オントナ・シティライフ グルメ倶楽部加盟店紹介

  • 2017/09/28 UP!

グルメ俱楽部加盟店紹介

「オントナ シティライフ グルメ倶楽部カード」の一番の特典は、22軒の加盟店で優待を受けられること。今期の加盟店を紹介するので、ちょっと優雅に、ちょっとリッチに食事を楽しみたいときに、カード持参で利用してね。

JRタワーホテル日航札幌

JRタワーホテル日航札幌

JR札幌駅直結で、市街の素晴らしい眺望が楽しめる「JRタワーホテル日航札幌」。便利な立地にありながら、落ち着いた雰囲気の中でくつろぎの時間を過ごせます。館内には、「SKY J」「丹頂」「セリーナ」「ミクニ サッポロ」の4つレストランがあり、厳選した北海道の食材を洗練された料理に仕立てて提供。シーンに合わせて店選びをできるのも特徴です。

札幌市中央区北5西2
TEL 011-251-2222(代表)
営業時間/「SKY J」11時30分~最終入店14時30分、17時30分~24時。「丹頂」11時30分~14時30分(土・日・祝日~15時)、17時30分~L.O.21時。「セリーナ」11時30分~19時。「ミクニ サッポロ」11時30分~L.O.14時、17時30分~22時(L.O.20時30分)。「ミクニ サッポロ」のみ毎週火曜と月に1~2回休みあり。その他は無休(特別営業日を除く)
http://www.jrhotels.co.jp/tower

JRタワーホテル日航札幌2

札幌エクセルホテル東急

札幌エクセルホテル東急

四季折々の表情を見せるガーデンに面した、モダンなレストラン1階「ラーブル」=写真=では、大人も子供も楽しめるランチバイキングを毎日開催。和洋中全50品が並ぶほか、握り寿司など料理人が目の前で仕上げる実演メニューも人気です。また、3月にリニューアルオープンした2階「和食 からまつ」では、上質な「和」の雰囲気とともに、厳選された食材を使った旬の料理を味わえます。少人数で使える個室もあり(要予約)。

札幌市中央区南8西5
TEL 「ラーブル」011-530-3304、「からまつ」011-530-3302
営業時間/「ラーブル」7~10時、11時30分~14時30分(L.O.14時)、無休。「からまつ」7~10時、11時30分~14時30分(予約制)、17時30分~21時30分(L.O.20時30分)。無休
http://www.sapporo-e.tokyuhotels.co.jp

EX_01

ホテルクラビーサッポロ

ホテルクラビーサッポロ

北海道の四季を感じるイタリア料理でもてなしてくれる「リストランテ イル・モメント」。店名はイタリア語で「瞬間」の意味。食材を一番おいしく食べられる瞬間、自然や季節の“旬感”、そして「お客さまが笑顔になる瞬間を大切にしたい」との思いが込められています。こだわり農家による生産者の顔が見える素材を吟味し、魅力を最大限に引き出した料理を楽しんで。ランチコース1080円~、ディナーコース4860円~。※写真はランチコース2160円の一例。

札幌市中央区北2東3 ホテルクラビーサッポロ1階
TEL 「リストランテ イル・モメント」011-242-5081
営業時間/11時30分~15時(L.O.14時)、17~22時(L.O.21時30分)。月曜定休(祝日の場合は営業)※定休日が変更になる場合があるので、問い合わせてください
http://sapporofactory.jp/clubby/ilmomento/

kura_01

札幌グランドホテル

札幌グランドホテル

東館1階の「ノーザンテラスダイナー」は、フレンチ、ブッフェ、カフェなどさまざまな表情を持つ開放感あふれるオールデイダイニング。駅前通側には心地よいテラス席があり、個室やカウンター席、ホール席も用意されています。朝食バイキングをはじめ、人気のランチバイキングやパフェ、フレンチトーストなどのカフェメニューも。ディナータイムには、本格コースはもちろん、週末はディナーバイキングも楽しめます。

