1. 多摩トップ
  2. 多摩:編集部スタッフブログ

立川の雪景色2018

2018/1/23

いそちゃん

雪景色20180122立川 (2)
一面の銀世界になった、立川サンサンロード。
昨日、東京では23cmの積雪となり、まるで雪国のような風景が出現。

雪景色20180122立川 (3)
いつもの風景がまるで別世界です!

雪景色20180122立川 (6)
モノレールも頑張って走っていましたよ。

雪景色20180122立川 (1)
広大な雪景色も出現。
IKEAも真っ白で見えません。

雪景色20180122立川 (7)
幻想的な風景に、しばし雪見さんぽ。

雪景色20180122立川 (8)
編集部の窓から見える、雪化粧したけやきが美しい~
なんて感動している場合ではありません。
私も早く帰らなくては。

雪景色20180122立川 (5)
雪うさぎになったくるりん。
寒そうだけど、なんだかうれしそうにも見えます。

雪景色20180122立川 (4)
立川駅前は帰宅を急ぐ人が多かったです。
みなさん無事に帰宅できましたか?

今日は一転の青空ですが、お足元にお気をつけて。

コメント (0)

鉄拳ムービー見ながらほっこりランチ@信濃大町アルプスプラザ

2018/1/22

いそちゃん

信濃大町アルプスプラザ (4)
「信濃大町アルプスプラザ」は、立川の姉妹都市・長野県大町市のアンテナショップ。
観光情報や長野の美味しい特産品がいっぱい並んでいます。
信濃大町アルプスプラザ (2)
お店の奥に、お味噌や野菜の味を試してみたーい、という人にぴったりなイートインが昨年夏オープンしました。

信濃大町アルプスプラザ (18)
手作りのお惣菜やスイーツが持ち帰りだけでなく、その場でも食べられます。

信濃大町アルプスプラザ (45)
ランチセットの「おむすびセット」600円。その日のお惣菜を1種類選べます。
小粒でも1粒1粒が甘くて美味しい「おむすび」は、長野県産で生産量が少なくとっても希少な「ゆめしなの」を使っています。
お惣菜を2種類選べる「お惣菜セット」(850円)や、「おやきセット」(500円)もありますよ。

信濃大町アルプスプラザ (44)
店内のモニターでは、大町出身の鉄拳さんによるイメージムービーも流れています。
おにぎりをほおばりながら思わず見入ってしまいました。
この動画、信濃大町とは知らずに以前観ていました。
感動のストーリーに気持ちがほっこりしますね。
信濃大町×鉄拳によるパラパラ漫画「きらり輝く」はこちらでご覧いただけます。

信濃大町アルプスプラザ (7)
お隣は地元立川野菜を販売している「のーかる」。
お買い物ついでにちょっとお茶しながら”ひとやすみ”するにもよさそうです。

立川の姉妹都市・長野県大町市のアンテナショップ
信濃大町アルプスプラザ
TEL 042-519-3086
立川市柴崎町3-14-3
営業時間 11:00~19:00
定休日 月曜(年末年始・夏期休業あり)
https://www.facebook.com/alpsplaza

※金額は税別です

コメント (0)

ワールドマルシェ&ライブ「History vol.1inくにたち」開催

2018/1/18

いそちゃん

Historyvol.1-1

初開催となるマルシェ&ライブイベント「History vol.1inくにたち」が1/21(日)JR国立駅南口「 コミニティ・スペース旭通り」で開催されます。

Historyvol.1-4
10:30~16:30は、美味しいもの、楽しいワークショップなど、32店舗が勢ぞろいする「ワールドマルシェ」。
10:45からは、「くにたちやぼ天神太鼓」の演奏。
11:30~と14:00からは、森田商店より各回先着50名に「美味しいプレゼント」もあります。

入場無料です。
◆ワールド マルシェ(入場無料) 10:30~16:30
詳細 Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/2014915471857590/

Historyvol.1-3
17:00~18:30は、アーティストによるダンス&ミュージックイベント「History on stage」。
チケット前売り中ですが、当日券もあります。

Historyvol.1-2

15:00~16:30は、オープン(公開)リハーサルも行われます。

◆History on stage 17:00~18:30 (前売り・当日券)
(15:00~16:30 オープンリハーサル)
詳細 Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1660455077324394/

