1. Living
  2. わたしの“主婦腕”お見せします!
  3. 中村力さんの記事一覧

わたしの“主婦腕”お見せします!

中村力さんの記事一覧

家事

愛情と忍耐

2013.12/31

中村力

家庭科教員免許マスター主夫パパ!
中村力(家事部門)

家庭科教員免許マスター主夫パパ! 中村力

中村力

大学で家政学を学び、家庭科と保健の教員免許を取得。卒業後は芸人の道へ。現在は妻と娘に翻弄されながらも家事を満喫中。専業主夫として、ワークショップ講師、イベントMC、リポーター、ラジオなどで活動中。
<SHUFU-1/家事部門>

「日刊 主夫の友」
http://nakamurasyufu.jugem.jp/

ツイッター @nakamura_syufu

:「洗濯物を畳んでおいてあげたよ」

:「ありがとう!助かるわ」

 

このような夫婦の会話が成立するれば良いのですが、

日常生活において多くの場合は

 

:「洗濯物を畳んでおいてあげたよ」

:「もー余計なことしなくていいのに」

:「あなたがやると二度手間になっちゃうの」

:「『してあげたよ』って恩着せがましいのよ」

 

といった感じになってしまいます。

 

もちろん「ありがとう!助かるわ」と言う方もいらっしゃるかとは思います。しかし、それは正しいお手伝い(家事)のできる夫に対してのみで、大抵の主婦は夫のお手伝いに対して何らかの不満を抱えており、なかなか「ありがとう!助かるわ!」とならないのが現状です。

 

つきましては多くの主婦の方に「ありがとう!助かるわ」と言ってもらいたいので

2014年からは数回に分けて「お手伝いのコツ」について書かせていただきます。

ご夫婦で楽しく読んでもらえるよう心掛けていきます。

来年も宜しくお願い致します。

 

最後に家政学の入門書から「夫妻(夫婦)」について書かれた項目を取り上げさせてもらいます。

 

新婚期には、相手を自分に同化させようという要求が強く働き、また相手を理想化してみる傾きがあるが、

やがて現実と理想とのへだたりに幻滅を感じ、

欠点ばかり目につくようになることも多い。

しかし、やがてこれから脱却し、現実を正しく認識して建設的な家庭生活を営む態度に切り換えるべきである。

双方が被陶冶性をもつことがたいせつである。

長い夫妻の生活は

愛情と忍耐のくり返しであるとみてよいであろう。

著者 原田一

書籍 『家政学入門』

初版 1972年11月1日

出版 家政教育社

良いお年をお迎えくださいませ。

ごめんください。

 

shu25-123101.jpg当時9ヶ月の娘と近所の路地にて 【2012.12.06撮影】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PROFILE

中村力

家庭科教員免許マスター主夫パパ!
中村力(家事部門)

家庭科教員免許マスター主夫パパ! 中村力

中村力

大学で家政学を学び、家庭科と保健の教員免許を取得。卒業後は芸人の道へ。現在は妻と娘に翻弄されながらも家事を満喫中。専業主夫として、ワークショップ講師、イベントMC、リポーター、ラジオなどで活動中。
<SHUFU-1/家事部門>

「日刊 主夫の友」
http://nakamurasyufu.jugem.jp/

ツイッター @nakamura_syufu

2013.12/31|[家事]

中村力

家庭科教員免許マスター主夫パパ!
中村力(家事部門)

家庭科教員免許マスター主夫パパ! 中村力

中村力

大学で家政学を学び、家庭科と保健の教員免許を取得。卒業後は芸人の道へ。現在は妻と娘に翻弄されながらも家事を満喫中。専業主夫として、ワークショップ講師、イベントMC、リポーター、ラジオなどで活動中。
<SHUFU-1/家事部門>

「日刊 主夫の友」
http://nakamurasyufu.jugem.jp/

ツイッター @nakamura_syufu

主婦(主夫)は

家事をしなければならない「義務」があるのではなく、

家事をする「権利」があります。

 

家事労働を義務と捉えるか権利と捉えるかによって

普段の生活の見え方が大きく変わってきます。

 

家事を義務として捉えてしまうと

「しなければならない」「やらされている」といった

受動的な家事になり、

 

「家事」=「つまらない・わずらわしい」マイナスイメージになってしまいます。

 

しかし家事を権利として捉えることができれば

「こうやりたい」「こうやってみよう」といった

能動的な家事になり、

 