札幌市中央区北1西4
TEL 「ノーザンテラスダイナー」011-261-3376(食堂予約係直通)
営業時間/6時30分~L.O.10時30分、11時30分~L.O.22時30分(ランチは11時30分~14時、アフターランチ14~17時、ディナー17~22時30分。いずれもL.O.)。無休
http://www.grand1934.com/

gurand_01

ヒルサイドテラスふしみグリエ

ヒルサイドテラスふしみグリエ

洗練されたモダンな店内と、札幌市内を見渡せる極上のロケーションを誇る「ヒルサイド テラス ふしみグリエ」。明るい光がたっぷり差し込む昼には、十勝いけだ和牛100%の「包み焼きステーキバーグコース」1728円~)でとっておきのランチタイムを楽しんで。きらめく夜景を眺めながら、ロマンチックなムードの中で味わうディナーには、長年愛され続ける伝統のチーズフォンデュがオススメです(コース5400円~)。誕生日や記念日など、特別な日に訪れてみませんか。

札幌市中央区伏見2-3-3
TEL 011-533-2432
営業時間/ランチ11時30分~L.O.15時、ディナー17~22時(L.O.21時30分)。無休
http://tofu-corporation.co.jp/fushimi-griller/

hil_01

札幌パークホテル

札幌パークホテル

「食在中国(食は中国にあり)、味在四川(味は四川にあり)」といわれ、七大味(酸・辣・麻・苦・甜・香・鰄)を生かした料理が特徴の四川料理。四川の地で育まれた味わいをしっかりと表現し、ただ辛いだけではない奥深い四川料理を提供しているのが「四川料理 桃源郷」です。脇役になりがちな野菜にもこだわり、油通しをしても食感が良く、風味豊かな季節の食材を大切にしたバラエティー豊かな料理をどうぞ。

札幌市中央区南10西3
TEL 「四川料理 桃源郷」011-511-3136(食堂予約係)
営業時間/11時30分~15時(L.O.14時30分)、17~21時(L.O.20時30分)。土・日・祝日11時30分~21時(L.O.20時30分)。無休
http://www.park1964.com/

park_01

なだ万雅殿

なだ万雅殿

老舗の風格が漂う落ち着いた店内からは、季節ごとに移り変わる中島公園の自然を一望。風情あふれる店内で、真心のこもった接客と四季折々の日本料理を堪能できます。おすすめのランチ「和味膳(なごみぜん)」(全7品、3920円・サービス料込み)は、タイや牛ほほ肉など贅沢な食材を使用。季節を感じる野菜も満載の食事を楽しめます。※写真はイメージ。仕入れ状況により内容が変更になることがあります。

札幌市中央区南10西3 札幌パークホテル11階
TEL 011-511-3355
営業時間/11時30分~15時(L.O.14時30分)、17~21時(L.O.20時30分)。土・日・祝日11時30分~21時(L.O.20時30分)。無休
http://www.nadaman.co.jp/sapporo/

nada_01

ニューオータニイン札幌

ニューオータニイン札幌

ロビーに隣接する、明るく開放的な雰囲気の「ダイニング&カフェ ランデブーラウンジ」。日本料理、中国料理、フレンチ、スイーツの4人のシェフによる技と旬食材が堪能できるメニューをビュッフェスタイルで提供しています。ランチは大人2000円、70歳以上1620円、小学生1020円(土・日・祝日は料金が異なります)。月~金曜の夜には、お得な食べ飲み放題プラン「カジュアルフェア」を開催。ほかにフワフワの食感が絶品の「スペシャルパンケーキ」もおすすめです。

札幌市中央区北2西1
TEL 011-222-1111(代表)
営業時間/「ダイニング&カフェ ランデブーラウンジ」6時30分~21時(L.O.20時50分)。無休
http://newotanisapporo.com

new_01

エルムガーデン

エルムガーデン

1000坪もの庭園と歴史ある日本家屋からなる大人の隠れ家、「エルムガーデン」。閑静な住宅街にたたずむ非日常を感じる空間で、北海道の上質な素材を使った季節感あふれる料理を提供しています。そのスペシャルな雰囲気と美味なる料理は、記念日などの食事にうってつけ。人気のランチメニューは、松花堂弁当2800円、季節の会席3800円。ディナータイムは、6000円~会席を用意しています。いずれもサービス料別 。