寒い冬の休日を、室内イベントで楽しんでみては。

History vol.1inくにたち
WORLD BIG WAVE BORDERLESS ART
~芸術は、国境を越えて、大きな波を起こす~
ワールドマルシェ&History on stage
日時:2018・1・21 (日)
会場:国立 コミニティ・スペース旭通り
住所:東京都国立市東1-14
◆History on stage 17:00~18:30
★チケット:前売り1,500円(当日 2.000円)
History on stageのお申し込み・お問い合わせ
ローズリオン  TEL 090 1777 8800
メール roselion391.8@gmail.com
*   *   *
主催くにたちパラダイス実行委員会
くにたちパラダイス公式Facebookページ
https://www.facebook.com/kunitachiparadise/

コメント (0)

【謹賀新年】初詣&年賀状の秘密のメッセージを探せ!

2018/1/5

いそちゃん

あけましておめでとうございます。

いよいよ2018年(平成30年)がスタートしましたね。
みなさん 初詣にはいかれましたか?

谷保天満宮-1
受験生のいる我が家は、4日に家族そろって谷保天満宮へ。
この日は晴れて暖かかったせいか、まだまだ長蛇の列でしたよ。
おみくじは「大吉」!
気分よく新年をスタートできました。

谷保天満宮のかわいい!御朱印帳

谷保天満宮御朱印帳-1

こちらは女性に人気の谷保天満宮の御朱印帳。
パステルカラーの表紙は珍しいですよね。
「日本一かわいい!」とネットニュースにもなったほど。
私ももちろん持ってます。

年賀状の「秘密のメッセージ」にびっくり!

ところでみなさん、今年の年賀状にメッセージが隠されているのに気が付きましたか?

2018年賀状-1
よーく見ると、マイクロ文字が印刷されているんです。
「あけまして」
「おめでとうございます」
の2列、見えますか?

2018年賀状-2
さらに、ひっくり返すと「FUJI」の文字も!
お年玉くじ番号の背景にも、わんこが隠れていますね。
新年早々楽しい驚き!

年賀はがきの隠れミッキーを探せ!

そして、ディズニーキャラクターの年賀はがきにも、隠れミッキーがいっぱい!
なんと8ヶ所あるらしいのですが、私は7つしか見つけられない…うーん???
よーーーく年賀状を見てくださいね。

ところで、年賀はがきを52円で出すことができるのは、2018年1月7日(日)までです。
1月8日以降に年賀はがきを出す場合は、さらにプラス10円分の切手が必要になります。
年賀状のお返事がまだの方は急いでくださいね。

みなさまにとってもよい1年となりますように。

今年もよろしくお願いいたします。

谷保天満宮
東京都国立市谷保5209
042-576-5123
http://www.yabotenmangu.or.jp/

🌸リビング新春号はプレゼントがいっぱい!
リビング多摩WEB http://mrs.living.jp/tama
電子ブッック(PDF)

コメント (0)

杏里クリスマスディナーライブ2017

2017/12/26

おだまり

イブの24日、パレスホテル立川で開かれた「杏里クリスマスディナーライブ2017」に行ってきました。

IMG_8161

ホテルでのディナーショーは人生初体験なので、ちょっとドキドキしながら会場に向かいました。

IMG_8159

会場のローズルームは、すでにたくさんのお客様で満員。年齢は40代以上の方が多かったでしょうか。女性はちょっとドレスアップした方が多く、そのファッションを眺めているだけでも楽しかったです(^^)/

前半はディナータイムでお食事をいただきました。

一品目はこちらの「ノエルの色彩 グリーンアスパラ、アホブランコ、ガスパチョのやわらかムース、トリュフとボルチーニ茸の香りソースと共に」

IMG_8154

2品目は「バケットとポーチド・エッグのイタリアンスープ」

IMG_8155

 

そしてメインディッシュの「牛フィレ肉のポアレとムサカのショーソンに合鴨のコンフィートとジャガイモのサルラディーズを添えて」。見た目も美しく、珍しい食材を使った、手の込んだお料理はやはりホテルならではですね。

IMG_8156

 

そしてデザートは、クリスマス創作スイーツ。

「夢の贈り物」と名付けられたスイーツは、カボチャのプリン抹茶クリーム、チョコレートロール、ブルーベリーレアチーズ、苺のショートケーキ。いろいろな味を楽しめて大満足でした。

IMG_8157

 

