1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. イタリアン, ランチ
  4. イタリアン「hako」が南円山で愛される理由(ワケ)

イタリアン「hako」が南円山で愛される理由(ワケ)

特派員No. 566
福陽さん

朝カーテンを開けたら、一面が銀世界!ついにこの季節がやってきましたね。

そんな冬に、心も体も温まる、おすすめイタリアンはいかがでしょうか?
IMG_5683
南円山のイタリアン「focacceria hako」(フォカッチェリア ハコ)。フォカッチャやパスタなどのお料理がとても美味しく、私もご近所なので、よく利用するお店です。

今回は、素敵なhakoの沢山の魅力から5つのポイントをご紹介しますね。
IMG_5692

フォカッチャサンドが美味しい!

hakoのフォカッチャは道産小麦を使用し、粉本来の味を生かせるよう極少量のイーストで長時間発酵し、奥様の由起子さんが毎朝、焼き上げているとのこと。
「イタリアいろいろ前菜」は、10種類もの野菜を使ったイタリア惣菜が楽しめる、女性に嬉しいオープンサンド。
具材たっぷりのオープンサンドは、フォカッチャに具材を挟んだり、具材をそのまま頂いたり、フォカッチャをちぎって食べたり、お好きなアレンジの食べ方で楽しみます。
IMG_5689
こちらは「チキンと野菜グリル」。じっくりていねいにグリルしたナスやズッキーニ、じゃがいも、炭焼きにした国産の鶏肉が香ばしい、食べ応えのあるフォカッチャサンドです。
E1244CC4-E00B-4B71-8EC9-FAA8414A7AF0
ボリュームたっぷりのステーキがたっぷり楽しめる「十勝ハーブ牛のステーキサンド」は、お肉をしっかり食べたい皆様にもおススメです。

この美味しいフォカッチャは店頭でも販売されていますので、私もテイクアウトして野菜サンドを作ったり、朝食に頂いたりしています。

ディナーも楽しめる!

同じ南円山地区で17年ほどイタリアンを営んでいた、hakoのシェフ 越後 裕さん。越後さんが作るパスタは、昔から私も大ファンなのです。
LRG_DSC02669
最近ディナーで頂いたのがこちらの「ポルチーニとトリュフ風のカルボナーラ」です。きのこの旨みを引き出した濃厚なソースがパスタに絡み、思い出してもまた食べたくなる一皿です。ちなみにパスタは、ランチタイムにも頂くことが出来ますよ。
LRG_DSC02674
「チキンとじゃがいものローズマリー」は、炭焼きチキンとインカの目覚めを使った食べ応えのあるメニュー。ディナータイムはお肉料理も充実のラインナップです。

季節の野菜が楽しめる!

IMG_8275
こちらは今年の6月に頂いた限定メニューとなりますが、立派な江別産の露地ホワイトアスパラガスを使った「ホワイトアスパラガスのレモンクリームソース」。ここまで太いホワイトアスパラガスを使ったパスタは珍しいですね。
季節ごとの食材から生み出される絶品パスタ、ぜひhakoで味わってください。

充実のテイクアウトメニュー

注文してから作ってくれるフォカッチャサンド「エビとアボカドのタルタルサンド」や「ガンベレット」(小エビのトマトクリーム)やおやつ感覚で楽しめるホットドッグなど、テイクアウトのメニュー数も豊富です。
ORG_DSC02371
10月に頂いた季節限定のサンド「いちじくとプロシュートのサンド」。いちじくの甘味とプロシュートの塩味のバランスがよい、白ワインに合いそうなおしゃれサンドでした。こちらは10月限定メニューとのことですが、季節ごとに美味しいサンドが味わえますよ。

また、hakoのテイクアウトは、予約するとサンドにお惣菜をプラスしたランチパック、ハコの前菜盛り合わせパックなど、忙しいときやおうち女子会、記念日など様々なシーンに合わせてご用意してくれます。

なんといっても心地よいお店の雰囲気

ORG_DSC09340
シェフの越後さんと奥様の由起子さん。奥様はいつも笑顔で私に声をかけて下さいます。さりげないおもてなしも素敵で、こんな風に明るく感じのいい接客が出来たらいいな~と思います。厨房で腕を振るう越後シェフ、忙しいなかいつも笑顔でご挨拶して下さいます。美味しいお料理だけでなく、お2人のお人柄も魅力のお店です。