札幌市中央区南13西23-5-10
TEL 011-551-0707
営業時間/11時30分~15時(L.O.13時30分、土・日・祝日はランチの営業なし)、18時~22時30分(L.O.20時30分)。火曜定休
http://www.elm.cc

erum_01

センチュリーロイヤルホテル

センチュリー

センチュリーロイヤルホテル19階の「日本料理 北乃路(きたのじ)」は、ジャズが流れる店内で、北海道の上質な食材と世界の高級食材を融合させた斬新な創作和食が味わえます。旬の食材にこだわり、おいしいことはもちろん、見て楽しい“魅せる料理”が自慢です。個室の一つ「シェフズキッチン」は専用の厨房が隣接され、シェフがそのゲストのためだけに料理を作る様子を眺めて楽しめるスタイル。特別な日の食事にも一手間かけた料理とサービスでもてなしてくれます。

札幌市中央区北5西5
TEL 「日本料理 北乃路」011-221-3007(直通)
営業時間/ランチ11時30分~15時(L.O.14時30分)、ディナー月~金曜17~22時(L.O.21時、コースL.O.20時30分)、土・日・祝日16~22時(同)。無休
http://www.cr-hotel.com/

cent_01

ホテルオークラ札幌

オークラ

創業以来受け継がれてきた伝統のフレンチ の味わいをベースに、各国の美食が集う1階「レストラン コンチネンタル」。「サンデーブランチブッフェ」やランチコース、予約制のディナーコースなど、さまざまなシーンに合わせた欧風メニューを楽しめます。地下1階「中国料理 桃花林」では、日本人の味覚に合う広東料理をオークラ独自の味で提供。北海道の豊かな食材をオークラこだわりの味で堪能できる名店です。※写真はイメージ

札幌市中央区南1西5
TEL 011-221-2333(代表)
営業時間/「レストラン コンチネンタル」ランチ11時30分~15時30分(L.O.15時、日曜はブッフェ)、ディナー17時30分~22時(予約制)。「中国料理 桃花林」ランチ11時30分~15時30分(L.O.15時)、ディナー17~22時(L.O.21時)。無休
http://www.sapporo-hotelokura.co.jp/

okura_01

ホテルマイステイズプレミア札幌パーク

マイステイズプレミア

オーガニック野菜と道産素材にこだわった 1階の自然派レストラン「Farm to Table TERRA(テラ)」=写真=は、サラダバー付きの「プリフィックスランチ」(980円~)が人気。ディナータイムはオーガニック野菜と道産食材などを使用した多彩な料理が好評です。2階の「北海和匠 仲じま」では、旬のおいしさが堪能できるさまざまなバリエーションの御膳や会席料理を用意しています。※ドリンクのみの利用は割引対象外

札幌市中央区南9西2
TEL 「Farm to Table TERRA」011-512-8256、「北海和匠 仲じま」011-512-3533
営業時間/「Farm to Table TERRA」ランチ11時30分~L.O.14時、ディナー18時~L.O.フード21時、ドリンク22時。「北海和匠 仲じま」ランチ11時30分~15時(L.O.14時)、ディナー17時~22時(L.O.21時30分)。無休(貸し切りの場合あり)
myst_01

スペイン料理とワイン cochinillo(コチニージョ)

コチニージョ

本場の食材にこだわった料理と、スペイン産オーガニックワインを楽しめる「コチニージョ」。特におすすめなのが、一頭買いしたスペイン産の仔豚を使った「スペイン産仔豚のオーブン焼き」(骨付き400g3450円~)です。皮はパリッと香ばしく、中はやわらかくジューシーに焼き上げた同店の看板メニューは、情熱を込めて生産されたスペインのワインとも相性ぴったり。他にもパエリアなどスペインの名物料理が味わえます。ランチコースは2160円~。

札幌市中央区南3西5 三条美松ビル2階
TEL 011-211-1784
営業時間/ランチ12時~L.O.13時30分(土・日曜のみ)、ディナー17時30分~L.O.22時(日曜・祝日はL.O.21時)。火曜定休
cochi_01