「家事」=「楽しい・やり甲斐がある」プラスイメージになります。

 

そこで家事を義務ではなく権利として捉える工夫として、

自分を「デザイナー」だと思ってみる方法があります。

 

限られた空間に色々な家具を配置してステキなお部屋を作る

「空間デザイナー」のように、

限られた時間に色々な家事を配置してステキな一日にする

「家事デザイナー」になってみましょう。

 

主婦はデザイナーです。

 

主婦は家事を通してステキな一日をデザインし、それを毎日繰り返すことでステキな人生までもデザインすることができます。

 

家事デザイナーになって

自分が主人公の人生を、明るく楽しく主体的にデザインしてみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに僕は家事を終えたときに

「家事で疲れた~」と言わずに「家事で充実した~」と言うようにしています。

 

ごめんください。

 

shu25-123001.jpg当時1歳1ヶ月の娘と公園のベンチにて 【2013.05.02撮影】

 

PROFILE

中村力

家庭科教員免許マスター主夫パパ!
中村力(家事部門)

家庭科教員免許マスター主夫パパ! 中村力

中村力

大学で家政学を学び、家庭科と保健の教員免許を取得。卒業後は芸人の道へ。現在は妻と娘に翻弄されながらも家事を満喫中。専業主夫として、ワークショップ講師、イベントMC、リポーター、ラジオなどで活動中。
<SHUFU-1/家事部門>

「日刊 主夫の友」
http://nakamurasyufu.jugem.jp/

ツイッター @nakamura_syufu

2013.12/30|[家事]

中村力

家庭科教員免許マスター主夫パパ!
中村力(家事部門)

家庭科教員免許マスター主夫パパ! 中村力

中村力

大学で家政学を学び、家庭科と保健の教員免許を取得。卒業後は芸人の道へ。現在は妻と娘に翻弄されながらも家事を満喫中。専業主夫として、ワークショップ講師、イベントMC、リポーター、ラジオなどで活動中。
<SHUFU-1/家事部門>

「日刊 主夫の友」
http://nakamurasyufu.jugem.jp/

ツイッター @nakamura_syufu

主婦(主夫)が普段何気なくおこなっている「家事」には

4つの特徴があります。

 

①無償の労働

②特別な資格を必要としない労働

③社会的に評価されにくい労働

 

 

これらのことから

「家事なんて誰にでもできる簡単な仕事だろ!」

 などと心無いことを言う人がいます。悲しいことです。

 

 

しかし家事は

④家族が健康で快適に過ごすために必要な労働

という素晴らしい目的をもった仕事です。

 

しかも家事を通して

「会社を支える元気なお父さん」「未来を支える明るい子供」を

家庭から社会に毎日送り出しています。

 

家事は決して生産性のない仕事ではありません。

 

 

家事の特徴を知ることで

主婦は家事の重要性を自覚することができて自分の仕事に自信が持てます。

非シュフ(普段家事を担当していない人)は家事の重要性を理解して主婦の仕事を正しく認めてほしいです。

 

多くの人が「家事の特徴」を理解することで、

主婦も健康で快適な毎日を過ごすことができると思います。

 

 

ごめんください。

 

shu25-112701.jpg

当時4ヶ月の娘と川沿いにて 【2012.07.17 撮影】

 

 

PROFILE

中村力

家庭科教員免許マスター主夫パパ!
中村力(家事部門)

家庭科教員免許マスター主夫パパ! 中村力

中村力

大学で家政学を学び、家庭科と保健の教員免許を取得。卒業後は芸人の道へ。現在は妻と娘に翻弄されながらも家事を満喫中。専業主夫として、ワークショップ講師、イベントMC、リポーター、ラジオなどで活動中。
<SHUFU-1/家事部門>

「日刊 主夫の友」
http://nakamurasyufu.jugem.jp/

ツイッター @nakamura_syufu

2013.11/27|[家事]

中村力

家庭科教員免許マスター主夫パパ!
中村力(家事部門)

家庭科教員免許マスター主夫パパ! 中村力

中村力

大学で家政学を学び、家庭科と保健の教員免許を取得。卒業後は芸人の道へ。現在は妻と娘に翻弄されながらも家事を満喫中。専業主夫として、ワークショップ講師、イベントMC、リポーター、ラジオなどで活動中。
<SHUFU-1/家事部門>

「日刊 主夫の友」
http://nakamurasyufu.jugem.jp/

ツイッター @nakamura_syufu

 主婦(主夫)が普段何気なくおこなっている「家事」ですが、具体的にはどんな仕事が含まれているのでしょうか?