一口頂いた瞬間、美味しい!と感じる越後シェフのお料理。その味付けの秘訣をこっそり教えて頂きたいと思い、いつもは厨房で腕を振るう越後シェフに、特別にお話を伺うことが出来ました。

「味付けは、お客様の好みと相性です。例えばパスタで塩味とケーパーの組み合わせがたまらなく好きというお客様もいますよね。」

中学卒業後すぐに調理師を志し、40年近く料理を作り続けている越後シェフ。パスタの茹で塩やトマトソースの塩はきっちり量を決めていますが、見ただけでおおよその判断がつき、体が勝手に動いて作っているとのこと。

「シェフは味見して一皿一皿、丁寧に作っていますよ。」と奥様の由起子さん。

「シェフの手には美味しい菌がついていると思う時がありますね。私がパスタソースを作っても、何かが足りないな、と感じるときがあります。」
私も由起子さんと同意見!その最後の決め手となる味が、シェフの味付けの秘訣かもしれませんね。

そんな素敵なhakoが提供する年末のテイクアウトメニューで気になっているのが、「ハコの“クリスマスパック”」2人前8100円。9種の前菜や選べるパスタ、雛鳥のロースト、フォカッチャなどがついたパックです。

ぜひ、色々なシーンで、hakoの美味しいお料理を堪能してみて下さい。詳しくは、下記の電話番号からお店にお問い合わせ下さいね。

■focacceria hako フォカッチェリア ハコ
札幌市中央区南5条西23丁目2-22 シャイン円山1F
011-211-1642
ランチ 11:00~16:00(15:00LO)
ディナー 18:00~21:00
駐車場あり(7台)
https://www.facebook.com/focahako/

この記事を書いた人特派員No. 566 福陽
札幌円山の野菜ソムリエ。街ブラで見つけた円山エリアのカフェやお店の最新情報、素敵な食材で作った手料理とレシピを福陽ブログで公開中。野菜ソムリエ協会札幌支社とまつのベジフルサポータージャーナルでも旬の野菜とフルーツの情報を発信しています。

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 札幌トップ
  2. ランチ・スイーツ・街グルメ
  3. イタリアン, ランチ
  4. イタリアン「hako」が南円山で愛される理由(ワケ)

特派員メンバー

  • さっちゃん
    特派員No.559さっちゃん
    旨いもの、旨い酒を飲むために仕事をしている女の子?です。
  • うにぽん
    特派員No.560うにぽん
    おいしいものと楽しいことが大好きです。
  • CSUN
    特派員No.562CSUN
    白ワインを愛する自由人
  • ひまわり
    特派員No.563ひまわり
    恵庭市を中心に、主にJR千歳線沿いに出没します♪
  • 豊年満作
    特派員No.564豊年満作
    鳥、スイーツ、ダンス大好き 人生楽しく!
  • みちこ
    特派員No.565みちこ
    いつも笑顔で雨の日でも晴れ女になりたい
  • 福陽
    特派員No.566福陽
    野菜ソムリエ。札幌円山エリアの最新情報と手料理を福陽ブログで公開中。
  • ねおねお
    特派員No.567ねおねお
    一年前から通学している学校の楽しさを実感する日々です。
  • 松原ひろみ
    特派員No.568松原ひろみ
    24時間わくわくのアンテナを張り巡らしてます!
  • 越野ちかこ
    特派員No.569越野ちかこ
    お部屋の片付けが楽しくなる編みカゴ教室主宰
  • ミンちゃん
    特派員No.570ミンちゃん
    日々”知りたい”アンテナ張りめぐらせてます。
  • ペルル
    特派員No.571ペルル
    『美味しいは楽しい♪』な毎日がモットー。
  • ユキサクラ
    特派員No.572ユキサクラ
    素敵な食と文化との出会いを求めてどこまでも
  • あっちゃん
    特派員No.573あっちゃん
    札幌市民の独身アラフォー、楽しい事探しに貪欲です。
  • 花音ちゃん
    特派員No.574花音ちゃん
    行動が早いと評判!頭の中は楽しい計画でいっぱい
  • 潤
    特派員No.575
    散歩している間によく迷子になります
  • ラベコ
    特派員No.576ラベコ
    なにげない毎日の生活も、五感を活かして、豊かに楽しく過ごしたい主婦です。
  • ゆりんご
    特派員No.577ゆりんご
    “にこにこで暮らしをハッピーに”がモットーです。