1. トップ
  2. わたしの“主婦腕”お見せします!
  3. 貼って作る!! 世界で一つだけの、おひなさま

貼って作る!! 世界で一つだけの、おひなさま

張り子の置物って民芸品などでよく目にしますよね。
あれを作るとなると…、なんだか大変そうですが簡単に作る方法もあるんですよ!!
今回は張り子のおひなさま作りのご紹介です。

材料
・紙(コピー用紙のような薄いもの)
・風船(7インチサイズ)
・でんぷんのり
・絵の具
・画用紙(黄色)
・ハサミ
・サインペン
・マスキングテープ(家にあるものでOK)
・ビン

作り方
1 風船を膨らませます。
 この風船の大きさが、おひなさまの大きさになるので、小さくしたい場合はあまり
 膨らませないのがベストです。

2 膨らませた風船をビンの上に置き、細かくちぎった紙を、でんぷんのりで貼っていきます。
 ポイント‼  でんぷんのりは、少し水に溶かしたものを使うと、うまく貼れますよ。

 風船の結び目の部分以外、すべて紙を貼ります。
 重ねて貼ると丈夫になります。貼り終えたら、乾かします。

3 十分に乾いたら、風船の結び目にはさみで少し切り込みを入れて、空気を抜きしぼんだ
 風船を引き抜きます。
 結び目があった穴をまた紙を貼って塞ぎます。

4 色を塗ります。ここは自由に!!
 マスキングテープを貼ってデコレーションするだけでもかわいいです♡
 今回は絵の具で色を塗り、画用紙で冠を作りマスキングテープでデコレーションしました。

5 完成!!

 
イースター気分でうさぎさんも作ってみました。

自由な発想で、世界に一つだけの自分のおひなさまを作ってみてくださいね。

江口桜

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. わたしの“主婦腕”お見せします!
  3. 貼って作る!! 世界で一つだけの、おひなさま
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更