43°STEAKHOUSE

43°

厳選された道産牛の赤身肉を骨付きのまま仕入れ、店内の熟成庫で4~6週間ほどかけて熟成させたドライエイジングビーフステーキを味わえる店。塩コショウと発酵バターのみで調理した約4㎝の厚切りステーキをシェアして食べる「43°ディナーセット」(2人~)は、1人7300円~。 骨付きのまま高温のオーブンで香ばしく焼き上げられ、アツアツの大皿でテーブルに運ばれてきます。熟成肉の豊かな味と香り、食感を楽しんで。※写真はイメージ

札幌市中央区大通西3 大通ビッセ3階
TEL 011-231-4329
営業時間/ランチ11~15時(L.O.14時)、ディナー17時~22時30分(L.O.22時)。大通ビッセの休館に準じ休店
http://www.43steakhouse.jp/

43°_01

ホテルエミシア札幌

エミシア

地上32階建ての「ホテルエミシア札幌」は、新札幌のランドマーク的存在。30階「中国料理 仙雲」、31階「イタリアンレストラン ラ・ステラ」では、食事とともに地上100mからの眺めも楽しめます。また、充実の入浴施設やリラクセーションメニュー、アメニティーを備えた「スパ・アルパ」もあり。くつろぎのひとときを過ごせます。入浴料は通常大人2600円。

札幌市厚別区厚別中央2-5
TEL レストラン予約 011-893-6933(10~20時)、「スパ・アルパ」011-895-8822(11~23時)
営業時間/「カフェ・ドム」6時30分~L.O.21時30分。「中国料理 仙雲」「イタリアンレストラン ラ・ステラ」11時30分~L.O.14時、17時30分~L.O.21時30分。「スターズ・バー」19時~L.O.23時30分、「スパ・アルパ」11~23時(最終受け付け)。無休
http://www.hotel-emisia.com/

emi_01

開陽亭別邸 大三坂

開陽亭

ホテルで修業を積んだ腕利きのシェフが、上質な道産海鮮、肉、野菜など、開陽亭自慢の素材を使って和・洋・中のジャンルにとらわれない創作料理を提供。函館の古い洋館をイメージしたレトロモダンな大人の空間で、厳選したワイン、日本酒を楽しみながらゆっくり過ごせます。姉妹店の「大三坂 伍・四」(札幌市中央区南5西4 第3竹林ビル2階・3階 ライラック通り内、TEL 011・213・0095)でもグルメ倶楽部カードの特典を受けられます。

札幌市中央区南5西6 リッチ会館1階
TEL 011-520-0155
営業時間/18時~翌5時(日曜~24時。L.O.フード1時間前、ドリンク30分前)。無休
http://www.kaiyoutei.co.jp/

new_01

札幌ビューホテル大通公園

ビューホテル

5月に全国に広がるビューホテルズの19番目のホテルとしてリブランドオープンした「札幌ビューホテル大通公園」。1階の「中国料理緑花(ルファ)」では、伝統を大切にしながらも新しい感覚を取り入れた本格中華を楽しめます。また、9月2日(土)にはグリルブッフェ&レストラン・バー「オードリー」が新オープン。高さ50mのアトリウムロビーに、明るく陽気な南イタリアのマーケットをイメージしたレストランが誕生します。

札幌市中央区大通西8
TEL 011-261-8332(予約・問い合わせ)
営業時間/「中国料理 緑花」ランチ11時30分~15時(L.O.14時30分)、ディナー17~21時(L.O.20時30分)、「オードリー」7~23時。無休
http://www.viewhotels.co.jp/sapporo/

view_01

札幌東急REI(レイ)ホテル

東急レイ

札幌東急REIホテル1階にある「サウスウエスト」は、すすきの駅から徒歩1分の好立地にある、開放感あふれる洋食レストラン。週替わりのメニューが好評のランチバイキングでは、実演コーナーをはじめ、肉・魚料理、スープ、サラダ、総菜、バラエティーブレッド、デザートなどシェフ自慢の料理40品とソフトドリンク20種が90分食べ飲み放題です。料金は大人1700円、65歳以上1500円、4歳~小学6年生850円、3歳以下無料。