飲み放題のドリンクで良い気分になって食事を楽しんだあとは、いよいよ杏里さんのライブのスタートです。

(ライブ中は撮影禁止だったので、画像はありません)

ロングドレスに身を包んでステージに登場した杏里さんは、年齢を感じさせない美しさ。名曲「オリビアを聴きながら」から最近のナンバーまで、まったく衰えを感じさせない歌声で聴かせてくれました。

途中、「悲しみがとまらない」や「キャッツアイ」など往年のヒット曲が歌われると、立ち上がって声援を送るノリノリの女性ファンも! ギター、ベース、ドラム、キーボード、サックス、コーラス2名の計7人のバックバンドの生演奏も素晴らしく、1時間のライブタイムはあっという間に過ぎていきました。

普段、私はライブハウスに行くことが多いのですが、たまにはリッチなディナーショーもいいものですね。また、いつか機会をつくってディナーショーに出かけてみようと思いました。

おだまり

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (0)

大人気! ビストロ・ヴァンマルシェ フレンチお料理教室

2017/12/25

いそちゃん

★☆★☆★メリークリスマス!★☆★☆★

みなさま 今年のクリスマスはいかがおすごしですか?
先日開催された「ビストロ・ヴァンマルシェ」でのお料理教室「シェフが教える華やかフレンチ」の様子をご紹介します。

VinMarche-1

ジャ―――ン!
クリスマスメニューにぴったりなこの3品。

メニューはこちら。
前菜「季節野菜のバーニャカウダ 特製カニ味噌ソース」
メイン「魚介の旨味たっぷりブイヤベース」
デザート「ガナッシュショコラ ノエル風」
写真は4人分です。

VinMarche (7)

リビング多摩の企画でのお料理教室でしたが、応募者多数のため、1日の予定が2日間にわけて開催するほどの人気でした。
お店のカウンター席は、オープンキッチンでお料理のデモンストレーションを見るにもぴったりな空間です。

VinMarche (5)

立川のフレッシュ野菜をたっぷり使用します。
今日は、以前、野菜の講座でお話をしてくださった小山農園さんの野菜です。
その時の様子はこちら

VinMarche (4)

今回、レクチャーしてくださった 五戸雄也シェフ。
家庭でも作りやすいように、道具も100円ショップなどで気軽に買えるものでも作れるように説明してくださいました。
1時間ほどのデモンストレーションは、参加のみなさんメモを取ったり、料理中のポイントを写真撮ったりしながら、かなり熱心にシェフのお話に聞き入っていました。

VinMarche (3)

そして、お楽しみの実食タイム!
バーニャカウダの「特製カニ味噌ソース」が美味しい!
フレッシュな朝採れ野菜にカニ味噌の風味がきいて、生野菜をいくらでも食べられちゃいます。

VinMarche (6)

メインの魚のアラからスープをとった「魚介の旨味たっぷりブイヤベース」は、味わい深く、口の中から幸せがじ~んわりと広がります。
フレッシュハーブも効いていますね。

VinMarche (1)

「ガナッシュショコラ ノエル風」はとろける美味しさ♡
もう、気分はすっかりクリスマス☆

後日、バーニャカウダとブイヤベースを私も実際に作ってみました!
家族にも大・大・大好評でしたよ!

でも、やっぱり今度はお店でゆっくり女子会ランチしたいかも~

ランチもおススメ!
お店の詳細は、地域特派員くるくるりんさんの記事でどうぞ
➜ ランチ激戦区に新風!立川野菜×産直鮮魚 「ビストロ ヴァン マルシェ」

コメント (0)

子どもと楽しめる!アリーナ立川立飛でB.リーグ観戦デビュー

2017/12/23

こけしみず

10月にオープンした「アリーナ立川立飛」をホームアリーナにしている、プロバスケットボール B.リーグの「アルバルク東京」。

先週末、アリーナ立川立飛で行われた「アルバルク東京」VS「栃木ブレックス」を観戦してきました。
1222simz01

バスケ観戦自体は2度目ですが、前回は20年以上前。。。(笑)
ということで、B.リーグ観戦はもちろん初めて。

某有名バスケ漫画にドハマりした世代で、
あの田臥くん(栃木ブレックス所属・田臥勇太選手)を生で観てみたい!
と軽い気持ちで友人にチケットを取ってもらったのですが…
チケット全席完売!
開場前から長蛇の列!
3000人収容のアリーナ立川立飛の当日の入場者数、3003人(当日アナウンス)!!
想像以上の盛り上がりに終始驚きっぱなしでした。