 

「家事」といってすぐに思い浮かぶのは料理・洗濯・掃除です。もう少し考えてみると、家計管理(家計簿をつける)、育児、介護などが思い当たるでしょうか。

 

もちろんこれらは全て家事です。しかし家事という氷山の一角にすぎません。

 

仕事へでかける夫に「今日も頑張ってね、いってらっしゃい」、学校から帰った子供に「おかえりなさい、元気ないけど何かあったの?」と声をかけることも「家族との付き合い(家族関係を良好に保つ・仲良くする)」という家事の一つです。

 

更に家庭内の家事から少し範囲を広げて考えてみると、お隣さんに挨拶、ゴミ集積所の清掃当番など「ご近所との付き合い」も家事に含まれます。

 

更に更に範囲を広げると、スーパーでの買い物、クリーニング店の利用など「企業との付き合い」も家事です。

 

最終的にはゴミの分別(環境問題)、節電など「地球との付き合い」も家事だといえます。

 

何を言っているんだとお思いの方も多いかもしれません。ですが、家政学における研究対象は『家庭生活及び周辺の諸問題』と定義されています。つまり人間が生きていくうえで関わる全てのことが家事だと言っても過言ではありません。

 

「家事の範囲」を考えてみるだけでも、いかに主婦が膨大な量の家事を担っていて、家族が楽しく過ごすうえで重要な役割を果たしているのかを理解することができるかと思います。

 

主婦業はグレートな仕事です。

 

主婦の皆さんには家事をする自分に自信を持ってほしいです。そして普段家事を担当していない人(非シュフ)には家事のことを理解して主婦のことを認めてもらえればと思います。

 

ちなみに「得意な家事はなんですか?」と聞かれたときの僕の答えは、「料理」でも「掃除」でもなく「妻と娘を笑顔にして仲良く過ごす」です。皆さんの得意な家事はなんでしょうか?

 

ごめんください。

 

shu25-111701.jpg

当時10ヶ月の娘と産婦人科にて 【2013.01.22撮影】

ょうもんすスーパー、あああああ「」「」「「」ああああああああああああああああああああ 

PROFILE

中村力

家庭科教員免許マスター主夫パパ!
中村力(家事部門)

家庭科教員免許マスター主夫パパ! 中村力

中村力

大学で家政学を学び、家庭科と保健の教員免許を取得。卒業後は芸人の道へ。現在は妻と娘に翻弄されながらも家事を満喫中。専業主夫として、ワークショップ講師、イベントMC、リポーター、ラジオなどで活動中。
<SHUFU-1/家事部門>

「日刊 主夫の友」
http://nakamurasyufu.jugem.jp/

ツイッター @nakamura_syufu

2013.11/18|[家事]

中村力

家庭科教員免許マスター主夫パパ!
中村力(家事部門)

家庭科教員免許マスター主夫パパ! 中村力

中村力

大学で家政学を学び、家庭科と保健の教員免許を取得。卒業後は芸人の道へ。現在は妻と娘に翻弄されながらも家事を満喫中。専業主夫として、ワークショップ講師、イベントMC、リポーター、ラジオなどで活動中。
<SHUFU-1/家事部門>

「日刊 主夫の友」
http://nakamurasyufu.jugem.jp/

ツイッター @nakamura_syufu

はじめまして。

 

専業主夫の中村力(なかむら つとむ)と申します。

この度、シュフワンブログに主夫代表として記事を書かせていただくことになりました。

ドキドキしております。

はじめに簡単な自己紹介をさせていただきます。

 

埼玉県出身、東京都在住、昭和54年生まれ34歳の専業主夫です。

大学で家政学を専攻し、中学・高校の家庭科と保健の教員免許を取得

大学卒業後に芸人(漫才師)の道へすすみ、都内でライブ活動。

結婚を機に家庭に入り専業主夫となり、現在は主夫芸人・中村シュフの名前でワークショップ講師、リポーター、イベントMC、ラジオなどに出演中です。『リビング新聞【10/19号】』(「東京リビング」をはじめとした首都圏エリア版)の特集記事「がんばる夫に感謝とエール!家事や育児の本音ランキング」にも取り上げていただきました。

もちろん家事と育児(1歳6ヶ月の娘)も満喫中です。

 