札幌市中央区南4西5
TEL 「サウスウエスト」011-531-1065
営業時間/ランチ11時30分~14時30分(土・日・祝日は~15時)、ディナー17~22時。無休
http://www.sapporo.rei.tokyuhotels.co.jp/

rei_01

きょうど料理亭 杉の目 ホテルオークラ札幌店

杉の目

地下鉄大通駅から徒歩1分の「ホテルオークラ札幌」にあるレストラン。何度行っても満足させてくれる料理が自慢ですが、手頃な価格で“杉ノ目”の味を楽しめる月替わりランチは特に人気。季節を意識したお弁当(1400円~)、定食、会席など種類豊富です。夜はカニづくしの会席をはじめ北海道らしい食材を使ったメニューがズラリ。同店ならではの伝統の北の味覚を味わってください。※写真はイメージ

札幌市中央区南1西5 ホテルオークラ札幌地下1階
TEL 011-222-0082
営業時間/7~10時、11時30分~16時(L.O.15時30分)、17~22時(L.O.21時30分)。無休
http://www.sapporo-hotelokura.co.jp/restaurant/suginome/

sugi_01

札幌モダンレストラン えりも亭

えりも亭

1940年頃に建てられた旅館をリノベーション。もみじを中心としたイングリッシュガーデンが広がるテラスで、抜けるような青空の下、ランチが楽しめます。人気はハイグレードランチ「優美花御膳」(2000円)10品、そば、コーヒー付き。少しずついろいろ食べたい女性に大好評です。満天の星空の下のテラス席も素敵。ちょっぴりプレミアムなひとときを「札幌モダンレストラン えりも亭」で。要予約。※カードの利用はディナーのみ。20歳未満の場合は、ディナータイムもソフトドリンク1杯サービスとなります。

札幌市北区北7西5-11-2
TEL 011-708-5544
営業時間/ランチ11時30分~15時(L.O.14時30分)、ディナー17時~22時30分(L.O.21時30分)。日・祝日定休
http://umiumi.co.jp

erimo_01

RUTH LOWE(ルース・ロウ)東急店

ルースロウ

アクセス抜群で眺めの良いさっぽろ東急百貨店10階にある「ルース・ロウ 東急店」は、ヨーロッパのような雰囲気と温かみのある落ち着いた空間。良質な道産食材を使ったイタリアンを提供してくれます。おすすめは前菜、選べるパスタ、道産小麦使用の自家製パンにデザート7点盛りパレット、10種類の中から選べるドリンクが付いたお得な「ランチパーティープラン」。利用は2人~、グルメ倶楽部会員は前日までの予約で2160円が1944円になります。ランチタイムの歓送迎会や友人同士の集まりで、ゆったりとした時間を過ごすのにぴったりです。※写真はデザート7点盛りパレット

札幌市中央区北4西2 さっぽろ東急百貨店10階
TEL 011-212-7063
営業時間/ランチ11~17時、ディナー17時~22時30分(L.O.21時45分)。無休(元日を除く)
http://ruthlowe.com/

ruth_01

オーベルジュ・ド・リル サッポロ

オーベルジュ

「オーベルジュ・ド・リル サッポロ」は、1967年よりミシュランの三ツ星に輝くフランス・アルザスの「オーベルジュ・ド・リル」を本店とし、伝統の地産地消を受け継いだ料理が楽しめるレストランです。同店の大場貴博シェフは北海道出身。北海道の食材を知り尽くしたシェフが、本店の哲学と道産の山海の幸、その技と感性をフルに生かし、ここでしか出合えないフランス料理を提供しています。しっくいの壁やアンティーク家具を配した美食の館で、大切な人と贅沢なひとときをどうぞ。

札幌市中央区南1西28
TEL 011-632-7810
営業時間/12時~L.O.14時、17時30分~L.O.20時30分。月曜定休(4~9月)、月・火曜定休(10~3月)
http://www.hiramatsurestaurant.jp/aubergedelill-sapporo/

aube_01

人気記事ランキング

リビング札幌最新号 電子ブック

最新号イメージ

リビング札幌Web by オントナ

2017年10月18日

電子ブックを読む



会員登録・変更