1222simz02

現在、首位を走る「アルバルク東京」と昨シーズンの覇者「栃木ブレックス」との直接対決、注目度の高さが伺えます。

1222simz06アルバルク東京は、日本代表の田中大貴選手や現役大学生の馬場雄大選手など、有名選手が多く在籍

私たちは、ホームであるアルバルク東京側の席で観戦。
初観戦だと、どう応援していいかわからない…という不安があったのですが、
アルバルクの選手が攻めている時は「Let’s go Tokyo!」
相手チームに攻められている時は「ディーフェンス!」
と、とてもシンプル!
初心者でも会場と一体になれるので、楽しんで応援することができました。

子どもたちはアルバルク東京のフェイスペイントをしてもらい応援!
会場内のガチャガチャで購入できます。

1222simz08

3Pやダンクが決まると会場全体が歓声の嵐!
攻守の切り替えが素早くどんどん状況が変わっていくので、
子どもたちも釘づけで必死に応援していました。
試合は、86-69でアルバルク東京の勝利!!

1222simz07
1222simz09

この日は来場者プレゼントもあり、ブランケットをいただきました!
(CMで聞き覚えのあるあのフレーズが…!)
ひざ掛けにちょうどいいサイズ&収納もできるので、車内用で活躍しています。
1222simz05

試合の前後や合間には、チアリーディングやハーフタイムショー、ファン参加のゲームなど盛りだくさん!

1222simz03

子どもたちも良い刺激を受けたようで、また行きたいね!と話していました。
身近にプロスポーツを観戦ができる場所と機会ができたことは、とても貴重でありがたいことだと実感しました。

アクセス抜群で天候を気にせず観戦できるアリーナ立川立飛は、子ども連れに特におすすめです。
2017-2018シーズンは2018年5月まで続くので、ぜひ地元のチームを応援に行ってみてくださいね。
チケット情報は、アルバルク東京のWebサイトから。

【アルバルク東京】
https://www.alvark-tokyo.jp/

【アリーナ立川立飛】
立川市泉町500-4。モノレール「立飛」駅前
https://www.arenatachikawatachihi.com/

コメント (0)

【1/28】作曲家プッチーニの名作オペラ「蝶々夫人」への誘い

2017/12/22

いそちゃん

イタリアのルッカ市には、国立市大学通りと同じ桜が咲いているのをご存知ですか?
日本から寄贈した大学通りの実生櫻が成長し、毎年開花してイタリアの人々を楽しませています。
そんな桜のご縁を繋いだ「日伊櫻の会」と国立市では、今後、ルッカとの交流の推進に向けて「ルッカを知る研究会」を開催しています。

ルッカの「歴史」「食文化」に続き、第3回目となる2018年1月開催のテーマは「音楽」。
ルッカが生んだ偉大なる「オペラ」の王、プッチーニの名作『蝶々夫人』の世界にご案内します。kunitachi20180128-1

案内役の国立音楽大学教授 下原千恵子先生は、新国立劇場開場記念のこけら落とし公演で「アイーダ」役を演じられた、イタリアオペラの研究家。
さらに、国立音楽大学附属小・中・高等学校 星野安彦校長が自らピアノを演奏されるという豪華版です。
この機会に、オペラの世界に親しんでみてはいかがでしょう。

【第三回ルッカを知る研究会】
ルッカが生んだ偉大なる「オペラ」の王 作曲家プッチーニ
世界で愛されるプッチーニの名作オペラ「蝶々夫人」への誘い

日時:平成30年1月28日 14時開演 (13時30分開場)
会場:くにたち市民芸術小ホール
住所:国立市富士見台2-48-1
アクセス:
・JR国立駅南口バス4番乗り場
立川バス:矢川駅・国立操車場又は都営泉団地行き乗車
「市民芸術小ホール・総合体育館前」下車
・JR南武線矢川駅・谷保駅から徒歩10分

チケット料金:大人(18歳以上) 1,000円  小人 500円
*ご参加の際には、事前にチケットをお買い求めください
*就学前のお子様のご来場はご遠慮ください。

