1. 多摩トップ
  2. ニュース・特集
  3. 【特集】10/14(土)いよいよ“アリーナ立川立飛”OPEN!多摩のバスケチームに注目!

【特集】10/14(土)いよいよ“アリーナ立川立飛”OPEN!多摩のバスケチームに注目!

アリーナ立川立飛オープン戦!10/14(土)、立川市に“アリーナ立川立飛”がオープン!今シーズンは、プロバスケットボールチーム「アルバルク東京」がここをホームにするとあって話題騒然。同日のこけら落としゲームを皮切りに、ホームゲームを26試合開催。この機会にBリーグを観戦して、迫力のプレーを体感してみて!※写真は9/24に「アリーナ立川立飛」で開催の「アルバルク東京」公開練習試合風景
立川市初のアリーナが誕生!

★「アルバルク東京」とは?

東京を本拠地とするB1リーグ所属のプロバスケットボールチーム。チーム名はアラビア語で「電撃」が語源。2017年~18年シーズンは、「アリーナ立川立飛」でホームゲームを来年5月まで26試合開催。9月のアーリーカップ優勝に続き、シーズン3冠を目指します。
tam-171012_tabask002z

★注目選手は? #24 田中大貴選手

日本代表の中心選手としても活躍する、通称“バスケ界のプリンス”。シュート・パス・ドリブルなど、あらゆる面で高いクオリティのプレーを披露。
田中大貴選手(c)ALVARK TOKYO

【10月の試合日程】
10/14(土)・15(日)vs 横浜ビー・コルセアーズ
10/25(水) vs 川崎ブレイブサンダース
10/28(土)・29(日)vs 富山グラウジーズ
※チケットは、インターネットやコンビニ、試合会場で購入可能。スタンド自由席(前売り)大人3000円・子ども1000円から ※スケジュール・料金等詳細はチーム公式HP(https://www.alvark-tokyo.jp/)で確認を

地元多摩のプロバスケチーム!
バスケの盛んな市も多い多摩エリアで、最近地域に根差したプロバスケチームが活躍しているのを知っていますか?今後さらなる飛躍が期待される、地元愛あふれるチームを紹介します。

【東京八王子トレインズ】
目指せ!B2リーグ昇格八王子市発チームの熱戦に注目を

東京八王子トレインズ
バスケ強豪校の多い八王子市を本拠地とする「東京八王子トレインズ」は、プロに参入してまだ3年目、B3リーグ所属のプロバスケチーム。同市出身の代表・和田尚之さんが、地域の子どもたちに夢を与え、まちを活性化したいとチームを立ち上げ。選手による学校訪問などで地元のバスケ普及に努めながら、いずれは日本一、そして八王子市出身の日本代表を輩出することをチームビジョンにかかげています。
今シーズンの目標はB2リーグ昇格。悲願の昇格に向けて繰り広げられる熱戦の応援にぜひ駆けつけて!
東京八王子トレインズ
若いチームならではの親近感が魅力。注目の#77大金広弥選手など、所属選手を今からチェック!

10月の試合日程
(多摩エリア開催分)
10/21(土)・22(日)vs 埼玉ブロンコス(エスフォルタアリーナ八王子)
10/28(土)・29(日)vs大塚商会アルファーズ(立川市泉市民体育館)
※スタンド自由席(前売り)大人1800円・子ども500円から
バスケ初心者のための基礎知識~Bリーグ編~
【バスケ観戦の楽しさは?】
コートと観客席の距離が近く、スピーディーな試合展開と、迫力あるプレーを目前で楽しめます。ハーフタイムショーなど、試合以外のイベントも充実。
【そもそもBリーグって?】
今年開幕2年目を迎えるプロバスケットボールリーグで、B1、B2、B3と3つのリーグがあります。B1リーグには18チームが所属。東・中・西の3地区に分かれ、年間60試合とチャンピオンシップを戦い、優勝を争います。そのほかリーグ入れ替え戦なども。
【試合時間はどれくらい?】
試合はクォーター制(1クォーター10分)で、4クォーター行われます。試合状況にもよりますが、ハーフタイムなどの休憩も含めて2時間程度。

【立川ダイス】
2020年オリンピック正式種目の3人制バスケで立川から世界へ!

立川ダイス
2020年東京オリンピック正式種目に採用された3人制バスケットボール「3×3」(スリーバイスリー)は、1つのゴールを攻守切り替え奪い合う素早い展開が魅力の注目スポーツ。その国内トップリーグで健闘中の「立川ダイス」。「立川から世界へ!」をスローガンに地域を盛り上げようと、立川商工会議所が中心となり、地元企業などの協賛を受けて昨年発足。同市初のプロスポーツチームとしてリーグ参戦以来好成績を収め、目指すは世界大会出場!シーズンは6~9月。観戦無料で、手軽に観戦できるので今年見逃した人も、来年をお楽しみに。
立川ダイス今年の開幕戦会場はららぽーと立川立飛。音楽やパフォーマンスなど、スポーツ以外に楽しめる要素も満載

バスケ&英会話を立川ダイスの選手から学べる【DICE de 英語】
立川から世界に羽ばたく人材を育てようと、現役プロ選手からバスケと英会話を同時に学べるスクール「DICE de 英語」を開催中。幼稚園児から小学生対象。詳細はHP(http://tachikawa-dice.tokyo/)で確認を。

DICE de 英語

同じジャンルの記事を読む

人気記事ランキング

  1. 多摩トップ
  2. ニュース・特集
  3. 【特集】10/14(土)いよいよ“アリーナ立川立飛”OPEN!多摩のバスケチームに注目!


会員登録・変更