1. トップ
  2. わたしの“主婦腕”お見せします!
  3. 子連れで満喫!浜松餃子まつり2017レポート【小野寺いつかの餃界子連れレポート】 

子連れで満喫!浜松餃子まつり2017レポート【小野寺いつかの餃界子連れレポート】 

子連れで満喫!浜松餃子まつり2017レポート【小野寺いつかの餃界子連れレポート】 


SHUFU-1第6期メンバーの小野寺いつかさんは、餃子部浜松支部長。餃子が縁で結婚し、家族で餃子を楽しみ、餃子の魅力を発信中です! 「餃界子連れレポート」はそんな小野寺さんの餃子愛あふれる連載。今回は小野寺さんのホームタウン・浜松の餃子イベントレポートです。


餃子部浜松支部長の地元
「浜松餃子まつり2017」子連れ実食レポート

11浜松餃子学会の方にお借りした浜松餃子ヘルメットです、何と回ります!欲しい!!

はじめまして。餃子部浜松支部長・小野寺いつかと申します。
これから私が子連れで出かけた先の、餃子にまつわるアレコレをレポートさせて頂きたいと思っております。
ちなみに餃子業界のことを餃界、と言い、関係者とのやり取りではジョーク的に「餃子」をつける事があります(例:おはよう餃子います、ありがとう餃子います、など)。

餃界の事を少しでも知って頂き、餃子をもっともっと好きになって頂く一助になれると嬉しいです。どうぞよろしくお願い致します。

浜松餃子以外にも全国の餃子が味わえる、餃子ファン大集合イベント

さて、そんな餃子部浜松支部長は先日11/11・12の二日間に渡って浜松市で行われた「浜松餃子まつり2017に行って参りました!

2

浜松餃子はもちろん、全国各地の餃子も出店していて大変な盛り上がりを見せていました。様々な餃子を食べ比べられるのが餃子まつりの良いところ。

一口に餃子と言っても焼き方、皮の厚さ、餡の具材など店によって違いがある事に改めて気付かされます。

浜松餃子コレクション2017 ナンバーワンはこれ

浜松餃子「むつぎく」さんの焼き餃子。「むつぎく」さんは浜松駅南口すぐのアクセスのよい場所に店舗を構えている事もあり、観光客が多く来店し、またテレビなどのメディア露出も多い有名店。店内では浜松餃子の特徴でもある円形に並べられた餃子の上に茹でモヤシが乗せられた状態で提供されます。

3

「まるこの餃子」さん。浜松餃子の特徴でもある、野菜が多めで口当たりが優しいので、パクパク食べられます。

4

変わり種餃子もいくつかありました。まずは「餃子屋にんにん」さん。

5

完熟とまと餃子には特製とまとチリソースが付いて来てイタリアンな趣が。

6

「浜名湖グリーンファーム」さんはバジルペーストをかけた浜松バジル餃子を販売していました

7

とってもバジルの香りが良くて、周りの人がつられて買いに行く現象も!

8

今回の支部長のナンバーワン餃子はマツコさんの番組で紹介されたこれ!

TBS「マツコの知らない世界」でも取り上げられた「浜太郎」さんの桜えび餃子にはライムも添えられていて、私的No.1でした!

9

子連れでも楽しめるステージイベントもありました

ステージでは全国初の餃子バンド「スペシャオ餃子BAND」も出演しており、浜松餃子学会のゆるキャラ、ちゃおとのコラボライブもありました。

10

その他にも賞品はデシベル数分の餃子をもらえるという大声大会もあり、美味し楽しいひとときを過ごしました。
会場隣には広めの公園もあり、お子さんを遊ばせながら餃子を楽しむ家族も多くいらっしゃいましたよ。
次回は来年6月に仙台で開催予定です、今から楽しみです!

浜松餃子学会
http://hamamatsugyouza.jp/

◆私の餃子愛◆
餃子が縁で結婚した私。子供が一人おりますが、子供のお食い初めはもちろん餃子!
それにラーメン、白ご飯を作りました。 1

この情報をくれたのは
小野寺いつかさん(SHUFU-1第6期メンバー)
餃子の啓蒙活動に勤しんでおり、最近は餃界人の塚田亮一さんに餃子を作っていただき、食べまくるホームパーティーを開催。今後は子連れの方が楽しめる餃子イベントを企画予定です。グルメレポートを移行中のブログでも、これから子連れ目線に注力して参ります。
https://ameblo.jp/gyoza-biyori/

人気記事ランキング

  1. トップ
  2. わたしの“主婦腕”お見せします!
  3. 子連れで満喫!浜松餃子まつり2017レポート【小野寺いつかの餃界子連れレポート】 
大人の女性のための 美・健康・エイジングケア

会員登録・変更