<チケット販売場所>
・くにたち市民芸術小ホール(国立市富士見台2-48-1)
・白十字 国立南口店(国立市中1-9-43)
・株式会社しまだ文具店(国立市中1-8-5)
・宮地楽器 国立音楽大学店(立川市柏町5-5-1)

主催:日伊櫻の会
共催:国立市
後援:国立市教育委員会

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
出演者

下原 千恵子氏 (構成・お話と進行)
国立音楽大学教授。国立音楽大学首席修了。
第18回イタリア声楽コンコルソ1位、シエナ大賞受賞。その後イタリアに渡る。国際コンクールにて優勝・受賞多数。98年新国立劇場開場記念公演「アイーダ」タイトルロール。第25回ジロー・オペラ賞受賞

相樂 和子 氏(蝶々夫人役/ソプラノ)
国立音楽大学大学院首席修了

鹿内 芳仁氏(ピンカートン役/テノール)
国立音楽大学附属中学校・高等学校講師

中村 春美氏(スズキ役/メゾソプラノ)
府中シティ・ミュージック・ソサエティ代表。

星野 安彦 氏(ピアノ)
国立音楽大学附属小学校・中学校・高等学校校長

原 純 氏(構成・演出)
オペラ演出家

詳細・お問合せ:日伊櫻の会
http://www.nichii-sakura.com/
03-3293-2012 (平日10:00-18:00)
sakura@nichii-sakura.com

コメント (0)

「JR東日本おみやげグランプリ」No.1スイーツ@ルミネ立川

2017/12/20

こけしみず

なにかと贈り物をする機会も多い年末年始。
プレゼントや手土産におすすめのスイーツを紹介します。

ルミネ立川 1階に限定出店している
“バターが主役のスイーツ”の店「バターバトラー」。

この店名を聞いてピンと来た人はお目が高い!
こちらの看板商品「バターフィナンシェ」は、
2017年「JR東日本おみやげグランプリ」第1位に輝いた注目のスイーツなんです。

1120simz003

濃厚なバターの香りとメイプルの風味が口の中にじゅわっと広がる
今までに食べたことのない至福のフィナンシェ。。。感動モノです。

おしゃれなパッケージも高ポイント!
ビビットな色づかいとバトラーのイラストがかわいくてお気に入り。

1120simz001
1120simz002

我が家でも、ちょっとしたプレゼントやお世話になった人へのお礼にと、すでに大活躍しています。
毎年、頭を悩ませる夫の実家への帰省みやげにも決定済み。

店舗は、いまのところ新宿NEWoMan内とルミネ立川店のみ!
ルミネ立川店は、1月31(水)までの期間限定なので、ぜひ早目に味わってみてくださいね。

バターバトラー  ルミネ立川店
ルミネ立川 1階
TEL 042-526-1770
https://butterbutler.jp/

コメント (0)

20年の歴史に幕 立川「びすとろ」

2017/12/16

おだまり
立川駅北口で20年あまり営業していた「びすとろ」が、12/16(土)をもって閉店することになりました。

IMG_8088

ビルの5階というロケーションのため、「知る人ぞ知る」といったお店でしたが、カウンターとテーブル席合わせて10席ほどの店内は、常に近所のサラリーマンやOLたちでにぎわっていました。

IMG_8091

人気の秘密は、看板メニューの「日替わり幕の内弁当」。肉、魚、豆腐、野菜がたっぷり入ったお弁当に味噌汁、コーヒーがついて800円とリーズナブルなお値段もさることながら、すべて手作りの料理のおいしさは、他店では味わえない魅力でした。

店を切り盛りしていたのは80代の姉妹と、妹さんの旦那さま。調理を担当していた旦那さまが腰を痛め入院、しばらく姉妹2人で営業していましたが、人手不足と高齢から、閉店することに決めたそうです。

この日、私が注文したラストメニューは「カツ定食」1000円。いつも「日替わり幕の内弁当」しか頼んだことがなかったので、最後はちょっと奮発してみました。

IMG_8092

揚げたてのカツ、これも本当においしかったです!

ランチのおいしい店はたくさんありますが、栄養バランスのよいランチを食べさせてくれる店は、意外と少ないものです。「びすとろ」に代わるお店が、また、立川にできてほしいと思います。

おだまり

 

コメント (0)

  1. 多摩トップ
  2. 多摩:編集部スタッフブログ


会員登録・変更