シュフワンブログでは、普段あまり深く考えることのない「家事」について主夫的な視点家政学的な視点から書かせていただいて、「家事とは何か?」ということを女性だけではなく男性にも理解してもらうための一助になればと思っております。

 

最後に、僕が大学で習った好きな言葉をお届けして終わりたいと思います。

 

「主婦(主夫)は家庭の演出家」

 

この言葉についてもシュフワンブログのなかで詳しくご紹介していきます。

 

まだドキドキしておりますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

ごめんください。

 

shu15-102801.jpg

当時1歳の娘と近所の公園にて 【2013.04.12撮影】

PROFILE

中村力

家庭科教員免許マスター主夫パパ!
中村力(家事部門)

家庭科教員免許マスター主夫パパ! 中村力

中村力

大学で家政学を学び、家庭科と保健の教員免許を取得。卒業後は芸人の道へ。現在は妻と娘に翻弄されながらも家事を満喫中。専業主夫として、ワークショップ講師、イベントMC、リポーター、ラジオなどで活動中。
<SHUFU-1/家事部門>

「日刊 主夫の友」
http://nakamurasyufu.jugem.jp/

ツイッター @nakamura_syufu

2013.10/28|[家事]

ブログメンバー

土屋智子

消しゴムはんこ・食育で自分時間
土屋智子(趣味・特技部門)

» 記事の一覧へ

内田屋薫子

日々の暮らしを彩る花空間プロデューサー
内田屋薫子(趣味・特技部門)

» 記事の一覧へ

丸山郁美

気軽なお片づけで子育てを楽しむ☆
丸山郁美(家事部門)

» 記事の一覧へ

佐藤麻依子

ガミガミ子育てを変える!がんばるママ・パパを応援!親業インストラクター♪
佐藤麻依子(趣味・特技部門)

» 記事の一覧へ

後藤亜紀子

懸賞&モニター大好きアクティブママ
後藤亜紀子(趣味・特技部門)

» 記事の一覧へ

中村力

家庭科教員免許マスター主夫パパ!
中村力(家事部門)

» 記事の一覧へ

大崎 章子

家事・育児・自分磨き、何でも楽しく♪
大崎 章子(一般家事部門)

» 記事の一覧へ

高野万美子

手抜き、簡単、手作り料理大好き
高野万美子(料理部門)

» 記事の一覧へ

江口桜

アートに生きる兼業かぁちゃん
江口桜(趣味・特技部門)

» 記事の一覧へ

羽鳥ともえ

リバウンドしない整理収納術 ライフオーガナイザー
羽鳥ともえ(一般家事部門)

» 記事の一覧へ

影山佐知子

料理のように気軽に花を楽しんで
影山佐知子(趣味・特技部門)

» 記事の一覧へ

吉野涼子

日々の献立+料理+本=わたし
吉野涼子(料理部門)

» 記事の一覧へ

植草祐美

おうちスッキリ気分爽快
植草祐美(一般家事部門)

» 記事の一覧へ

相子麻美

ちっちゃ~いものに胸がときめく♪
相子麻美(趣味・特技部門)

» 記事の一覧へ

多積文乃

クラフトで皆をHAPPYに♪
多積文乃(趣味・特技部門)

» 記事の一覧へ

中村優子

気になるものにはとにかくトライ!
中村優子(趣味・特技部門)

» 記事の一覧へ

中野理恵

時間があればパソコンでアンケート&ポイント稼ぎ
中野理恵(家計部門)

» 記事の一覧へ

田中由美

お花と温泉が大好きな帰国主婦
田中由美(趣味・特技部門)

» 記事の一覧へ

渡邉玲子

ママエステティシャン
渡邉玲子(美容部門)

» 記事の一覧へ

渡邉玲子

SHUFU-1の“スゴ腕”広げます!
編集部・SHUFU-1担当

» 記事の一覧へ

ブログ卒業メンバー

樽田祐貴子

身も心も20代
樽田祐貴子(美容部門)

» 記事の一覧へ

花岡かずみ

マイナス15歳も夢じゃない!? 
花岡かずみ(美容部門)

» 記事の一覧へ

池田美穂子

卓球でHAPPYエイジング☆
池田美穂子(趣味・特技部門)

» 記事の一覧へ

杉野真紀

ハンドメイド、特に刺繍が大好き♪
杉野真紀(趣味・特技部門)

» 記事の一覧へ