1. トップ
  2. わたしの“主婦腕”お見せします!
  3. スー女注目!相撲部屋朝稽古&ちゃんこ体験レポートVOL.1【Blog】

スー女注目!相撲部屋朝稽古&ちゃんこ体験レポートVOL.1【Blog】

スー女注目!相撲部屋朝稽古&ちゃんこ体験レポートVOL.1【Blog】


最近、また相撲人気が上昇して、相撲部屋の稽古見学も難しいという話も…。そんな中、大相撲をこよなく愛するSHUFU-1第5期メンバーの西田由紀子さんから、今、注目を集める宇良関も所属している「木瀬部屋」の朝稽古&ちゃんこ体験のレポートが届きました。


写真2間近で見ると迫力満点! 木瀬部屋の朝稽古風景

心・技・体はこうして育まれる!
木瀬部屋で朝稽古見学&ちゃんこ体験 朝稽古編

相撲部屋は力士を養成する機関で、現在45部屋あります。
親方を中心とした共同生活が送られており、結婚するまで住むのが原則です。
今回は両国にある木瀬部屋にて、朝稽古を見学し、ちゃんこを味わってきました。

写真1

外観は上の写真を見るとわかりますが、一見マンションのよう。
でも、ベランダには洗濯物を干す力士の姿が!ちょっとテンションが上がりました。
1階:稽古部屋
2階:キッチン&食堂 兼 寝室
3階:寝室
となっていて、入り口近くには力士のものと思われる自転車がたくさん停まっていました。

さて、木瀬部屋といえば多彩な決まり手で人気の宇良関(当日は巡業中で不在)や臥牙丸関、常幸龍関などが所属しています。今回の参加者20人中、半分は宇良関ファンの女性でした!

神聖な稽古場は力士の鍛錬の場

いよいよ稽古が始まります。見学できる時間帯は8時半ごろから始まり10時ごろまで。
お座布団に座って見学しました。
しんとした空間で頭と体がぶつかる音、足で土を擦る音、うめき声が響き神聖さを感じました。

写真4

19人の力士がすり足・てっぽう・しこをふんだりと、真剣にトレーニングをしています。
意外なことに所属力士が多い部屋でも「土俵は1つ」が基本です。
「他人の相撲を見るのも稽古のうち」
「他人を押しのけて土俵に上がる積極性と気概が必要」
という意味合いからだそうです。

稽古場の土俵は本場所のような高低差がありません。受け身など転び方を指摘しあう場面も見られました。

写真5

じょうろとほうきで土俵を整え、土が盛られて稽古終了です。

稽古の後はまげの結い直して

写真6

激しい稽古の後は、床山さんによるまげの結い直しは気持ちが良さそうです。
改めてみると、どの力士もさすがのロン毛です。

写真7

床山さんが使っていた「つげ櫛」など本物の専用道具に見とれてしまいました。

 

相撲を愛し、相撲をリスペクトしている西田さんならではのレポートはいかがでしたか?
来週は、心・技・体を支える力士の食事「ちゃんこ編」です。
ちょうど国技館では五月場所の真っ最中。日々熱戦を繰り広げる力士のみなさんがこうしてコツコツと精進を積み重ねていることを知ると、テレビ観戦もより楽しくなりますね♪

 

この情報をくれたのは
西田由紀子さん(第5期SHUFU-1メンバー)
幼少期に登山をスタートし、百名山をはじめとするトレッキングがライフワーク。北アルプスでの住み込みアルバイト経験を礎に快適な衣食住を提案、日常生活のエッセンスが詰まった準備から後片付けは主婦ならでは。夏山の夜空は私にとって最高のご褒美です。山を登るだけでないさまざまな魅力を発信したいと思います
http://heart-choco.cocolog-nifty.com/blog/

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. わたしの“主婦腕”お見せします!
  3. スー女注目!相撲部屋朝稽古&ちゃんこ体験レポートVOL.1【Blog】
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更