ならではのメリットもあります。商品の大きさを実際に確認できることや、一部の食品は味見できることも。商品情報やマナーを質問できるのもポイントです。
マナーで注意したいのが、道内では12月下旬まで贈りますが、道外なら12月上旬までに贈るのが無難。またエコ包装も良いですが、のしをつけるのがおすすめ。受け取る人が何で届いたか分からないと思う場合があるそうですよ。

ドライプレミアム豊穣 大丸創業300周年デザイン缶(3240円)

ドライプレミアム豊穣 大丸創業300周年デザイン缶(3240円)
定番のビールを贈るなら、やはりプレミアムな限定モノ。大丸創業300年を記念した浮世絵ラベルなら、年末年始の食卓にピッタリ。350ml缶12本入り(20本入りもあり)。

函館ヤマチュウ食品 昆布〆あわび入粒うに(1万800円)

函館ヤマチュウ食品 昆布〆あわび入粒うに(1万800円)
奥尻産粒ウニの一夜干しに、昆布じめのアワビを和えた贅沢な味わい。ウニの甘みとアワビの柔らかな食感がたまらない“ザ・ギフト”というべき逸品。

ケーキハウス ショウタニ 冬のいろどりケイク(5800円)

ケーキハウス ショウタニ 冬のいろどりケイク(5800円)
関西の有名店で人気のケーキ12個を詰め合わせ。フルーツたっぷりのタルトやゼリーなど、カラフルで写真ばえも◎。賞味期限は冷凍30日。

兼八卓也さん

教えてくれたのは
大丸札幌店 営業3部 企画・開発担当
兼八卓也さん

問い合わせ/大丸札幌店 TEL 011-828-1111(代表)

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. 特集
  3. 年末のギフト選びの参考に 贈り物上手のためのヒント集とお歳暮・ギフト事情

リビング札幌最新号 電子ブック

最新号イメージ

リビング札幌Web by オントナ

2017年12月13日

電子ブックを読む



会員登録・変更