1. トップ
  2. わたしの“主婦腕”お見せします!
  3. スー女憧れの場所!ドキドキ★相撲部屋千秋楽パーティに初参加【Blog】

スー女憧れの場所!ドキドキ★相撲部屋千秋楽パーティに初参加【Blog】

スー女憧れの場所!ドキドキ★相撲部屋千秋楽パーティに初参加【Blog】


大相撲をこよなく愛するSHUFU-1第5期メンバーの西田由紀子さんが「木瀬部屋」の朝稽古&ちゃんこ体験に続き、千秋楽祝賀会に潜入! レポートしてくれました。どうやったら参加できるのか、どんなことが行われているのか、相撲ファンなら気になりますよね。ぜひチェックしてみて!


 

人気の宇良関や臥牙丸関も!力士と触れ合える
「木瀬部屋 千秋楽祝賀会」レポート

5月に、都内ホテルで行われた夏場所千秋楽の祝賀会へ行ってきました。
4月の朝稽古見学をさせていただいたご縁のある木瀬部屋です。
18:30開宴~20:00閉宴、初めての場所・未知なる世界にドキドキしながら飛び込みました。まずは力士が金屏風の前に全員並び、ひとりずつ成績発表が行われます。

写真1成績発表。手前から英乃海関・臥牙丸関・德勝龍関・宇良関

成績発表後は、皆で一斉に乾杯をし、立食スタイルの宴会が始まります☆
参加者は老若男女がおられ、女性は着物率が高いのが印象的でした♪

写真2乾杯のシーン

ホテルで準備されたビュッフェのほか、部屋から持ちこまれた特製ちゃんこ鍋が会場に2つ!大鍋にどっさりのちゃんこ鍋を見ていると、まるで部屋に招かれたような感覚です。
朝稽古見学時にご馳走になったちゃんこ鍋を思い出しました。

写真3早いもの勝ち!木瀬部屋特製、絶品ちゃんこ鍋

前回はちゃんこ鍋を食べそびれた男性がリベンジと言いながら並んでいました(笑)。
鍋の具は、油揚げ・にんじん・白菜・えのき・しめじ・大根・長ネギ・小松菜など。
贅沢な程入っている油揚げの風味が、なんともおいしいスープに仕上げていました。
会場では食事の時間を少しとったあと、クジ引きやカラオケといったお楽しみ企画が始まります。夏祭りのような賑やかさと人だかりでした。

 

カラオケで宇良関は山本リンダ「狙い撃ち」熱唱!
抽選会では、玉ねぎ5kgが当選!

写真4博多帯も回しと同じピンクのおしゃれな宇良関

カラオケで宇良関が熱唱するのは、山本リンダさんの「狙い撃ち」
♪ウララ ウララ ウラウラでウララ ウララ ウラウラよ ウララ ウララ ウラウラの この世は私のためにある♪

本当に宇良関のテーマソングみたいですよね。

今、人気絶頂の宇良関の周りは常に人だかり。
始終、ステージに呼び出されてひっぱりダコ!!私は全く近付けませんでした。
大勢の人から、写真撮影や握手を求められては丁寧に応じておられました。
ほかにも芸能人、元大関の把瑠都さんもご参加されていました。

写真52013年に現役を引退した把瑠都さん

把瑠都さんは身長が198cmもあるので、どこにいても目立ちます。怪力の持ち主で軽トラを持ち上げたこともあったそうです。怪力とは裏腹に優しい把瑠都さんと話している最中、宇良関が引いたクジが当選した私はステージへ行きました!

賞品の玉ねぎ1箱(5kg入り)を宇良関から受け取りました♪
ようやく宇良関と接近! ご対面できてとても嬉しかったです。

写真6抽選会のお手伝いをしてくださった德勝龍関と大志龍さん

その後は力士達と話したり、食べたりしながら過ごしていたら、あっという間に20時、おひらきとなりました。
名残惜しいなか、会場出入口でお見送りしてくれる力士達と握手をして家路につきます。

写真7力士達によるお見送り

クロークに預けた、抽選で当たった玉ねぎの箱を受け取ると、持ち帰りに困っている同じ境遇のおじさまがいて、しばし談笑しました。
その方は木瀬部屋創設時からの後援者なのだそうで、木瀬部屋の歴史を話してくださいました。設立当初は部屋もプレハブで、千秋楽パーティも今とは違い、はそれはそれはひっそり行われていたことなどを伺いました。

その方のお話から、力士を支える後援者と部屋との深い絆が垣間みえました。

写真8抽選会で当選し、宇良関から受け取った玉ねぎ

その方に伺ったところによると、開場時間と同時に入場するのが最も楽しむための秘訣だそうです。

力士は1年に6回(奇数月)の場所や巡業がある上、全力で毎日を駆け抜けています。
パーティ終盤はほんの少し、場所の疲れが出ているようにも見えました。

宇良人気や相撲ブームも手伝ってか、参加者が激増しているので、次回はさらに大きな宴会場をとるそうです。

次回は是非、お着物で参加したいと思います。

 

<私が木瀬部屋の千秋楽パーティに参加できた経緯>
45程ある相撲部屋のなかから、やっと朝稽古見学できたのが木瀬部屋だったので、ご縁を感じ今回参加しました。朝稽古見学は木瀬部屋と観光協会による企画で、千秋楽パーティの申込は観光協会を通してでした。墨田区観光協会が相撲部屋とつながりがあることに関心をもったので、ご担当者にお伺いしてみました。
もともと区役所のスタッフが木瀬部屋のマネージャーと知り合いというところから始まったようです。区から稽古見学のプログラムを組みたいという要望を出し、親方と話し合い、相撲部屋は突然の予定変更がありがちな中、調整をして企画が進行しました。
また、できれば幕内だけでなく、若い力士達とも触れ合ってもらうことで、応援したくなるような場にしていきたいという願いがこめられていることも知りました。そして折角だからと4月の朝稽古見学参加者に、千秋楽パーティ招待の特別枠を作ったくれたのだそうです(参加は有料です)。
たしかに私は現在、幕下や幕下以下にはまっています。
今の私のご贔屓力士は、朝稽古見学時にお腹を触らせてくれた肥後ノ城さんと佐々木山さん、安産祈願をしてくださった木崎さんです。

 

木瀬部屋朝稽古見学&ちゃんこ体験レポートはこちらからチェック!

木瀬部屋朝稽古見学&ちゃんこ体験レポート その1

木瀬部屋朝稽古見学&ちゃんこ体験レポート その2

 

この情報をくれたのは
西田由紀子さん(第5期SHUFU-1メンバー)
幼少期に登山をスタートし、百名山をはじめとするトレッキングがライフワーク。北アルプスでの住み込みアルバイト経験を礎に快適な衣食住を提案、日常生活のエッセンスが詰まった準備から後片付けは主婦ならでは。夏山の夜空は私にとって最高のご褒美です。山を登るだけでないさまざまな魅力を発信したいと思います
http://heart-choco.cocolog-nifty.com/blog/

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. わたしの“主婦腕”お見せします!
  3. スー女憧れの場所!ドキドキ★相撲部屋千秋楽パーティに初参加【Blog】
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更