1. 多摩トップ
  2. 特集
  3. 【多摩人に聞く】株式会社シーズプレイス 代表取締役社長 森林育代さん・取締役 岩下光明さん(前編)

【多摩人に聞く】株式会社シーズプレイス 代表取締役社長 森林育代さん・取締役 岩下光明さん(前編)

【第28回 前編】株式会社シーズプレイス 
代表取締役社長 森林育代さん
取締役 岩下光明さん

働く(働きたい)女性たちのために
“可能性を広げる場”を作りました
株式会社シーズプレイス 代表取締役社長 森林育代さん・取締役 岩下光明さん
2017年2月1日、立川駅南口に、女性専用シェアオフィス、会議・イベントスペースのほか保育園まで備えた女性のためのコワーキングスペース「CsTACHIKAWA(シーズタチカワ)」がオープン。同所を運営する(株)シーズプレイス社長・森林育代さんと、同取締役・岩下光明さんにうかがったお話を、2回に分けて紹介します。
-まず森林さん。「CsTACHIKAWA」をオープンするまでのいきさつを教えてください。

森林 さあどこから話しましょうか?(笑)
実は私、短大卒業後、プロのミュージシャンをやっていたんです。30歳で初めて就職。その後、子どもが生まれて育休をとり、7カ月後に復帰しました。
当時は育休をとって働いていた人は少なくて、また営業現場という厳しい職場だったこともあり、子育てしながら続けることができず、退職しました。
それからは、仕事と子育てが両立できるような仕事をしようと。でも、正社員の口はまったくなくて、派遣社員として働きました。そのときに、働くお母さんの“生きづらさ”を肌身で感じましたね。

-その“生きづらさ”を何とかしたいと思ったのが、今の仕事の原動力に?

森林 それまでずっと自分の事だけ考えて生きてきたのですが、子どもを産んだことで、“子どものためにより良い世界を残してあげたい”という考え方に変わりました。自分の子どもだけが幸せな世の中ではダメなんだ、自分の子ども以外もみんなが幸せに生きていける世の中にしたい、と。
子どもを持ってスイッチが入りました。

-その後、仕事をしながらさまざまな市民活動にかかわるようになったのですね。

森林 保育園では父母会長をやって、父母会の改革をしました。その次は地域のことを、と考えて、武蔵村山市の「きらめき女性会議」の委員や、男女共同参画計画の推進委員になりました。
さらにその活動の中で「民間だからこそできることがある」と感じ、NPO法人ダイバーシティコミュを立ち上げ、2年目に武蔵村山市立緑が丘ふれあいセンターの指定管理を受託しました。それまではずっと仕事を続けながら活動してきましたが、指定管理を受託したのを機にNPOに専念することになりました。

-NPOでの活動が、シーズプレイス創業につながったのですか?

森林 ふれあいセンターの指定管理の2年目の事業計画を出すときに、“私たちは女性の自立支援や創業支援などの講座をやってきたけれど、そこで人が育ってきても活躍できる場がないよね”って、考え込んでしまったんです。そんなときに、NPOのメンバーから岩下さんを紹介されました。

-森林さんが求めていた“場(space)”を持っていたのが岩下さんだった?

岩下 私の家は燃料屋だったのですが、私の代で賃貸業になりました。
賃貸業として、はじめは普通にテナントさんに貸していたのですが、次第にそれでいいのかと疑問を持つようになりまして。ちょうどこのスペース(いまCsTACHIKAWAがある場所)が空くときに、ここで地域のためになるようなことができないかと考えたんです。まずは、若くて創業意欲のある若い人を集めようと「シェアオフィス」の事業を始め、次は高齢者か女性だと思って人を探していました。
それで、“自分はこういうことがやりたい”とSNSで発信し、創業セミナーや交流会に出かけてはいろんな人と知り合ったのですが、その中で「その思いにぴったりの人がいる」と紹介されたのが、森林さんでした。構想や理念先行の人はたくさん見て来ましたが、森林さんは違いました。
思いは“自分事”でしっかりしているし、何でも自分でやっちゃう(笑)。この人だったら何かできそうだな、と思いましたね。

【森林さんと岩下さんのアツいトークはまだまだ続きます…。後編はこちら!】
【(株)シーズプレイスについてはこちらに詳しく】

http://csplace.com/
★ニュース★
立川市×立川市商店街連合会が行っている「商店街チャレンジャー事業」で、CsTACHIKAWAおよび錦商店街が、平成28年度の最優秀賞を受賞しました!

 

< 多摩人(たまびと)に聞く アーカイブ >

    【第1回】国立情報WEBマガジン「くにたちハッピースポット」編集長 磯貝久美子さん
    【第2回】ホットマン株式会社代表取締役社長 田中武司さん
    【第3回】グランデュオ立川店長 森田克伯さん
    【第4回】エキュート立川店長 髙田淳史さん
    【第5回】セレオ八王子店長 大熊則宏さん
    【第6回】くにたちアートビエンナーレ事務局長 松澤純一さん
    【第7回】JR国立駅長・nonowa国立支配人 大内 卓さん
    【第8回】まんまる助産院院長・助産師 椎野まりこさん(前編)
    【第9回】まんまる助産院院長・助産師 椎野まりこさん(後編)
    【第10回】立川あにきゃん実行委員会実行委員長 宮崎幸治さん
    【第11回】GGハートフル(株)マドカ代表取締役 土師晋一朗さん
    【第12回】株式会社一歩堂 代表取締役 川井一平さん
    【第13回】昭和飛行機工業(株) 常務取締役・本部長 福持克之助さん
    【第14回】株式会社JR中央ラインモール 代表取締役社長 大澤実紀さん
    【第15回】株式会社いなげや 在宅食生活サポート事業部 植田孝久さん・黒澤進一さん
    【第16回】ホットマン株式会社 代表取締役社長 坂本将之さん
    【第17回】株式会社三越伊勢丹 執行役員 伊勢丹立川店長 石塚由紀さん
    【第18回】株式会社髙島屋 立川店 店長 依光博之さん
    【第19回】立川市南部西ふじみ地域包括支援センター看護師 鉢嶺由紀子さん
    【第20回】ホテル日航立川 東京 総支配人 深谷浩司さん
    【第21回】ギフトテンインダストリ株式会社 代表取締役 ゲームデザイナー 濱田隆史さん
    【第22回】八王子市長 石森孝志(いしもり たかゆき)さん
    【第23回】ららぽーと立川立飛オペレーションセンター 所長 越川幹男さん
    【第24回】株式会社ルミネ 取締役 立川店長 岩田明彦さん
    【第25回】グランデュオ立川店長 本多隆之さん
    【第26回】たちかわ創造舎チーフ・ディレクター 倉迫康史さん
    【第27回】(株)JR東日本ステーションリテイリング エキュート立川 店長 櫻井雅之さん

    「多摩人(たまびと)に聞く」記事一覧へ

    同じジャンルの記事を読む

    人気記事ランキング

    1. 多摩トップ
    2. 特集
    3. 【多摩人に聞く】株式会社シーズプレイス 代表取締役社長 森林育代さん・取締役 岩下光明さん(前編)
    

    会員登録・変更