1. トップ
  2. 一夜漬け政治塾コラム
  3. 開票前に出る“当確” 出口調査って、どーなってるの?

開票前に出る“当確” 出口調査って、どーなってるの?

第四回テーマ
開票前に出でる“当確”
出口調査って、どーなってるの?

選挙速報を見ていて気になる「当確」「出口調査」。いったいどんなもので、どうやって行われている? フジテレビ解説委員の山本周さんに話を聞きました。

※以下、山本さん=山、編集部=編

いち早く選挙の情勢を知るため
1番に「当確」を打つ醍醐味も

編)選挙の時のことで、気になることがあるんですけど。

山)なんでしょう。

編)テレビの速報などで「出口調査の結果…」と、開票結果を待たずして当選確実(当確)が報道されることがありますよね。選挙事務所で早々に「バンザーイ!」って…。

山)ありますね。

編)そもそも「出口調査」って、なんですか?

山)投票を終えた人の中から「どの候補者または政党に投票したか」を調査し、その結果から確率論的に全体の選挙結果を予測するものです。

イメージ

編)そんなに急いで結果を予測しないといけないものですか? 開票が済んでからのほうが確実では?

山)メディアがせっかちなのかもしれませんね。ただ、投票が終わったあと、いち早く全体の情勢が知りたいんですよ。「○○党が3分の2を超えそうだ」とか「△△党が圧勝だと思われていたけれど、どうも違うようだ」とか。

編)あ、それを知りたいんですか?

山)もちろん、メディアとしては、他社に先駆けて1番に「当確」を打つことは醍醐味ではあります(笑)。

選ばれた投票所で実施
世論調査の結果などと合わせて情勢を判断

編)出口調査って、やってるところを見たことないんですけど…

山)すべての投票所で行うというわけにはいかないので、できるだけ政治色などの偏りがない平均的な場所を選んで、選挙が終わった人に対して調査員が質問しています。

編)年代とか、ばらけるように?

山)そうですね、男女、年代もばらけるように。マスコミは定期的に世論調査も行っていますから、それも利用して傾向をつかんでおきながら、当日の出口調査などを見て、速報を出したりするわけです。で、その数字を見て、「これはひっくり返ることがないな」と思ったら、すぐに当確を出すわけです。

編)えーっと…それは誰が出すんですか?

山)…私たちマスコミですよ。

編)そうなんですか! でも、予想が外れることはないんですか?

山)慎重にやっているんですが、それでもごくまれにありました。ずいぶん前のことですが、当確を打ったんだけど、ダメだったとか。

編)あぁ…。

山)調査結果でよほど差がついていないと早めの当確は出さないんですが、それでも予想が外れてしまったことはありました。

編)難しいんですね。

山)そうですね。先ほどもいったように、「どこの選挙区で誰が当選」というところが大体わかれば、「今後、政局はどうなるか」という段階に話を進められますからね。

編)なるほど。これからは、そういうところも、気にしながらニュースを見てみます。

取材を終えて

編)20歳で選挙権を持って、ウン十年。投票には行ったり、行かなかったり。政治のニュースに怒ったり、シラケたり…。意見も希望もぼんやりあるけれど、それを投票につなげる努力をさぼってきたなぁ、と改めて思いました。言いたい、伝えたいなら、ちゃんと選ぶこと。そして、選ぶための知る努力をちょっと頑張ってみること。まずは、そこから!

山本周さん

フジテレビ 解説委員 山本周さん
早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後、フジテレビ入社。報道局で、政治部首相官邸担当キャップ・デスク、政治部長、取材センター室長、報道局次長、解説委員長などを経て現職。コメンテーターとして、ニュース番組での解説などを行う。

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. 一夜漬け政治塾コラム
  3. 開票前に出る“当確” 出口調査って、どーなってるの?
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更