1. 仙台トップ
  2. リビング仙台ツアー
  3. 2/9(金)・14(水)山元町を巡る一日 説法とほっき飯&イチゴ狩り

2/9(金)・14(水)山元町を巡る一日 説法とほっき飯&イチゴ狩り

  • 2018/01/11 UP!

《宮城・山元》2/9(金)・14(水)・各日帰り
山元町を巡る一日
説法とほっき飯&イチゴ狩り
8400円~8700円

Pほっきめしほっき飯を「田園山元店」で味わう

復興を祈り、山元町の魅力を感じる

早春の山元町へ。行列ができる名店「田園山元店」で、プリップリで肉厚なホッキ貝のうまみを堪能できる「ほっき飯」を。また、東北最大規模の「山元いちご農園」で、摘みたてイチゴのおいしさを存分に楽しみます。オープンから1年の山元いちごワイナリーでは、イチゴのスパークリングワイン「苺夢(ベリーム)」など3種類の試飲もOK!

Pいちごすこし引いたの「山元いちご農園」でイチゴ狩り。特製いちごバウムクーヘンの製造販売もスタート!

東日本大震災からもうすぐ7年となる今。山元町「徳本寺」でご住職の説法を拝聴し、被災地の復興を祈ります。さらに同寺の末寺「徳泉寺」の、津波被害後奇跡的に発見された「一心本尊」を拝観します。

P徳本寺仏像震災後、奇跡的に見つかった徳泉寺の「一心本尊」。現在は徳本寺に安置

ツアーNo. 0209
実施日 2月9日(金)・14日(水)、各日帰り
集合 仙台駅東口
旅行代金 1人8700円。ほっき飯小を希望の場合は8400円。バス代、昼食代、イチゴ狩り代、拝観料込み
添乗員 同行します
定員 各40人
最少催行人数 各30人
利用バス会社 庄内交通
行程 ◇行程
仙台駅東口(9:30)→徳本寺(住職の説法を拝聴。同寺末寺である徳泉寺の震災を乗り越えた「一心本尊」を拝観)→和風レストラン田園山元店(名物ほっき飯の昼食)→山元いちご農園(山元いちごワイナリー見学、3種類のイチゴワインを試飲。イチゴ狩り、30分間食べ放題。買物など)→甘仙堂(ゆべし製造の話と試食、買物)→仙台駅東口(16:45頃)
※ほっき飯の通常サイズは量が若干多めです(ご飯茶碗2杯強)。小サイズ(ご飯茶碗1杯半弱)に変更希望の方は申し込み時にお申し出ください

■申し込み・問い合わせは電話で

仙台リビング新聞社
022-265-2511

旅行企画・実施/仙台リビング新聞社 仙台市青葉区中央2-8-13(宮城県知事登録旅行業第2-361号)
※お申し込みの際は仙台リビング新聞社の「国内募集型企画旅行条件書」をお読みのうえ、お問い合わせください
※約款は下記をご参照ください
募集型企画旅行契約の部特別補償規程受注型企画旅行契約の部手配旅行契約の部旅行相談契約の部
(当社規定の同等バス会社に変更の場合があります)

人気記事ランキング

  1. 仙台トップ
  2. リビング仙台ツアー
  3. 2/9(金)・14(水)山元町を巡る一日 説法とほっき飯&イチゴ狩り


会員登録・変更